お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »

2011年7月31日 - 2011年8月6日に作成された記事

2011年8月 2日 (火)

iモード契約しているとspモードのメッセージRは届かない

7月29日から開始されたspモードでのメッセージRサービス。

このサービスに対応させるためにspモードメールアプリがバージョンアップしたところ、いろいろな不具合を出し31日までの間にさらに2度もバージョンアップしたのは既にご存じの通り。

そんなメッセージRサービスなのだが、いつまで経っても配信されてこない。サービス開始の案内くらい来そうなものだがと思って待っているが未だに来ない。

そして今日知ったのだが、何とiモード契約を残したままspモード契約をしている人にはspモードでのメッセージRは配信されないそうだ。メッセージRはiモード側へ配信されるのだという。

何と言うことだ。

iモード契約を残しておいてもISP割引で支払額は変わらないし、spモードメールが使いづらいからとiモード.netを使ってスマホでiモードメールを使っている人、その他いろいろな理由でiモード契約を残したままspモードを利用している人はかなりの数だと思うのだが、これらの人はこのサービスを利用することは出来ないのだ。

そんな使い物にならないサービスのためにspモードメールアプリを更新していらぬトラブルを発生させていたというのか。全く何のためのサービスだったんだろう。

今現在ユーザーがiモードへ接続しているのかspモードへ接続しているのか位は網側で把握できそうなもんだが、それでどちらへ配信させるか決めるとかできそうなもんだが。

っていうか音声契約オンリーやmopera契約の人だっているんだから、マイインフォメールくらいならSMSで送ればいいんじゃないの?

XPERIA(SO-01B)をAndroid2.3にバージョンアップした

遂にSony Ericssonが海外向けのXPERIA X10用公式2.3を発表した。

今まではdocomo公式2.1をベースにしたカスタムROMを使用していた。海外で作られた2.2ベースのカスタムROM等は既にいっぱい出ていたのだが、ベースバンドのファームウェアを変更しなければいけないのがネックになって、手を出せずにいたのだが、いろんなブログや掲示板を見ているとあまりにも公式2.3のできがいいようなので、思い切ってインストールすることにした。

現在docomo SO-01Bで常用できそうなカスタムROMは3種類

ThGo2

Wolf_GB_2.3_TW

ゴローさん作成

ってところだろうか。

いずれも公式2.3をベースにspモードメールプッシュ受信、日本語フォント、build.prop等の変更、マーケットでのdocomo端末向けアプリ対応等々の変更が施されている。

インストール作業した時点ではゴローさんROMの存在を知らなかったので、ThGo2とWolf_GB_2.3_TWを比べてみたところ、後者の方が素の2.3に近いような気がしたのでこちらをインストール。今ならゴローさん謹製のものが一番docomo純正っぽいかも。

詳しい方法はこことかここを参照。

更にあえてブートアニメーションをdocomoのロゴ入りに書き換え。昨日から使用しているが特に問題はないように思われる。何よりもサクサク動くのがいい。同じハードウェアなのに別物みたいな動きである。

とりあえず常用しているアプリで動かなかったもの等は今のところ無いように思う。

ベースバンドの変更が一番のネックになるかと思って今まで躊躇していたのだがやってみるとあっけなかった。いったんベースバンドを変更してしまえば、後はxrecoveryでROMの入れ替えは自由。

既に多くの人が2.3ROMに変更して楽しんでいるようだ。ちなみにほとんどの人がbuild.propの変更でSO-01Cになりすましている。これは機種情報をSO-01Bのままにしておくと2.3対応のアプリ等がマーケットからダウンロードできないからだ。しかしこの機種情報変更によりdocomoのログには実際のSO-01Cの台数よりもはるかに多くのSO-01Cが使われているという記録が残っているんだろうなぁ。

« 2011年7月24日 - 2011年7月30日 | トップページ | 2011年8月7日 - 2011年8月13日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー