お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2011年9月25日 - 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月9日 - 2011年10月15日 »

2011年10月2日 - 2011年10月8日に作成された記事

2011年10月 7日 (金)

SH-03Cアップデートでroot塞がれる

10月5日10時より開始と公表されていたにもかかわらず2時間、3時間経っても一向に配信が始まらず、そのうちアップデートの案内のページにこっそりとサーバーの都合で6日10時からと小さい文字で書かれ、お知らせには全く修正がなかったSH-03Cのアップデートが6日の朝9時20分頃から配信された。

早速適用開始、ダウンロードが終わって自動でリブートがかかり無事アップデートが終了。エリアメールとYouTube3Dのアイコンが登録された。

YouTube3Dの映像はすごい。酔いそうである。動作も少し軽くなったような気がするし、いいことずくめのような気もするのだが、残念なことにrootが塞がれてしまったようだ。念のためにもう一度最初からroot奪取のための作業を実施してみたが、やはり不可能。他にも3種類ほど試してみたがやはり無理。

MEDIAS N-04Cみたいな神対応になっていないかとテザリングを調べると項目が出ていない。念のためにDHDのSBM緑SIMを入れてみると「ネットワークがロックされました」の表示で使うことは出来ない。

自分はP-01Aも一緒に持ち歩いているし、SH-03Cには普段FOMAカードは入っていないのでエリアメールだって受信しない。rootも塞がれてしまったしあまりメリットは無かったか。

エリアメールのapkファイルを取り出してやろうと思っていたのにこれでは無理だ。実に残念。

さて、このエリアメール対応。山田社長は過去に発売した機種も含めて対応させると過去に公言している。他の機種で使えるようになるのはいつになるのだろう。

2011年10月 6日 (木)

N-04CはSIMフリーだったのか!

それは2ちゃんねるの書き込みだった。

【最薄】docomo MEDIAS N-04C part34【ガラスマ】

768 :SIM無しさん:2011/10/04(火) 14:46:20.54 ID:hBk+SjGj

2.3 patchだとソフトバンクプリペイドSIMで着信したぞ

simフリーだぞmjd

まさかそれはないだろう、釣られないぞ。

と思ったのだが、spモード以外でのテザリングの件もある。

念のためと思って、DesireHD 001HTからSBMの緑SIMを入れてみた。

N04csbm何と、電源を入れたときにSIMカードの無効メッセージが出ない。

そのまま見ているとアンテナ表示も出た。

ネットワークを確認してみると

「SoftBank」

をつかんでいる。

驚いて発着信を行ってみると使えてしまった。

これまでにもドコモのスマートフォンではGalaxy SとTabの2機種がユーザーレベルの操作で他社のSIMカードが使えてしまう端末としては有名だったが、N-06Cは何も操作する必要なく使えてしまった。

調子扱いてSBMの緑SIM用APN情報を設定してみたがこれは使えなかった。

おそらくIMEIを見てはじいているんだろうと思って、SIMフリー機用に用意されている専用APNに接続してみたが、こちらも通信できなかった。

これについては今後他のAPN等でも検証してみることとする。今日は帰宅した時間も遅かったので、もうこれ以上は無理。

とりあえず今日はSBMのSIMで音声通話が出来てしまったというお話。

別名「不具合」からどこまで化けるんだ>N-04C

2011年10月 4日 (火)

N-04Cでのテザリングについて(やっぱり神機か)

昨日書いたN-04Cで追加されたテザリング機能使用時の接続先について検証してみた。

とは言ってもイオンSIMやb-mobile SIMは持っていないのでdocomoのFOMAカードのみの使用で確認した。

2011夏モデルでのテザリングは接続先が固定されていてspモード契約が必須となっている。

つまり通常時のapnをspモード以外にしていてもテザリングしたときだけはあらかじめ用意されたapn「dcmtrg.ne.jp」に変更して接続される。

ということは、あらかじめspモード以外のapnに接続している状態でテザリングを設定し、その時のリモートホストを調べればどこに接続されているかわかるということだ。

というわけで早速やってみた。リモートホストの確認はかの有名な「確認くん」のサイトで行った。

結果、テザリングの前後でリモートホストの変化は確認できなかった。

ということで、F-12Cに続き公式ROMでspモード以外の環境でテザリング使用ができる神機認定!

後はroot権限さえ奪取できれば文句ないのだが、こちらは2ちゃんねるで有志が頑張っているが、なかなか難しそうである。

2011年10月 3日 (月)

MEDIAS N-04C Felica修正とLYNX 3D SH-03Cエリアメール対応アップデート

こちらで書いたMEDIAS N-04CのAndroidOS 2.3へのアップデートによりFelica機能が正常に働かなくなる問題に関しての修正アップデートが予告通り本日10時より配信された。

10時からと告知されていたが実際には10分ほど前には既に公開されていたようで、10時を待たずともダウンロード可能な状態になっていた模様。

自分の場合は、9月22日のOSアップデートの時点でそもそも不具合が発生しておらず、各種Felicaを使ったサービスも問題なく使えていたのだが、念のため本日の修正プログラムも適用した。

何が変わったのか全くわからないけど・・・

さて、OS2.3になったことでテザリング機能が利用できるようになったのだが、2ちゃんねるのN-04Cスレを見ているとなんとイオンSIMでのテザリングが可能であると報告されていた。

2011夏モデルで最初からテザリング機能が使える機種はテザリング機能を有効にするとAPNの設定にかかわらず強制的に接続先が「dcmtrg.ne.jp」になってしまうので、イオンSIMやBモバSIM、SIMロック解除をして他キャリアのSIMを使っている場合のいずれでもOSが持つテザリングが使えないようになっている。

ところがN-04Cではそうではないらしい。あいにくイオンSIMを持っていないので確認できない。(絶対確認できないわけではないけど、その辺は・・・ry)

OSアップデートでCPUクロックと防水を除いてはてっきりN-06C相当になるんだと思っていたが、実はそれ以上ということだろうか。

これはF-12Cに続く神機の誕生か。

またLYNX 3D SH-03Cは5日の10時からエリアメール対応等を含むアップデートが配信される。案内はこちら

ようやく旧型機へのエリアメール対応である。

LYNX 3Dならrootが取れてるわけだが、エリアメール用アプリだけを抜き出して他機へ持ち込んでも使えるというわけにはいかないんだろう。っていうかrootも取れないように塞がれてしまうんだろうか?

ドコモは災害対策基本法に基づく、指定公共機関である。山田社長は報道陣の前でXPERIA(SO-01B)以降の機種で対応したい旨の発言を以前している。その他の機種についても早急に対応して欲しい。

2011年10月 2日 (日)

iPhone5は10月21日にKDDIとSBMから出るらしい?

ここを見ているとau(KDDI)の10月号総合カタログにKDDIのあるサービスのiPhoneへの提供についてが書いてあるらしい。

KDDIが行っている「Grenn Road Project 高尾山Walkキャンペーン」というのがある。

Run&Walkアプリを使って歩いたり走ったりすると、その距離が1km=1円に換算され、KDDIが高尾山の環境保全活動支援のために寄付をするというもの。

10月号総合カタログのこのキャンペーンに関する記載のところに「★iPhoneご利用の方は、2011年10月21日(金)からお楽しみいただけます。」と書かれてあるそうだ。

もちろんRun&Walkアプリはauのフィーチャーフォンとスマートフォン向けにしか提供されていないアプリで利用には課金が発生する。他社のスマホではインストールできない。

自社の端末にしか提供していないサービス(アプリ)がiPhoneで使えるようになるって事はiPhoneが10月21日にKDDIから出るってことなんじゃないのか?ってことらしい。

この記事を見て、早速最新号の総合カタログをもらいに行ってきたのだが、関西版のカタログにはRun&Walkの紹介はあってもGrenn Road Project 高尾山Walkキャンペーンまでは掲載されていなかった。

首都圏版のカタログにしか掲載されていないのかも。WEBには無いのかと思って調べたが、KDDIはWEBでカタログを公開していないので当該表記を実際に見ることはできなかった。残念。

« 2011年9月25日 - 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月9日 - 2011年10月15日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー