お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« またまたプレイボーイ誌で携帯料金の記事が掲載されている。 | トップページ | XPERIA NX(ICS)とXPERIA AXのベンチマーク測定 »

2012年11月28日 (水)

XPERIA NX(SO-02D)にようやくICSアップデートが来た!

11月27日13時、XPERIA NX(SO-02D)にようやくAndroid4.04へのアップデートが行われた。時代はすでに4.1から4.2へと進んでいるが、まぁそれは置いといて。

当初7月頃と言われていたのが5ヶ月も遅れた理由は何だったんだろう。今回のアップデートの説明のpdfファイルにも201208とあり、もともと8月提供だったようなふうにも推察できる。

アップデートの配信は、まずPC経由での方から若干フライングで配信が始まり、続いてOTAでの配信が始まったようだ。

今日は、午前中の仕事が延び、昼の休憩が14時になってからだったので、そのときにOTAによるアップデートを実施した。

アップデート作業は2度のファイルダウンロードが必要で、二度目はWi-Fiでのみダウンロード可能だが、MEDIAS TABのテザリングモードを使用し、ダウンロードを実施した。

結果はあっけなく完了。待ち受け画面等はそのまま引き継がれるのでぱっと見では全く変化がないが、アプリを起動してみると間違いなくICS化されている。

アップデートに伴い、これまでインストールしてあったアプリや各種設定は引き継がれる。

なお、同じ4.0.4のXPERIA AXと比較してみると、AXにはある「エリア連動Wi-Fi」機能やステータスバーを降ろして出てくる各種機能設定のトグルスイッチ等は無い。また、要らないドコモのアプリ等についてICSの機能で無効化を行おうとしたが、アプリによっては無効化もできないようになっていて、これはroot化しないと無理っぽい。

root化は、ワンクリックといった簡単な方法ではないが方法はあるようなので、そのうち実施するかも。

とりあえずはノーマルのままでしばらく使ってみる予定である。

ちなみに明日28日は18時からXPERIA AX(SO-01E)の不具合修正のアップデート(都内などで再起動する問題と一部タッチパネルが無反応になる問題の修正)が配信される予定である。

« またまたプレイボーイ誌で携帯料金の記事が掲載されている。 | トップページ | XPERIA NX(ICS)とXPERIA AXのベンチマーク測定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XPERIA NX(SO-02D)にようやくICSアップデートが来た!:

« またまたプレイボーイ誌で携帯料金の記事が掲載されている。 | トップページ | XPERIA NX(ICS)とXPERIA AXのベンチマーク測定 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー