お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« XPERIA Z3をroot化 | トップページ | 久々にdocomo機種変一括0円発見 »

2015年3月 8日 (日)

XPERIA Z3 Compact(SO-02G)に機種変

2月のいつだったかの週末、近くのショッピングセンターへ行ったらドコモ光の勧誘イベントをやっていたので、ちょっと覗いてきた。

残念ながら@niftyは6月からの対応なのでまだ申し込むこともできず、簡単なアンケートにだけ答えてきたのだが、そのときに例によってクーポンをもらうことができた。新規5400円引きか機種変3240円引きが選べたので機種変クーポンをもらったのだが、家族まとめて割とかの施策をやってるくせにクーポンは1世帯に1枚だけ。もちろんクーポンは1枚1回線でのみ使用可能。

せめて2枚配ってくれればなぁ。

最近はドコモのクーポンってなかなか手に入らない。少し前まではプレミアクラブのアンケートで1回線5枚まで配るなんて大振る舞いだったので、持ってる回線数x5枚のクーポンが手に入って、職場でも何枚か配ったりしたのだが。

一応、最近も一部の客に対して郵送されているようだが、配付基準がわからない。少なくとも我が家にはまったく送られてこない。

KDDIは回線契約するとMNPに使えるクーポンを送ってきたり、端末利用期間が2年を迎えようとする回線に機種変クーポンを送ってきたりということをちょこちょこやってるようで、我が家にも未使用クーポンが何枚かあったりする。

せっかくもらったドコモのクーポンなのだが、有効期限が3月末日まで。

どうしようかなと考えていたのだが、Z3Cの機種変の月サポが増えたこと、10年超え回線で更に上乗せされること、家族まとめて割等々で実質価格はマイナスになることも含めて先週1日に2台まとめて機種変してきた。

関西資本の家電量販店だと機種変でもポイントが付くこと&手持ちの古い機種持込で2000P付くこともあり、この店で契約、12機種目のXPERIAとなった。
ちなみに家族まとめて割の特典2について、以前はドコモは1日契約というのは月サポの適用だとか、料金プランの変更だとかで、他の日と違って特別な日だった。今回1日契約なので特典2の2ヵ月後の1日がいったいいつになるのかという疑問が沸いたのだが、3月1日に契約しようが3月31日に契約しようが3月中の契約なら5月1日となるそうだ。今回シェアパック10で契約しているが、4月になってから翌月適用でシェアパック15を予約しておけば10,800円還元されるとの事。
さてZ3Cであるが、高さと幅はZ1fと同じなのだが、Z3Cの方がわずかに薄いので、クレードルはそのままでは使えない。

CPUがパワーアップしているので、Z1fでもさほど不満は無かったのだがZ3Cにしたとたんやはりサクサク度が上がっているのが実感できる。おまけにバッテリー容量も300mA増加していることや、より省電力になっているのだろう、今まで以上にたっぷりと使えるようになった。
VoLTEも早速試してみた。確かにリングバックトーンが出るまでの時間が早い。音質もいい。

ちなみに、その日のうちにいったん海外ロム焼いてroot化し、prerootedを作成、純正に戻してroot化完了。
Z1fからTitanium Backupを使いアプリとそのデータをバックアップし、Z3Cに復元。あっという間に環境構築完了。

root化する理由のひとつがこれ。ほかにはXposedを使ってのカスタマイズかな。

これでZ3とZ3Cの2台が仲良く並ぶこととなった。

Z3はパケットを解約しているのでWi-Fi使用。Wi-Fiルーターやテザリングでの通信となるのだが、ここでXPERIA TabletシリーズにインストールされているXPERIA Linkを使えるようにすると、親機のXPERIAのテザリングをONにせずとも子機側からONにできるようになるので、ぜひZ3にも入れたいところ。

XDAにアップされているClientをダウンロードしたのだが、バージョンが古いとかでZ3Cとの間で通信できなかった。ここは何とかZ3 Tablet CompactやZ2 Tablet辺りに入っているクライアントソフトが入手したいところ。
ググッて見たが、どうもそれらしいものは見つからない。そこでFTFファイルをダウンロードしてきて、SYSTEMファイルを取り出してみたのだが、それらしきファイルが見つからない。

このファイルさえあれば自由にZ3から通信できるんだけどなぁ。

« XPERIA Z3をroot化 | トップページ | 久々にdocomo機種変一括0円発見 »

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/61251948

この記事へのトラックバック一覧です: XPERIA Z3 Compact(SO-02G)に機種変:

« XPERIA Z3をroot化 | トップページ | 久々にdocomo機種変一括0円発見 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー