お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« XPERIA X10にAndroid 2.3.3へのアップデートが来る! | トップページ | 大阪市内でGALAXY Tabの周辺グッズを買える店 »

2011年3月28日 (月)

ドコモのパケット料金をダブルからフラットへ変更

今日は、帰宅途中で近所のドコモショップへ立ち寄り、パケット割引サービスをこれまでのパケ・ホーダイダブルからパケ・ホーダイフラットへ変更してきた。

現在パケ・ホーダイダブルを契約しているがパケ・ホーダイダブルは使わなければ390円、上限まで使うと5,985円となる。来月から始まるパケ・ホーダイフラットは使っても使わなくても毎月5,460円のプラン。

実際には、毎月確実に上限まで使い切っているので、それなら上限金額が安いプランに変更した方が維持費が削減できる。

これで毎月あたり525円、年間にすると6,300円の削減につながる。

ついでにフィーチャーフォン時代に契約したままになっていた、iコンシェルとケータイデータお預かりサービスについても解約。

これはAndroidスマートフォンに変更してしまえば無用のサービスになる。ほぼ同じような機能はGoogleのサービスやアプリで置き換えが可能。

というわけで、こちらも各100円の節約、1年間で2,400円。全てあわせると年間8,700円の節約につながる。

ちなみにiコンシェルとお預かりサービスは今日付で解約となったが、パケ・ホーダイについては来月1日からの適用となる。また3月31日23時59分から日が変わるときにまたがって3Gパケット通信を行っていると、プラン変更がうまくいかないんだとか。「日が変わる前に通信を切断してください。」と注意があったので、自分以外にもパケ・ホーダイフラットに切り替える人は要注意。

« XPERIA X10にAndroid 2.3.3へのアップデートが来る! | トップページ | 大阪市内でGALAXY Tabの周辺グッズを買える店 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドコモのパケット料金をダブルからフラットへ変更:

« XPERIA X10にAndroid 2.3.3へのアップデートが来る! | トップページ | 大阪市内でGALAXY Tabの周辺グッズを買える店 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー