お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2013年7月21日 - 2013年7月27日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »

2013年7月28日 - 2013年8月3日に作成された記事

2013年7月28日 (日)

ヤマトのプラモを買ってきた。

かつて小学生だった頃に大流行した宇宙戦艦ヤマトのプラモデルの復刻版が少し前に安く売っていたので買ってきて放置してあったのが出てきた。

Model05
買ってきたのは、地球防衛軍の護衛艦、当時は定価100円で、ヤマトやアンドロメダ、コスモタイガーII、主力戦艦等々の防衛軍艦艇の他に、デスラー艦、超巨大戦艦をはじめとする白色水生帝国の艦艇等々のラインナップがあり、いろいろ購入したものだ。さらば宇宙戦艦ヤマトの後は、ヤマト3の艦艇などもその後リリースされていて、安価にいろいろと揃えることができたのだが、現在は倍の価格200円となって復刻されている。

このシリーズの中で何故か護衛艦だけが90円で売られていたので、つい衝動買いしてしまっていたのだ。90円と言えば当時の価格よりも安い。久々に作ってみたくなったのだった。

そして、先日買ってきたのがこれ。

Model02
現在MBS系で放送中の宇宙戦艦ヤマト2199に出てくるコスモゼロのα1、しっかりと72/1スケールとなっている。

今のプラモって成形色で機体カラーを再現しているので、塗装しなくても組み立てるだけでもそれなりの仕上がりになるんだな。昔なら単一色だったのに。
やっぱりコスモゼロのデザインは素晴らしい。ちなみにコスモゼロ、言うまでもなく、旧海軍の戦闘機、ゼロ戦をリスペクトしたもの。そしてコスモゼロを後部から見たエンジンノズルのデザインがオリジナルの旧海軍のゼロ戦を前から見たところとなっている。

先の護衛艦が当時のものの復刻版であるのに比べ、こちらは全くの新金型、アニメの作画が細かいところまで設定されていることから、プラモもよりリアルになっている。

あと、今ヤマト2199関連のプラモを購入すると、非売品のクリアモデルのメカコレがもれなく貰えるというキャンペーンをやっているので、それでもらってきたのがこちら。
Model03
Model04

先の護衛艦と同じシリーズのヤマト、そのヤマトのクリアモデルである。非売品ということで、ちょっと作るのもったいない気もするけど、今度追加で製品版のメカコレヤマトも買ってきて、まとめて4種類、時間を見つけて作っていきたいと思う。
 

« 2013年7月21日 - 2013年7月27日 | トップページ | 2013年9月1日 - 2013年9月7日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー