お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2012年3月18日 - 2012年3月24日 | トップページ | 2012年4月1日 - 2012年4月7日 »

2012年3月25日 - 2012年3月31日に作成された記事

2012年3月31日 (土)

ようやくGALAXY NEXUSを入手できそう

大阪ではほとんどの店で安くないのに在庫が無く、なかなか入手できないGALAXY NEXUS(SC-04D)をようやく入手できそうだ。

近所の家電量販店が30日にリニューアルオープンし、新聞に折り込み広告が入っていた。そこになんとSC-04Dの機種変更が掲載されていた。値段は3,800円。自分の目で確認した価格では今までで一番安い。

この店は先週末の広告でも掲載していたのだが、その価格は今週よりも5,000円高。

ちなみにWEBでも各店の広告が見られるのだが、他店の広告は先週末に入ったものが掲載されていた。そしてこの店の広告は、現在掲載無しとなっており、この広告を見られるのは地元の住民だけのようだ。

2ちゃんねるのスレッド等にも晒されていない。30日の時点でこの価格はこの店だけのようだ。

ということで、金曜日に帰宅途中に回り道してきた。

店員を捕まえて聞いてみると「今日の分は売り切れちゃったんです。」

自分「今日の分ってことは明日も入る?」

店員「その予定です。」

とのことで、条件を聞くとVIDEOチャネルと補償お届けサービス、有料コンテンツ3つ。

有料コンテンツは、パケフラの別回線で登録しても可。機種変更する回線は0ヶ月じゃなければOK。とのことだったので、取り置きを依頼してきた。

そして今日。いつ入荷するかと待っていたところへ電話が。「すみません、今日入荷する予定だったんですが、遅れてましてまだ入ってきていません。今夜間違いなく入るので、明日の開店時にはお渡しできます。」とのことで、まだ入手に至っていない。

ちなみに他の店舗でも今日から同価格になって広告が入ったらしく、広告を見て朝イチに買いに行ったのに、在庫無し、今後の入荷無しと言われた人が多いようで、それなら広告に載せるなという声がいくつか書き込まれていた。

本当に今晩届いているんだろうか?先走って液晶保護シートだけ買って来ちゃったけど、明日に入手できるんだろうか?

明日の朝イチで店に突撃予定。

月末じゃなくなって、月初めの機種変更になっちゃったけど、どうなんだろ?

2012年3月25日 (日)

発着信不能になったiPhone4の復旧方法

昨日おかわりをしてきたiPhone4、受け取ってすぐに電源を断。USIMカードは元のiPhone4に戻してあったのだが、新しいiPhoneの設定をするために、いったん元のiPhone4から新しいiPhone4へUSIMを入れ換えた際に不在着信があることに気がついた。(確か留守電にメッセージがあるとかいう内容だったような。)

新しいiPhone4の設定(実はSBMの公衆無線LANの設定をインストールするのにUSIMが必要だった)が終わった後に元のiPhone4にUSIMを戻してみたのだが、元のiPhone4には不在着信の表示が出てこない。

「あれ?」と思いながら、留守電を再生しようとしても再生が出来ない。というよりも留守電センター宛の発信を行っている感じがしない。

「これは何かおかしい。」そう感じて、自分の別回線宛に発信してみるもつながらない。逆にiPhone宛にかけても呼出はしているのに、iPhone4は待ち受け状態のまま変化しない。

こんな時にすることは一つ、再起動

しばらく待ってからもう一度iPhoneから発信。お、ちゃんと着信している。つないでしまうと課金されるのでもういいやと呼出をキャンセルするが、着信音は止まっているのにiPhoneの画面が変わらない。いくら待っても終わらない。

仕方なく、また再起動。

今度はiPhoneを呼び出してみる。やはり呼び出しているのにiPhoneは着信動作にならない。

もう何度再起動しても同じ繰り返し。本体がおかしいのか、それともUSIMがおかしいのか。

とりあえず、新しいiPhone4にUSIMを挿入して再現するかどうかで判断できる。

結果は良好。どうもiPhone個体の問題そうだ。新旧2台のiPhone4の違いは、iOSのバージョンとJailBreakの有無。

しかし、最近JailBreakした後のアプリをCydiaからインストールやアップデートをかけた覚えはないし、あまりJailBreakが原因とも考えられにくい。

それ以外の違いはというと、データ通信の許可の有無。普段外に持ち出した際に勝手に3Gネットワークで通信をされないように「モバイルデータ通信」を「オフ」にしてある。

まさかパケット通信のON/OFFが音声通信に関係有るはずが無いし、これまでずっと「オフ」のままで使えていたのに。

そう思いながらXPERIA rayでググってみると、何とドンピシャ。モバイルデータ通信を「オフ」のままにし続けると発着信動作に支障が出ることがあるとか。しかも結構多くのサイトで紹介されていて、それなりに有名な事象のようだ。

まだ半信半疑ながら、一度「オン」にしてみると・・・

あっさりと発着信は正常動作可能。

おまけに貯まっていたMMSが一気に受信されだした。そして、先ほどまでに何度も実施していた発着信動作試験の際の不在着信の表示も出てきた。

どうもOSの問題らしく、電話の発着信の際にも3Gパケット通信で何らかのデータのやりとりが必要になることがあるらしく、モバイルデータ通信が「オフ」になっているとそれができないために、電話機能が停止するのだとか。つまりiPhone4で3Gデータ通信を殺して単なる電話としての利用はできないということになる。受信については不在着信表示すら出ないので非常にたちが悪い。

何のためにそんなことが必要なんだろう。

とにかく、iPhone4でWiFiメイン運用等でモバイルデータ通信をオフにして使い続けている人、たまにはオンにした方がよさそうだ。

同じ状態で困っている人も、一度お試しあれ。

ブログ中に出てくる販売店名

いつもこのブログの中で紹介する、家電量販店での価格等について、実際の店舗名が書いてある場合と書いてない場合があって、統一感がないと思う人も多いのではと思う。

何で実名の出ている時と出してないときがあるのか?

完全にその時の思いつきであるw

ただ、このブログをずっと読んでいれば、何となくどこの系列店での話なのかというのは見えてくるのではと思う。

実名が書いてある時の記事とそうでない時の記事が、よく読めばつながっていたりというのは結構あるのでは?

ということで、

24日に見てきた価格情報

ray、P-07C、F-12C、SH-13Cが機種変も含めて一括0円、その他のご愛顧割機種が機種変7,980円、6ヶ月規制

別の2系列ではご愛顧割機種は、機種変一括4,980円。1店は3ヶ月規制、もう1店舗は書かれてなかったけど、他の系列店では6ヶ月だとか。

Sony Tablet Sが一括0円、音声契約、データ契約どちらでも可、キッズ、フォト等の抱き合わせ無し。ってのがあったな。POPにはMNPなら毎月5円運用可能とまでPOPに書いてあった。今日から抱き合わせもなくなったし、音声、データどちらでもよくなった模様。

どこかにNEXUSの機種変一括の安くて規制のない店無いかなぁ?

林檎のおかわり、3個目

本当はこの記事は、20日の夜もしくは翌日くらいに書くはずだったのだが、19日の夜から急に体調を崩し、木曜日まで寝込んでいて、仕事も休んでいた状態で、今になってしまった。

1月14日に書いた「iPhone4 8GBが機種変スパボ一括0円だったので貰ってきた

2月19日「iPhone4 8GB、やっぱり0円だった。初めての同一機種での機種変更

の続き。

前の記事でも書いていたように、SBMでのiPhoneのスーパーボーナス一括での機種変更は最短で1ヶ月と1日経てばできるようになっている。(だからこそ本来は20日に実施したかったのだが)

今回、再度iPhone4からiPhone4への機種変更を実施してきた。

今回も前回同様ヤマダ電機で実施しようと思っていたのだが、ここ数日の2ちゃんねるのスレッドを読んでみると、とうとうヤマダ電機でも機種変更する際に現在の機種を使用していた期間による規制を実施し始めたとかいう情報がチラホラ書き込まれていた。

現在の機種が3ヶ月以上というところもあれば6ヶ月以上というところがあったり、iPhoneだけは別枠でOKなところやiPhoneも含めて同じ扱いというところなど。

また店によって規制を実施している店としていない店があるとか、見守り携帯やフォトビジョンをセットにしている店があるとかで、当たりはずれが有るみたいだ。店により在庫状況もかなりばらついているようだし。

体調もまだ万全ではないし、確実にやってそうなところとして、過去に実績のあるケーズやミドリへ行くことに。

ケーズに着いたが、少し前までは店内のiPhone4Sのホットモック横にPOPが掲示されていたのが、今回はiPhone4は全モデル無くなり4Sのみになっていたので、どうも完売したようだ。

時間もあまりなかったので、他の機種の価格もあまり調べずにミドリへ転進。

ミドリへ行くと、iPhone関係で一番最初に目に付いたのはiPhone4 32GB新規一括0円の巨大POP。

「32GBも0円なのかぁ。」と思ったが、今回の目的は別なので、8GBの価格を見ると新規は見守り付きで0円と書かれてあり、機種変は0円としか書かれていない。

即、売り場のお姉さんを捕まえて問い合わせを実施。すると「見守り携帯が付きます。」「iPhoneと無料で通話できますし、月々も5円の支払いだけなのでいいですよ。」と返ってきた。

「いやいや、見守りはいらない。そもそもあのPOPには新規は見守り付きって書いてるけど、機種変には書いてないし。」と言い返したところ、「じゃ無くてもいいですよ」とのこと。ふっかけたんかい。

「お客さま、今お持ちの携帯は普通の携帯ですか、それともスマートフォン?」

「いや、あのiPhone4からの機種変更なんですけど。」(あ、こいつ乞食って思われただろうなぁ)

「あ、そうですか。どちらの色がいいですか?(トーン変わらず)」 (あ、そのままの調子だ、良かった。)

という感じで話が進む。

「えっと、それじゃあ改めて説明する必要もないですね。」「はい、全部聞いています」

いいなぁ、こういう慣れた対応してくれるお店。

事前情報でこの日、ドコモが2時間、KDDI、SBMが1時間の処理待ちという情報を得ていたのだが、それほど待つこともなく手続き終了。でもパケ漏れがいつもより多いはず、これが気になる。

ちなみに条件はいつもと同じ。「いらないものはすぐに外してもらっていいですよ」と言われた。また月末までに手続きしないと。

とにもかくにも、これでリンゴのおかわり完了。3台になれば自分のiPhone4をゲーム目当ての二人の子供に奪われずに済む?

その他の機種の価格情報等はこの後別記事で。

ところで格安で端末を入手して、さらにキャッシュバックをもらい、入手した端末は転売して利益を得ている連中を携帯乞食と言うけれど、転売してなくて自分でコレクションで持ってるのもやっぱり乞食?

« 2012年3月18日 - 2012年3月24日 | トップページ | 2012年4月1日 - 2012年4月7日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー