お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

2011年5月1日 - 2011年5月7日に作成された記事

2011年5月 7日 (土)

何度も言う、関西で電力不足への配慮という理由の節電はおかしい!

以前にも大阪の法務局での「電力不足による計画停電への政府の取り組みに協力してエレベータを停止」というのはおかしいと書いたが、このゴールデンウィーク中に実家に帰省した際に、高速道路を利用した。

利用した高速道路はNEXCO西日本の管内、途中でPAでトイレ休憩をした際、手を洗った後いつものようにジェット乾燥をさせようとしたら、乾燥機が動いていない。

乾燥機を見ると、例によって「震災による電力不足に対する節電のために乾燥機の電源を落としています。」みたいなおわびの説明書きが貼られている。

同じく関西資本を売りにしている大手家電量販店、実家が未だにアナログテレビを使用し続けている&未だに家庭用火災警報機の設置もすんでいないために、背中を押すために行ってきたのだが、ここのテレビ売り場もNEXCOのトイレ同様、テレビの画面に同じような文面が貼られており、せっかくの展示品も電源が入っていない物が多数見受けられた。

前も同じことを書いたけど、関西電力の営業管轄内では電力不足は生じていない。なにやら中電の浜岡も止めろとかどこかの誰かが言ってるみたいだが、幸い関電には要請は無い。関電は電力供給の約半分を原子力に委ねているので、止めたりなんぞしたらそれこそ東電や中電以上の影響が生じる。

関電の発電力は夏場の最大需要を想定し、更に余裕を持たせている。さらに現在中電と合わせて100万kW、さらに50Hz発電が出来る関電の発電所から10万kWの電力融通を実施している。

もちろん電力融通を行うために関西地方への供給を減らす必要もないし、関西地方は震災前と同じように電気を使い続けることが出来る。

決して、節電をするのがおかしいと言ってるわけではなく、節電すること自体はいいことには間違いない。ただエコや省エネ、無駄の排除という理由の節電なら理解できるが、被災地の電力不足に対する節電という理由はおかしいと思うのである。

2011年5月 3日 (火)

docomo カタログで3機種のAndroidアップデートを予告

先月30日、よく行くショッピングセンターの携帯電話機売り場に行くとdocomoの5月号カタログが早くも置いてあったのでもらってきた。

docomoのカタログでも完全にスマートフォンがメインの扱いになり、HT-03Aの現役時代からは想像できない変化ぶりである。

さて、そんなスマートフォンの各機種の紹介のページを見てみると、

P11にはMEDIAS N-04C 2011年夏、Android OSバージョンアップ予定(2.2→2.3)

P16にはREGZA Phone T-01C 2011年5月以降、Android OSバージョンアップ予定(2.1→2.2)

P17にはLYNX 3D SH-03C 2011年5月、Android OSバージョンアップ予定(2.1→2.2)

と3機種のOSバージョンアップ予定が掲載されている。

海外では既に実施されていて国内でも噂になっているGALAXY S/Tabの2.2→2.3への予定などは掲載されていない。もちろん現行機種ではないXPRTIA SO-01Bの2.3へのアップデート情報など載るわけ無い。海外では公式2.3の載ったX10の画像などが流出しているので、そう遠くない日に実施されそうな気がするけれど。

なお、BlackBerryの2機種については「spモードメールを受信する場合、最大15分程度メールが送れて届く場合があります」という注意が記載されている。

そういやBB以外のspモードメールの遅延は最近は無くなったのだろうか。

ちなみに現在のdocomoスマートフォンのラインナップはAndroid機が8機種、BlackBerry機が2機種、WindowsMobile機が1機種となっており、SC-01Bは現行機種扱いである。

さて以前にも書いたが、P19にはspモードの紹介がなされているが、相変わらずPOINT4として「Wi-Fiを利用したメール送受信が可能に!」と案内されているが、WindowsMobile機が対応していないことは一言も触れられていない。

また電話帳バックアップについては対応機種が明記されているにもかかわらず、コンテンツ決済サービスについては、Xperia SO-01B1、LYNX 3D SH-03C、REGZA Phone T-01CおよびOptimus Pad L-06Cは対応していないということは書かれていない。WEBには記載されているのに。

相変わらず、何とも中途半端な紹介である。

« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー