お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年11月4日 - 2012年11月10日 »

2012年10月21日 - 2012年10月27日に作成された記事

2012年10月27日 (土)

Windows8 優待購入プログラムで32bitから64bitへの移行は?

取り急ぎ第一報

これまで32bit版Windows7等がインストールされていたPCを使っていて、Windows8へのアップグレードを機会に64bit版に移行しようとしている人も多いと思うが、優待購入プログラムでダウンロードできるWindows8は、現在そのダウンロードを実施しているPCのOSが何bit版のWindowsで動いているかに左右されるらしい。

32bit版で動くPCからは32bit版しかダウンロードできず、64bit版が欲しければ64bit版が動くPCからダウンロードしないと入手できない。

なお、プロダクトキーは共通なので、どちらか一つに対して利用できる。ダウンロード自体はそれぞれ行えば両方のバージョンを入手できる。

ちなみに別途購入できるメディアについては両方のバージョンだとか。

32bit版からアップグレードで64bitへの移行を考えている人は要注意!

本件のソースは価格.comのここ

思いっきりはまってしまった。

どうりでThinkPad(Win7 32bit)でいくらやっても64bitのインストールができないわけだ。

ってことで、現在デスクトップ機(Win7 64bit)で再ダウンロード中。

2012年10月25日 (木)

ThinkPad X121eにメモリ増設を行ってみた。

先日購入したThinkPad X121eのメモリはDDR3 PC3-10600の2GBが搭載されている。

このマシンのカタログスペック上のメモリ上限は8GB、ところがハードウェアの仕様上は16GBいけるはずなので、思い切って増設してみた。

今インストールされているWindows7は32bit版なのであまり意味はないのだが、26日から発売になるWindows8にアップグレードするにあたり64bit版を考えているので、メモリはあればあるにこしたことはない。といってもそんなにメモリを使うような使い道は考えていないのだけどw

Corei7で使っているデスクトップ機がWindows7の64bitでメモリ6GB搭載なのにノートに32bitOSでメモリ16GBってなんて無駄なことをしているんだろう。

まぁメモリもずいぶん安くなったもので、今回は8GBx2本で約5,000円ほどだった。

16gb

買ったメモリはこちらのシリコンパワー製である。

それでは実際に取り付けてみる。

Tp121e1

まずTP121eの電池を外し、3本のネジを外し裏蓋をあげる。

Tp121e2

蓋を開けるとこの状態。右下に刺さっているのが2GBのメモリであり、その上にもう1スロット空きが見えるので、静電気に注意し、慎重にこのメモリを取り外し、今回購入した2枚のメモリに交換する。

Tp121e3

メモリを確実に挿入したら、元通り蓋をしてネジを締めて完了。

電源を投入し、Windows7のマイコンピュータのプロパティで無事16GBが認識されているのが確認できた。

とはいっても実際に32ビットOSが認識するのは3GBで10GB以上が無駄になってしまっている。

これについてはツールを使ってramdiskを作成し、キャッシュやテンポラリに使用すればレスポンスの向上につながるはず。

というわけで、カタログ仕様上は最大メモリ8GBのX121eであるが、無事16GBまで使えることが判明した。おそらくX220等でも同じだろうと思われる。

2012年10月23日 (火)

スマホ収納にラック購入

ガジェット好きのみなさんは、増えてしまった端末をどうやって保管しているのだろう。

自分の場合、少し前にキリンのペットボトルコーヒーに付いていたスマホスタンドを使い、立てかけて並べていたのだが、なにぶん数が多いと場所を取ってしまう。

何かいい物はないかとずっと探していたのだが、ネットをいろいろ見ていると、無印良品のアクリル小物ラックというのがいいという声が多かったので、早速無印良品へ行って買ってきた。

ラックは大小二種類があるが、店頭在庫の関係でそれぞれ一個ずつ買ってきた。

このケースだと、スマホを斜めに収納でき、縦に三台、大ラックだと二列、小ラックだと一列入れられ、見た目もいい感じである。

Rack


実際に、手持ちのスマホを収納してみるとこんな感じになる。ちなみに隣のM1000が立てかけてあるのが、コーヒーの景品のスマホスタンドである。

高さもそれほど取らず横幅もそんなに広がらないので、邪魔にならず、使いたいスマホがすっと取り出せるのもいい。

これは更に大ラックを買い増ししないと。

ちなみにスマホだけじゃなく、たまったAV機器のリモコンを入れるのにも良さそう。

2012年10月22日 (月)

18日からのご愛顧割で大阪の量販店の価格を調べてきた

18日からドコモのご愛顧割機種が増えて、何機種か一括価格が安くなったので、調べてきた。

今回安くなった機種は以下の通りで、表記の価格はオンラインでの価格

Galaxy Note SC-05D:25,200円

AQUOS PHONE SH-06D:27,720円

F-03D Girls:12,600円

Disney F-08D:25,200円

Disney P-05D:20,160円

といった5機種

ジョーシン、エディオン、ヤマダ辺りを徘徊してきたが、どこの店へ行っても、家族セット割りを使ったフィーチャーフォンとの抱き合わせで0円といった感じがほとんど。

MNPや新規だとポイントバックがこれに加算される程度で、昨年夏のような一括祭りにはほど遠い感じがする。

唯一見つけたのは、上記3店舗以外の量販店で見た、F-03D Girl'sの機種変10,500円、これなら家族割で0円。F-03D Girl'sってSIMが小さくなるから、フィーチャーフォンと差し替えで使いにくいのがネックだな。

意外にも近所のDSでやっていた、土日限定先着10台のF-08D機種変更14,800円(家族セット割で4,800円)というほうのが安い。

どこかに、機種変更で0円(2台まとめて家族割り0円でもOK)ってやってないかなぁ。

23日追記

23日、F-03D girl'sを2台、家族割りで0円で購入しようと、再度量販店へ行ってきたが、なんと店頭に在庫がなかった。周辺の他の店舗の在庫も調べてくれたが、在庫があっても予約取り置き済みのものばかり。

あとは5,040円のP-01Dと12,600円のF-03D girl'sの2台でセット割りくらいしか無いのかなぁ。

【ネタバレ】宇宙刑事ギャバン THE MOVIEを見てきた。

日曜日、ほぼ徹夜明けの眠い中、子供を連れて「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」を見に行ってきた。

以下ネタバレがあるので、見たくない人はスキップ






























劇場の客入りは半分ほど。ほとんどが子連れの家族だけど、中には子供を連れていない自分と同世代くらいの大人の人も。

今回の映画では、伝説の宇宙刑事ギャバンを新たに継いで、ギャバンTypeGというのが登場する。基本デザインは元祖ギャバンに準じているが、レーザースコープ(目)とディメンションコントローラー(胸のパネル)が蒼いなどの違いがあり、外見上の見分けポイントとなっている。

ところが、このレーザースコープのデザインが微妙で、レーザースコープが光っていると何かギャバンが笑っているようにしか見えない。精悍なイメージが無いのだ。

一条寺裂を演じる大葉健二さんは、今年はゴーカイジャーの映画に続いてのギャバン役。相変わらずのアクション。

銀河連邦警察のトップのコム長官もオリジナル当時のまま西沢利明さんが演じている。御歳76歳。この人は昔の刑事ドラマのイメージが強く、ザ・ガードマン、特捜最前線、Gメンなんかで知性的な悪役を演じているイメージ。

しかし30年も銀河連邦警察のトップを務めるとは。ヤマトの地球防衛軍司令長官藤堂平九郎も長い間長官の座にあったけど、それ以上だ。

そしてこの映画には、ギャバン以外にもシャイダーとシャリバンの2人の宇宙刑事も登場するのだが、シャイダーに変身する人が、何と、仮面ライダーバースの伊達さんなのだ。

いや、正確には伊達さん役を演じた岩永洋昭さんが演じる烏丸舟なのだが、やっぱり少し前までテレビでやってた伊達さんのイメージがまだ残っている。劇場内でもスクリーンに登場したとたん、「あ、伊達さんだ!」の声があちこちで上がっていた。

うちの子供もそうだが、仮面ライダーオーズを見ていた子供と今回のギャバンを見に来ている子供は同世代というか、両方を見ている子がほとんどだと思うので、このキャスティングは子供が混乱するだろとも思ったり。

要所要所で使われるBGMもオリジナルのものだったり、いかにも合成という特撮シーンwが残ってたり、オリジナルギャバンらしさも残り、エンディングでは串田アキラの主題歌が流れ、懐かしく見ることが出来た。

ちなみにナレーターは次元大介でおなじみ小林清志さんである。

しかし、劇場の問題なのかわからないが、この映画ちょっと音量大きすぎで、うるさかった。

まぁおかげで眠気も吹っ飛んで見ることが出来たわけだけど。

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年11月4日 - 2012年11月10日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー