お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« ネタバレ有り 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 を見てきた | トップページ | docomoの新しいメーラー「CommuniCase」、なんだこれ? »

2012年4月24日 (火)

LYNX 3D SH-03Cの売れ残り発見

東大阪にある、関西資本の家電量販店にLYNX 3D(SH-03C)が売れ残っているのを見つけた。

ちなみに黒モデルのみで、機種変更3,680円。(条件は不明)

SH-03Cは2010年の冬モデル、一番最初のガラスマ。発売当初はAndroid2.1だったのが、昨年夏には2.2へのアップデートが提供され、さらに秋にはエリアメール対応のアップデート、さらに3月には不具合修正のアップデートが提供されている。

昨年夏に月々サポートが外れ一括祭りでばらまかれた機種であり、さすがに今となっては古い機種ではあるが、実際に使ってみて端末自体はそんなに悪い機種ではないと思う。普通に使っているだけなら十分現役として使っていけるのではないだろうか。

この冬にご愛顧割対象機種となったN-06C等の在庫がもうほとんど無くなっているなかで、スマホ入門機として機種変更で安い機種を探している人にはちょうどいいかもしれない。白ROMでも5~6千円しているので条件さえ合えば3,680円なら安いと思う。

ちなみに何故かSH-03Cのケースなどは案外量販店などにも残っているようだ。

どうしても見つからない人は梅淀へ行けば確実に入手できるだろうが、過去にこのブログで紹介しているように、梅田に行くならばひょっとすると300円くらいで売られているかもしれないので、ラジオショックも一度覗いてみれば。

« ネタバレ有り 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 を見てきた | トップページ | docomoの新しいメーラー「CommuniCase」、なんだこれ? »

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/54552703

この記事へのトラックバック一覧です: LYNX 3D SH-03Cの売れ残り発見:

« ネタバレ有り 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 を見てきた | トップページ | docomoの新しいメーラー「CommuniCase」、なんだこれ? »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー