お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 今更だけど、SB-TV02-WFPL を買ってみた | トップページ | AQUOS PHONE ZETA SH-06EではClip Displayは使えない »

2013年10月25日 (金)

ドコモメールは非対応端末でも使える

24日からサービスインしたspモードメール改めドコモメール。

当初の予定では1月からサービスインで2012年秋冬モデル以降が対応というはずだったのが、延びに延びてようやく開始。当初の対応機種は2013年夏モデル以降の12機種のみ。

当初、一番最初に対応が謳われていたXPERIA AX(SO-01E)については、11月対応予定となっており、使うことができない。

なんでもICS以降でdocomo Application Managerに対応している機種が対応ということだが、GALAXY nexus(SC-04D)が出た当初、spモードメールに非対応となっていたものの、apkファイルを入手して手動でインストールしてやれば普通に動いていたことを思えば、それなら非対応機でもapkファイルさえ入手できれば動いちゃうんじゃないのかと思っていたが、案の定同じことを考えている人は他にも大勢いるようで、早速確かめた人がいた。

結論から言うと、ドコモメールアプリは非対応機種でもインストールさえできれば動作してしまう。

docomo Application Managerに対応してる必要があるということだが、海外公式JBをインストールしたNX(docomo Application Manager無し)でも動作している。ただWiFiによる送受信を行うためにWiFiパスワードを設定しようとしたところ、連携アプリから応答がないといって蹴られたので、そこらへんが関係しているのかもしれない。

さて問題はアプリ、その入手である。

spモードメールアプリはspモードメールに対応していないHT-03AであってもPlay Storeからダウンロード、インストール可能で、アプリを起動することまでは可能であった。送受信しようとするとはじめて対応機種じゃないとはねられるという動作であった。

ところがドコモメールアプリはPlay Storeでは配信されていないのだ。ドコモのサポートからしかダウンロードできず、非対応機種ではダウンロードに出てこない。

ではドコモメールをどうやって入手するかである。やり方は、先日のiPhone向けに「spモード利用設定ファイル(spmodeprofile.mobileconfig)」をダウンロードする方法を紹介したが、同じ考え方である。
要は、公式に対応している機種に成りすましてダウンロードしてしまうのである。

root化されている端末であれば/systemの下にあるbuild.propを開いて、中の「ro.sems.product.name」や「ro.build.fingerprint」、機種名のところを対応機種に書き換える。

端末を再起動してサポートサイトへアクセスすると、ドコモメールアプリがダウンロード可能となる。

ダウンロードしてしまえば、build.propは元に戻しておく。

なお、
実行ファイルのapkはspモードメールアプリもドコモメールアプリも同じファイル名らしくspモードメールアプリを上書きするようなので、一度spモードメールからドコモメールに移行すると元には戻れないらしいので、root化している人はspモードメールアプリを必ずバックアップしておくこと。バックアップする際にもわかるようにディレクトリを分ける等したほうがいいと思う、

なお、現在のバージョンでは最初の起動時には必ずSIMカードを挿入して3G/LTEで接続する必要がある。おそらくdocomo IDで複数端末からのアクセスが可能となるころには変わるはず。

先にも書いたようにspモードメールアプリとドコモメールアプリは共存できない。

自分はspモード契約の複数端末を利用しているので、A端末をドコモメールに移行して、B端末でspモードメールアプリでBアドレス、ドコモメールでAアドレスの2アカウントを受信したいと考えていた。

他にも、現在、iモード契約の端末のメールをiMoni、spモードメールアプリと併用し、一台で2アカウントの送受信をできる環境にしているが、spモード複数契約でのメールを一台に集約は現状のままではできそうになさそうだ。

どのメールアカウントでもどの端末でも自由に送受信できるのが理想なのだが、ドコモメールの複数アカウント利用についてドコモはどう考えているのだろう。

IMAPにさえ対応してくれれば他のメーラーでいけるようになるか。

root化していない端末しかない人は、2ちゃんねるのスレ内でapkファイルを抜き出してアップしてくれている人がいるので、探してみてほしい。

ブラウザからのダウンロードならbuild.propじゃなく、User-Agent偽装でもいけるのかな?(未検証、誰かやってみて)

« 今更だけど、SB-TV02-WFPL を買ってみた | トップページ | AQUOS PHONE ZETA SH-06EではClip Displayは使えない »

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/58448307

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモメールは非対応端末でも使える:

« 今更だけど、SB-TV02-WFPL を買ってみた | トップページ | AQUOS PHONE ZETA SH-06EではClip Displayは使えない »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー