お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月に作成された記事

2013年3月31日 (日)

SmartTV dstick 01 に当選、早速使ってみたが、リモコンアプリのできが・・・

先日来、twitter等でドコモのSmartTV dstick 01に当選した人の声が多く流れていて、中には一人で何台も当選した人がいたり、ブラウン管テレビに外付け地デジチューナーで普段テレビを見ていて、dstickをどうやって接続するのかもわからない(ってかそもそも接続できないんじゃ)って人に当選してたりと、いったいどうなってるんだ状態の中、自分には送られてこず、てっきり今月は落選したと思っていた。

なんでも最初の一か月で40万件ほどの応募があったとかで、半年間で7万台の当選なので、一人複数回線で応募している人も含めると、一回戦でしか応募していない自分は無理だと半ばあきらめていたのだが、一昨日になって飛脚さんが届けてくれたのだ。

パッと見は大きめのUSBメモリに見えなくもないが、実はCPUにCortex A5 800MHz、メモリが512MB、内蔵ストレージの容量が4GBのAndroid端末である。

Android端末といっても、ドコモのdビデオ、dアニメストア等の専用カスタマイズが行われており、Google Play等からアプリのインストール等はできない。この点はKDDIのSmart TV Stickとは大きく違う。

さて、箱から取り出して接続しようと思ったのだが、あいにく我が家のリビングのTVのHDMI端子は3つなのだが、既に全端子埋まっているというか、HDMIを使う機器は5台ほどありセレクター機能付のAVアンプを経由して賄っている状態だ。

仕方なく、動作確認のためにHDDレコーダーを1台外しのだが、dstickは別途電源にUSB端子からの供給が必要である。我が家のテレビにはUSB端子は無い。そこで100円ショップセリアでUSB延長ケーブルを調達。テレビサイドにあるDLNAサーバーのNASから電源供給を行った。

次にGoogle PlayからdstickリモコンアプリをAndroid端末にインストールする。アプリを起動してTV画面に表示されたQRコードを読み込ませるとBluetoothの認証が完了しAndroid端末からdstickが操作できるようになる。

リモコン操作できるAndroid機は1台だけなので、複数台の機器を所有している人は、どの端末で操作するのかを考えてインストールする必要がある。

何度か躓いたのが、無線LANの設定。我が家のネットワークは固定IP環境で使用しているのだが、dstickのWiFi設定の固定IPアドレスの設定がわかりにくい。正確にはリモコンのユーザーインターフェイス、デザインの出来が悪いのでTVに表示されている画面を下にスクロールさせるのがなかなかできなかったのだ。無料だからなんとか許せるものの、早急に改善が必要だと思う。

とにかくこの画面スクロールのさせ方は、非常に使いにくい。誰がこんなインターフェイスをデザインしたんだ。これはぜひアプリのアップデートで改善してほしい。リモコンアプリのど真ん中にある無駄なスペースは一体なんなんだ。ただたんにカーソルを動かすためだけのスペースとして使ってるだけ。これを長押しでスクロールモードとかにするだけで使い勝手は格段に向上すると思うのに。

まぁ、操作性の悪さはともかく、これまでスマホやタブレットの画面でしか見ることのできなかったdビデオのコンテンツを自宅リビングの大画面で見られるというのはうれしいことだ。

dビデオのコンテンツを見てみると、昔見た懐かしの番組等もあり、しばらくは楽しめそうだ。

さてdtabについても、早い人はもう届き始めているようだ。掲示板などに転載されていた情報によると、「配送の日時指定を取消し、前倒しで発送実施する」とオンラインショップに書かれていたとかで、実際に6日午前中配達希望だったのがもう届いている人とかがいるらしい。ところが自分の場合は、オンラインショップにログインしてみると、逆にdtabが好評のため、すべての商品の配送に遅延が生じている旨の案内が掲載されていた。

一体どうなってるんだ、自分の場合も配達は6日午前中となっているのだが、いつ届くんだろう?

2013年3月28日 (木)

iPhone4Sの機種変一括0円終了

先日書いた、「iPhone4Sの機種変一括0円!?、祭りの再来? 」、ようやく存在がばれたらしく27日午後に覗いたときには無くなっていた模様。

たぶん、どこぞの転売屋がごっそり持っていたんだろう。今回の案件、他にネット上で情報が出てなかったぽいから、かなり貴重な情報だったんじゃないのかなぁ。

せっかくいい情報を提供して儲けさせてやったんだから、お礼に一台くらいくれたっていいだろうって冗談半分に思ったりw

やっぱりインターネットってのは双方向メディアなわけなんだから、give and takeでしょ。情報もらいっぱなしじゃなくてさ。

iPhone4Sの流通在庫ってどれくらいなんだろう。あまりなさそうだよなぁ。昨年のiPhone4 8Gモデルの機種変の時みたいにはならないんだろうなぁ。

ちなみにXperia PLAYの機種変9800円ってのを見かけたけど、これも在庫ほとんど無いよねぇ。欲しい人はお早めに。

docomo dtabを注文

27日正午から、ドコモオンラインショップで販売が開始されたタブレットdtab、あまりにも注文が殺到したからか一度完売したのだが、15時30分から販売が再開された。

既にdocomoの回線を保有していてdビデオの契約をしていれば、10.1インチWXGA液晶、1.2GHzクアッドコアのAndroid4.1タブレット25725円のものがキャンペーン価格9975円で購入できるというお得感もあり、前評判もかなりいいようだ。

注文はこちらからできる。送料も無料だしドコモポイントも使える。何より店頭販売は4月以降にならないと行われない。

先日のacroHDの入手にあたってドコモポイントを少し使ったが、dtab代全額のポイント支払が可能なだけのポイントが残っていたので、ポイント払いで、現金の支払いは無し。

一回目の販売がかなり早く完売になってしまったので、注文できるかどうか心配だったが、19時前の注文ですんなり受付処理されたので、販売再開時には相当数の在庫を夭死できたのか、それとも最初の盛り上がりだけで終わってしまったのか・・・。

ちなみに配達は4月6日になるらしい。

我が家にあるタブレットは2台とも7インチ、今度の10.1インチだとdビデオのコンテンツ等を楽しむにはよさそうだ。今から楽しみだ。

2013年3月27日 (水)

acro HD、root化完了。NXは・・・?

先日のiPhone4S 機種変一括0円のネタ。もっと多くの人が気づいているかと思ったけど、意外なほど話題になっておらず、自分以外の情報が無い。

そのせいもあってか、水面下で転売屋たちが自分の発信を見て、探し回っているとか?何であんなに大きなPOPが提示してあるのに誰も気が付かないんだろ?店内に10分程いたが、誰もPOPというより看板サイズの大きさで2箇所に掲示されていたにも拘わらず、誰も見向きもしていなかったもんなぁ。
ところで、先日入手してきたXperia acroHD、先人たちが作ってくれているワンクリックツールを使いroot化を完了した。

Xiが要らなければacro HDで十分だなぁ。

最近のXperia ZやAXのroot化の手法もそうだけど、ftfファイルを用意せずにオリジナルのROMのままroot化できる手法が確立されてくると、acro HDの兄弟機であるNXについてもSのROM焼き不要でオリジナルROMのままroot化できるんじゃないかという期待をしてしまう。我が家にあるXperiaでノーマル機なのはNXだけだし。

早速、いろいろやっているのだが、どうもうまくいかない。

NXのroot化が必要な人は、既にSのROMを焼いてroot化しちゃってるし、今更ツールも出てきそうになさそうだし。

もう少し、いろいろやってみるか。

2013年3月24日 (日)

iPhone4Sの機種変一括0円!?、祭りの再来?

昨年の今頃は、iPhone4の8GBモデルが機種変更一括0円でいろんな店で放出され祭り状態となり、自分自身も3台もらってきた。

iPhone5が出てからも4Sについては、MNP0円にはなっても、それ以外では全然価格が下がらない状態のまま在庫がどんどん無くなってきている状態だった。

最近になってようやく5のMNP一括0円が条件付きで出始め、4Sについてはほとんど見かけることもなくなってきたのだが、25円でもらってきたacroHDの保護シートを探していたら、大阪市内の家電量販店でなんとこんなPOPを見かけた。

4s0

「■機種変更・純新規・他社から番号そのまま乗換えご契約で0円」とある。

おぉ、ついに機種変更一括0円が出た!店員も周囲にいなかったので、詳しい条件も聞いていないのだが、パケットのフラットは必須らしい。2段階で最低維持をしている自分の回線では機種変更できない。フラット以外にも条件があるんだろうか?あるんだろうなぁ。

SBMの場合は、一度フラット化すると後で変更すると解約金がかかるんだったっけ?2年縛りの期間がずれてきたりとか、同じ名前で( )内のアルファベットの文字が異なるだけのプランがあったり、あの会社のプランは本当に複雑すぎてわけわからん。

もともと「複雑すぎてわかりにくい料金プランを解りやすくする」って言ってたのはあの会社の社長なんだけど、自分に言わせればあの会社のプランほどわかりにくいのは無い。

POPには当店限定って書いてあるけれど、実際のところ系列の他店ではどうなんだろ?

ついにacroHDを入手

先日、某掲示板にて

662 : 非通知さん[] : 投稿日:2013/03/12 17:44:43 ID:B+jcJOMw0 [5/5回(PC)]
http://jm3xpf.air-nifty.com/blog/

665 : 非通知さん[sage] : 投稿日:2013/03/12 19:12:07 ID:Do1Cxkfm0 [1/1回(PC)]
>>662
なんだ携帯古事記の自慢ブログじゃないか

なんて感じで紹介されてしまったw

転売目的じゃなく、コレクションでも携帯乞食扱いなのか。

さて、昨年の秋にXPERIA AXを入手したので、もうacroHDは要らないなんてことを言った気がするが、ご愛顧割機種となって一括で安く販売されるようになると、やはり欲しくなり20日に探してみた。

ご愛顧割機種の購入は、前回から3ヶ月以上経過していることが条件となっているので、昨年末にSH-06Dを買った回線が3ヶ月になるのをずっと待っていた間に、ずいぶんと刈り取られてしまっていたようで、機種変4,980円だった滋賀県に本社があるスーパーなんかは、大阪府下4店舗を回ったけれど、完全に売り切れてしまっていた。

他にはセリーヌなお店でも4,980円だったり、神と呼ばれている店では9,800円だったりちらほらと在庫が残っている状態。ちなみにこちらの2店舗ではオプコンでパケ上限。セリーヌな店では他機やWiFi登録もNG。

そんな中、今年の初めにF-08Dを交渉したら0円にしてくれた、淀川の向こうのNEWな店を覗いてみると5,800円のPOP。条件を聞いてみるとドコモのいくつかのオプ+huluの登録。huluは他機登録可能。これならパケ漏れを最小限に抑えることも可能か。この日は手続きをしている時間的余裕がなかったので、取り置きをお願いすると、在庫はまだまだあるので大丈夫だと思いますよと言われながらも取り置きOK。

ちなみに23日からの近くの系列店の広告では機種変更9800円となっていたので、この週末から販売価格が変わったのかと少し心配にもなったが、23日の朝から再び店に向かい価格を確認すると5800円のままだったので、機種変更してきた。なおインターネット上の情報では、世界一大きなお墓の近くの店舗でも5800円だったらしい。

ダメもとで4,980円のスーパーの広告を見せて、セリーヌな店でもこの値段だしと交渉すると、店員のお姉さんが「ごめんなさい、ほかの機種なら何とかなるものもあるんですけど、この機種に限ってはこれ以上安くは出来ません。」と言われる。次に、そういや「○○○さんは、オプション1個につき525円上乗せで外せるって聞いたんですけど。」と食い下がるも、「ごめんなさい、ほかの機種はそれできるんですけど、この機種だけはできないんです。」と言われてしまう。

ちなみにオプション加入については、補償お届サービス、iコンシェル、遠隔サポート、dヒッツ(dビデオ、dアニメストアとかの中で一番基本料金が安いので、これでOKと言われた。)、NOTTVなのだが、NOTTVと遠隔サポートは対応していないので免除。

更に、もともとspモードに入っていない回線だったので、これらを付けるためにiモード併用可のspモードを付けたのだが、このspモードだとiコンシェルが付けられないとかでiコンシェルも免除となった。

