お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2017年2月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年3月に作成された記事

2017年3月10日 (金)

ジャンクで買った #XPERIA AとZが修理から帰ってきた #XPERIAアンバサダー

先月末に購入した2台のジャンクのXPERIA

1台目はXPERIA Z(SO-02E)、SIMカードを認識しないというもの。

2代目はXPERIA A(SO-04E)、タッチパネル不良というもの。

先日ドコモショップ経由で修理見積に出していたものが返ってきた。

結果は・・・

SO-04Eについては当初の予想通り無料修理。

修理結果票を見ると、タッチパネル不良に伴いフロントケース(液晶、タッチパネル一体となった部品)の交換。さらに通信通話系ICの故障を確認したのでメイン基板の交換、USB接続口カバーの故障による防水機能低下が確認されたのでUSB接続端子カバーの交換、修理都合によりリアケース交換となっている。いや、これって修理結果票を見る限り製造番号も変わっているので丸ごと交換となっているようだ。丸ごと交換したという都合のためにリアケース交換となったということなのでは?

SO-02Eについては、メイン基板交換が必要で21600円という見積もり結果だったので修理については断念。Wi-Fi環境ではそのまま使えそうなのでWi-Fi専用機に。

SIMを認識しないので毎回言語設定とか初期設定が立ち上がるんだけど、あれってrootとって初期設定ウィザードのapkを凍結しちゃえば止まるよね?

ジャンクで買ったXPERIAが無料で新品同様に生まれ変わったのはZ1に続いて2度目である。

なお、XPERIA Aの修理受付期間は今年の9月までである。それまでの間にタッチパネル不良が起こった場合は無料修理してもらえるはず。タッチパネル不良のジャンクを見つけた際はお買い得かもしれない。もっともドコモオンラインショップでは現在一括1080円で処分されているけれども。(こちらで買った場合でも修理受付は9月末までとなるので注意)

どちらの端末もグローバル環境ではLollipopまでアップデートが提供されているし、Aの場合は初音ミクモデルのROMを焼くということもできる。さらに154氏のカスタムROMを焼けばマシュマロ環境まで動作するというではないか。

とりあえずこの2台のカスタマイズでしばらくは遊べそうである。

2017年3月 1日 (水)

ジャンクでXPERIA Z(SO-02E)とXPERIA A(SO-04E)を入手してきた

2月末、一気に2台のXPERIAを入手

今回入手したのはZとA、Zシリーズの初代モデルと当時のドコモ2トップのひとつである。

ZはヤフオクでSIM認識できないというもの、Aはポン橋でタッチ不良のもの。ともに水没無し、液晶表示問題なし、外観Zは多少の使用感、Aは美品である。

Aの液晶タッチ不良、実はドコモで無料修理対応してもらえるらしい。例え保証期間が過ぎてようが、ドコモとの回線契約がなかろうが。ZのSIM認識不可って修理したら高いんだろうか?とりあえず見積もり中。

というわけでミッシングリンクの一角がまた埋まった。

以下、所有しているXPERIA

All_xperia

XPERIA(X10)、SO-01B、ThGO2、2.3.3

arc、SO-01C、LT18iROMで01C偽装、4.0.4

acro、IS11S、2.3.4

ray、SO-03C、ThRay、4.0.4

Play、SO-01D、2.3.4

NX、SO-02D、LT26iROMで02D偽装、4.1.2
acroHD、SO-03D、4.0.4

acroHD、IS12S、モック

GX、SO-04D、154ROM、4.1.2

SX、SO-05D、154ROM、4.1.2

AX、SO-01E、LT25iROMで01E偽装、4.3

AX、SO-01E、4.1.2
AX、SO-01E、4.1.2

VL、SOL21、4.1.2

Sony Tablet P 4.0.3

Z、SO-02E、4.4.2

Tablet Z、SO-03E、SGP321化、5.1.1

Z1、SO-01F、C6903化で01F偽装、5.1.1

Z1、SOL23、4.4.2

Z1f、SO-02F、Z1Compact(D5503)化で02F偽装、5.1.1

Z1f、SO-02F、4.4.2

Z Ultra、SOL24、C6833化でSOL24偽装、5.1.1

Z2、SO-03F、モック

ZL2、SOL25、モック
ZL2、SOL25、モック
ZL2、SOL25、モック
Z3、SO-01G、5.0.2

Z3、SOL26、5.0.2

Z3、401SO、モック

Z3 Compact、SO-02G、SO-04G化で02G偽装、6.0.1

Z3 Compact、SO-02G、6.0.1

Z4 Tablet、SO-05G、6.0

Z5 Compact、SO-02H、6.0

Z4TとZ5C、AXとZ3Cの各1台のみノーマル、他はROOT化もしくはカスタムROMとなっている。

ここに無いXPERIAでもう要らないからあげるよっていう神様は連絡ください。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年6月 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー