太陽黒点 / Sunspot

お天気ブログパーツ

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« isai LGL22を入手、そしてSIMロック解除 | トップページ | 喘息と流行性角結膜炎 »

2014年4月10日 (木)

ドコモ、6月から新料金プラン開始

報道数社に先行報道され、その日のうちに「ドコモから発表したものではない。さまざまな料金プランを検討しているが、現時点で決定した事実はない」とコメントを出し、その翌日になっての正式発表。まぁNTTグループではよくある話である。

新たな料金プランおよび割引サービスを提供開始

まだ詳しく目を通してないんだけれども、同業他社が先行発表している新料金プランよりはかなり良心的な感じがする。

確かに、過去のサービスイン時代からずっと続く、一人が一台の携帯電話機を使用した音声通話といった利用形態から、現在はスマートフォン、タブレットを中心としたデータ通信、モバイルルーター、組み込み機器等々と音声通話以外にも、一人が複数の契約回線を使用し、どんどん多様化している。

また近い将来始まるであろうVoLTEサービスを見据えて、これまでの新サービス開始に合わせて追加されてきた料金プラン、オプション料金で、複雑になってきた料金。これらを一新し、シンプルでわかりやすい、シェアできる新料金プランとなったのだろう。

さっきも書いたが、まだ全然詳しい内容に目を通していないのだが、概要だけ見る限りでは、これまで販売店の言われるままに契約し、その後の見直しもせずに「難しいから、プロの販売員が薦めてくれるプランが一番いいに決まってる。」とか「携帯電話の料金なんて別にけちけちせんでもいいねん。」と料金を払い続けている人には、おそらく今後の新プランで安く得になるんだろう。

反面、検索サイトでこのブログにたどり着いてきた人(全員とは言わないけど、最近の傾向ではそんな感じ)や、契約約款や提供条件書等を隅から隅まで目を通し、複雑な料金プランジグソーパズルを組み合わせ、いかに安くなるようにと工夫して運用してきた人や、いわゆる転売屋さんにとっては、あまり得なプランではないのかなという気がする。

最近、ある意味社会問題化している、高額キャッシュバックによるMNP客獲得などもこのプランが普及すれば沈静化するのかな。(まぁ、また別の手法が出てくるのかもしれないけど) 少なくとも3月までの明からな転売目的みたいな契約はしにくくなり、健全(?)な契約になるのかもしれない。

新しい料金プランの開始に伴い、従来のXiプランは廃止になるらしい。提供開始は6月1日から。

6月はちょうど、Galaxy NoteとMEDIAS TABの更新月にあたる。もう解約してしまうか。それとも辞めずともうまくシェアして安く維持できる方法があるのか?

2カ月半の間に、新プランについても勉強して、よく考えて行動したいと思う。


« isai LGL22を入手、そしてSIMロック解除 | トップページ | 喘息と流行性角結膜炎 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、6月から新料金プラン開始:

« isai LGL22を入手、そしてSIMロック解除 | トップページ | 喘息と流行性角結膜炎 »

facebook

#XPERIAアンバサダー