そういえば、以前にセリーヌな店で機種変した時には、iモード併用spモードだった回線をiコンシェルが付けられないからとspモード単独に変更させられたことがあったな。どうやらspモードとiモードを併用している場合はiモード側にしかiコンシェルは付けられないらしい。

以前にも書いたが、この店はいわゆる乞食慣れしているらしく、お姉さんには、当初「acroHDはOSバージョンアップのダウンロードが勝手に走ると思うので、できればデータ通信を切ってほしい」とお願いしたのだが、「私がテストのためにSIMを挿して、データ通信を切るまでの間に少し漏れてしまう分だけは勘弁してくださいね。」と言われていたのだが、結局本体は電源投入もすることなくサイズの変わったSIMのテストだけして渡してくれたようだ。

支払については、先日もらってきた機種変更クーポンとドコモポイントを使ったので25円。

というわけで、またまたXPERIAコレクションが一台増えた。これで無印(SO-01B)、arc、acro、ray、NX、acroHD、AXと揃った。なおacroHDについては、実はau版のコールドモックも持っていたりする。

あとはFOMAなXPERIAはacroとPLAYか。

神な店ではGXとSXの機種変が19800円だった。月サポも付いてるし、Xiだし、欲しい人にはいいかも。こちらは在庫がかなり少なめなので、本当に欲しい人はお早めに。

さぁ、これから弄るぞ。そういえば、acroHDってICSにしても簡単にroot化ってできたんだっけ?

2013年3月13日 (水)

次のターゲットは、やはりacroHDかなぁ。

auの機種変更はあきらめたわけだが、そうなると次はソフトバンクかドコモか。

最近、大阪府内、淀川の北のショッピングセンター、ここには3階と1階に携帯電話販売コーナーがあるのだが、その1階の方ではソフトバンクのスマホが数機種スパボ一括0円で売られていた。そういやiPhone4の3台目から一年。しかしSBMには欲しい機種が無いし、あまりメリットもないなぁ。

そうなるとやはりドコモでの機種変更。最近ご愛顧割機種が増えて安くなった機種が増えてきたけど、それでも大阪近辺での価格は今までと比べるとずいぶん高いような気がする。

虎な店で、HW-01EやL-02E、SO-03Dが機種変9800円、ドコモのオプションが数点とさらにアプリのダウンロードを伴うコンテンツ加入が数点付き。

オプションでパケットは天井確実。Xiは要らないからFOMAで、となるとやはりSO-03Dしかないか。月サポが2000円以上付いてる機種で機種変一括が激安のって無いよなぁ。

そういや鳩な店でSO-03Dが4800円らしいがこれもオプコン付き。頭金2100円でオプコン外しも可能だとか。まだ残ってるかなぁ。

今は機種変更にも手数料かかるし。

それなら別の店で見つけたHW-01Dを新規一括0円契約して学生家族いっしょ割りでSO-03Dが機種変0円という方のが経費は手数料の5250円だけだからトータルで安いか。オプコンが5個あったけど、一個外すごとに525円増だとか。機種変クーポン使えば0円になるし、これならタイプシンプルの回線でいけそう。

次のご愛顧割での機種変が可能になる喪明けは17日、それまでこの価格が続くのか、また在庫が残っているのか・・・

SO-03D以外にFOMA機で機種変更の安いのって他に何かあるかなぁ。あ、某店に残っているP-01Dの1円は勘弁。

学生家族いっしょ割って3月いっぱいまでだけど、どうせ応援学割にあわせて5月31日まで延長されるんだろうなぁ。となると5000円キャッシュバックも延長になる?

そうそう、大阪市内でIS03とIS12SHがまだ残ってる店があった。どちらも新規0円で3000円の商品券バック付き。毎月割が2200円と2845円だったと思うので、スマートバリュー使えばauとしてはかなりお得な使い放題回線が作れるはず。

場所は1階に未だにT-01AとSH-10Bを定価売りしているDSがあって、4階にセリーヌなお店があるショッピングセンターの3階にあるauとWILLCOM販売店。欲しい人は行ってみては。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー