お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2012年11月11日 - 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »

2012年11月18日 - 2012年11月24日に作成された記事

2012年11月20日 (火)

またまたプレイボーイ誌で携帯料金の記事が掲載されている。

今年の上半期にちょいちょいと携帯電話の料金関係の記事を続けて掲載していた週刊プレイボーイが、最近またまた携帯電話関係の記事を続けて掲載している。前回の掲載の時の話はこちら

前回の時は、各社のMNP優遇策を利用するために、プリペイド携帯を入手し、キャッシュバックを受けて儲け、さらに端末を売りに出してケータイころがしの成金。そして2年縛りの話、5月末まで行われていたドコモのMNP優遇策+Xi割での毎月の維持費ダウンの記事を紹介。

これまでは一部の者しか知らなかった料金節約の方法等を一気に知らしめたために、記事をチラッと読んだPB厨房と呼ばれる多くのものがにわかに真似をはじめ、そのせいでプリペイド端末の販売形態が改悪されたり、販売店における販売方法が変更になるどしたことは記憶に新しいところである。

そして、先週号のプレイボーイ。今度は「4G対応Androidスマホ”ステルス値上げ”に気を付けろ!!」と題して、高速回線になって各社ともパケット定額の料金が525円値上がりしたけれども、そのことは全くと言っていいほど触れずに、速度アップだけをうたっている。無料通話がなくなっている。4Gから3Gに戻すのは損といった話を紹介。

今週号は、「ドコモ家族セット割&プラスXi割 フル活用でケータイコストはこんなに下がる!!」と題して今月中に2台持ちになると安いぞっと紹介している。プラスXi割の期間が2013年3月末までと書かれているが、これは申込期間が3月末までであるので間違いの無いように。

しかし、先週に4Gにすると値段が上がるぞって紹介しておいて、今週は、実は4Gは各種割引があるから格安になるんだよって話か。

まぁどの話も、もともとこういう話に興味のある人にとっては、何をいまさらってな感じの記事ではあるのだが、知らない人には、「えっ!そうなん。」ってな話なんだろう。

この記事に影響を受ける人は、今度はどれだけいるのだろう?



2012年11月19日 (月)

4.1アップデートに失敗したGALAXY NEXUS(SC-04D)を4.2を入れて復活させた

さすがに、XPERIA AXの記事へのアクセスは多いなぁ。何でも今から予約しても年内には入手できないという店もあるらしいけど、初日に予約無しで買えたのはラッキーだったのか。

さらに、いろいろ不具合報告もあがってきているみたいだけど、我が家の2台は特に今のところそういった症状は出ていない。

さて、今日はGALAXY NEXUSの話。

11月13日に4.1へのアップデートが提供されたドコモのGALAXY NEXUS(SC-04)、KDDI(au)のARROWS Z(ISW13F)が4.0.3にアップデートされたのは賞賛されたけれど、それより新しいバージョンである4.1へのアップデートにもかかわらず「今更かよ」だとか「遅え~よ」なんて文句を言われるのはそれがAndroidのリファレンス機であるNEXUSだからだ。

そもそもSC-04Dはドコモが世界に先駆けて発売を開始したGALAXY NEXUSにも関わらず、その後のアップデートが放置プレイに近く、ドコモが4.1を配信した同日にグローバルでは最新鋭の4.2の配信が開始されている。

そんなこともあって、ドコモ純正のまま使っている人は非常に少なく、みんなカスタムROMを使ってたり、最低でもrootくらい取って使ってるんじゃないの?なんて思っている端末なのだが、自分の場合もドコモROMでrootを取得、bootローダーをアンロックしたりCWMリカバリープログラムて使用していた。

で、こういうSC-04DはOTAでのアップデートがうまくいかずに、ドコモROMでアップデートを行うには元に戻す必要があるのだが、先日何故かその作業に失敗。コマンドラインからいろいろやってドコモ純正状態に戻そうとしたのだが、PCの調子も悪かったことも重なってか、どうにもならない状態になってしまって、起動しない状態になってしまっていた。

今回、どうせ戻すならと先日4.2のFactory Imageが公開されたとのことで、4.1をパスして4.2を入れてしまった。

参考にしたのはここのサイト

ここにアクセスすると、イメージファイルがダウンロードできるので、takju用の4.2イメージをダウンロード。

SC-04Dはyakjuなのだが、yakjuの4.2イメージは未公開なのでtakju用を使用。ちなみにyakjuとtakjuの違いはGoogleのモバイル決済サービス「Google Wallet」をサポートしているか否かで、takju用イメージが流用できるらしい。

ダウンロードしたイメージを展開するとbatファイルがあるので、端末のボリュームアップとダウン、電源の3つを同時に押下し、fastbootモードで端末を起動した後にPCに接続、batファイルを実行することで次々とイメージファイルが書き込まれ、端末が再起動したら作業は終了。

あっけなく4.2にアップデートが終わってしまって、いったんは文鎮化していた端末が最新のOSで見事に復活した。

後はCWMを入れて、SuperSUを送り込んでroot取得。SPモード用にspmodepush.apkを入れれば問題なく使えるようになるはず。

これらの詳細な方法は全て上記のサイトにて紹介されているので、自分もやってみようという人は参考にされたい。

ちなみに、このままではFOMAプラスエリアをつかまなかったり、電波法的にも問題がある可能性もあるので、radio.imgだけドコモ純正ROMイメージから抽出して、焼直している。

さらに付け加えると、4.2にアップデートした状態ではFuckDocomoというアプリは使用できず、SIMロックの解除はできない模様。

« 2012年11月11日 - 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー