お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ARROWS ES IS12Fソフトウェアアップデート後のroot化 | トップページ | LYNX 3D SH-03Cの売れ残り発見 »

2012年4月23日 (月)

ネタバレ有り 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 を見てきた

21日、公開初日に「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」を見に行ってきた。

やはり思った通り親子連れが多い。そりゃ仮面ライダーとスーパー戦隊どちらの視聴者もいるもんなぁ。局、製作会社、バンダイ等々からすればおいしい作品なわけだ。

朝一番の上映は既に売り切れで席が無く、仕方なく二回目の上映へ。

今回の映画では過去の仮面ライダー1号からフォーゼまでと、ゴレンジャーからゴーバスターズまで、更に敵側のキャラも入れると怪人97人、戦闘員165人の総勢なんと485人が出演。多すぎ!

メインは、共に過去のヒーローに変身することができる仮面ライダーディケイドと海賊戦隊ゴーカイジャーのゴーカイレッドの二人、彼らをとりまくディエンドとゴーカイブルーの二人を中心に展開していく。

実は大ショッカーと大ザンギャックの野望を破るためにディケイドとゴーカイレッドが裏で手を組んでいて、それぞれが敵のボスになり、ライダーと戦隊それぞれに闘いを挑んでいる。

ストーリー的には、「敵を騙すにはまず味方から」ってことなんだけど、ちょっと無理がある。結果良ければ全て良しとは限らない。

本人の出演としては、先に紹介した4人以外に現在放送中のフォーゼ、ゴーバスターズの出演者+ゴーカイジャーの残り4人、オーズと比奈ちゃん。比奈ちゃんは今回の映画でもヒロイン。更に声の出演としては、伊達さんと後藤さんの両バース、ゴセイレッドも本人の声。残念ながら過去のヒーローの中でも別格扱いでセリフが多いライダー1号とゴレンジャーは今回は別の声優さん。

それからこれだけの数のキャラが出てくること自体にも無理がある。どうしても空気になってしまうキャラが出てしまう。スカイライダーとかスーパー1とかいた?(もちろんいたんだけどね) メタボのショッカー戦闘員はある意味、今回雑魚キャラ扱いされてしまった過去のヒーロー達よりも目立っていた。

そうそう、ライダーとスーパー戦隊は同時には存在できないという話の根幹となる放送枠という昔の大人の事情につながるようなセリフもあったりw

昨年夏休みの「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル」では、ガタキリバコンボの分身体が、それぞれが別コンボに同時変身するという「オイオイ」ってシーンがあり、冬休みの「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX」では1号、2号、V3、ライダーマンはアストロスイッチに、X、アマゾン、ストロンガーはコアメダルに封じ込められ、それぞれガンバライド用オリジナルアイテムが作品中にも登場って感じだったが、なんと今回はオーズのコアメダルがゴーカイジャーに渡された時にレンジャーキーに変化、タジャドルコンボキー、シャウタコンボキー、ラトラーターコンボキー、ガタキリバコンボキー、プトティラコンボキー、サゴーゾコンボキーの6種類のレンジャーキーになり、そのキーを使ってゴーカイチェンジ、ゴーカイジャーがオーズに変身してしまった!

ってことは、もしディケイドの大いなる力を手に入れれば、ゴーカイジャーは更にいろんなライダーにも変身できてしまうってこと?もう何でもありだな。と思っていたら案の定、バンダイからオーズのレンジャーキーが発売になっていた。

ゴーカイジャーは終わったのに、レンジャーキーってまだ他にも新製品が出続けているんだよなぁ。モバイレーツもマイナーチェンジしたし、いつまでレンジャーキーを出し続けるんだろ?

ってなことで、いろんなヒーローが次々と出てくるという点ではワイワイと楽しめる作品ではあるけれど、ちょっとストーリー的にはどうなのかなぁという消化不良を感じた映画だった。

最後に、映画とは関係ないけど、フォーゼのコズミックステイツ見たけど、ますますキョーダインだよなぁ。

« ARROWS ES IS12Fソフトウェアアップデート後のroot化 | トップページ | LYNX 3D SH-03Cの売れ残り発見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

XPF様
初めまして
AOI(あおい)と申します。
XPF様がブログで仰られているように
自分もスーパーヒーロー大戦は消化不良だなと感じていて、ゴーカイジャーのナビィやゴセイジャーのゴセイナイトが出ていなかったのが寂しい
ゴーカイジャーとディケイドの共演だとそれぞれ変身出来るヒーローの数が違いすぎるから映画冒頭から無茶苦茶になってる。ゴーカイレッドに瞬殺される伝説の7人ライダーって。
海賊戦隊ゴーカイジャーと仮面ライダーWの共演ならこんな展開にはならなかったと思うんです。
マーベラスに媚びまくるワルズ・ギルが情けないし、ラスボスが海東大樹ってディケイド色、強すぎ。映画観に行く前にネット見たらビッグマシンを操縦するのはディエンドってオチをバラしてるページがあって一番重要なところ触れたらアカンやろってツッコんでしまいましたそのページに

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/54538677

この記事へのトラックバック一覧です: ネタバレ有り 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 を見てきた:

« ARROWS ES IS12Fソフトウェアアップデート後のroot化 | トップページ | LYNX 3D SH-03Cの売れ残り発見 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー