お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ネタバレ有り 「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」 を見てきた | トップページ | 携帯電話の緊急地震速報訓練を受信して »

2012年9月 4日 (火)

XPERIA ray(SO-03C)にICSをインストール

製造メーカーがOSアップデートを提供する意志があるのに、販売側(通信事業者)の都合で見送られてきたAndroidが国内には過去いくつかある。

docomoが販売したHT-03A、SO-01B、SO-01C、SO-03C、SO-01D、これらの機種はいずれも海外では国内版よりも新しいOSが提供されている。

docomoは、メモリが足りない、OSを満足に動かすスペックが足りない等の理由からアップデートを見送っている。しかもいったんはアップデートをするかのような素振りでユーザーを期待させておいて、やっぱりしませんというパターンが多い。

しかし、素の状態ではメモリも足り、十分実用に耐える動作をするのは、実際に海外で使用されていることからも明らかである。

ユーザーが削除することが出来ない/system領域への、事業者謹製の使いもしない不要なアプリのインストールと、不要な裏での動作。これが無ければ十分実用なレベルで動作させられる。

という前置きはこれほどにして、久々にOSの入れ替えを行った。

今回はXPERIA ray(SO-03C)、現在のOSはAndroid2.3.4、もちろん海外では公式にICSが配信されているが、国内ではdocomoのいう事情によりアップデートは行われない。

rayは現在メイン回線で使用している機種なので、使えなくなると困るのだが、本体サイズ以外ほぼ同一環境で使用できるarcが予備機としてあるし、XPERIAはそもそもよっぽどの事がない限り、再起不能になるなんてことはおこらない。

XPERIAのOSの入れ替えはググればいくらでも情報が出てくる。数多くのスマホの中では文鎮化するリスクも少なく、簡単な方だと思う。

今回はXPERIAのROM改造等で有名なThjapさんのところで紹介されていたやつをやってみた。

まずは現状をTitanium backupとCWMでバックアップ。これで万が一失敗しても現状復帰が可能。

CWMとFlashtoolでICSを焼いて、OSの起動を確認。次いでTitaniumでアプリの復元、OS入れ換え前とほぼ同じ環境の構築が終了。

中華フォントがきたないので入れ換えて、build.propをSO-03C用に編集。

spモードメールの自動受信をさせるためにAndroidLover.netのサイトで紹介されていたSPModePush.apkをインストールすることで自動受信にも対応。実は元の2.3.4で運用しているときにも自動受信がうまくいかないときがあったので、かえって便利になった。

ICSに入れ換えたrayはGBよりもサクサク動いているような気がする。docomo謹製の不要アプリも入っていないので、docomoが言う「メモリ不足となる場合があり、その際十分な性能が確保できない可能性がある。」というのは全く当てはまらないというのが率直な感想だ。

とりあえず丸々1日使ってみて、かなりいい感じで動いているので、arcの方も近々ICSしようかと思い始めている。

これで、メインの常用環境がICSになった。とりあえずしばらくはこの環境をメインで使っていこうと思う。

手元にはdocomoがアップデートすることを公式に発表している機種として、XPERIA NX (SO-02D)、MEDIAS TAB (N-06D)、GALAXY note (SC-05D)がある。

GALAXY nexus (SC-04D)なんてnexusなのに、もう今後のアップデートは無いんだろうか。(いや、もちろんdocomoがって意味ね。グローバル版でバンバン実施されているのは知っているので)

当初の8月中から8月下旬以降、さらに9月とICSへのアップデートがこっそり延期され続けているGALAXY note (SC-05D) のOSアップデートについては、ネット上では竹島問題の影響で延びるとか、docomoのことだからやっぱり中止するとか言われているが、実際のところは9月6日開始でDSに通達が来ているようだ。

残りの機種については一体いつになるんだろうか?

« ネタバレ有り 「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」 を見てきた | トップページ | 携帯電話の緊急地震速報訓練を受信して »

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/55576611

この記事へのトラックバック一覧です: XPERIA ray(SO-03C)にICSをインストール:

« ネタバレ有り 「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」 を見てきた | トップページ | 携帯電話の緊急地震速報訓練を受信して »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー