お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 「博士と一緒にオフ会バッグ」を購入 | トップページ | WiMAX開通 »

2011年2月 9日 (水)

spモードメールアプリのアップデート(マイアドレス消失問題は先送り)

spモードメールがサービスインしてからこれまでに何度かアプリのアップデートが行われた。

これまでのアップデートは、たいてい数日前からインターネット上に何日何時にアップデートが行われるといった事前情報がリークされていたのだが、今日のアップデートについては今朝になって突然twitter上で噂が流れ始めた。

情報通り13時にアップデートが行われた。

マーケットに書かれているアップデートの内容は、

-ウィジェットの未読件数が実際の件数と異なる件に対処。
※アップデート後、ウィジェットの再配置または、端末の再起動が必要です。
-電話帳呼び出し時に、リンク機能を使用している場合の重複表示を解消。
※リンク機能とは、家族や会社などの関連する連絡先をリンクさせて、1つの連絡先にまとめる機能です。
-メール一覧のスクロール後、メールが開けない場合がある事象に対処。
-その他改善を実施。

といった内容。

ウィジェットの未読件数については、なぜか今までは「未送信メール」の件数を未読としてカウントしていたのが解消されたというもの。そもそも何で自分が作っているメールを未読としてカウントするのかが意味不明。

気のせいかアプリ自体も軽くなった気がする。twitter等を見ていても使用メモリの量なども減っているとのこと。確かに2バージョンほど前とは動作速度が全然違う。まぁそれでも受信ボックスを開く際に一呼吸待たされることには変わりないのだが。

アップデート内容の「その他改善を実施」の中に、例のマイアドレス消失問題も含まれるのかと少し期待したのだが、やっぱり無理であった。

相変わらずマイアドレスが消失することが起こる。ドコモのサポートに確認をした人によると、タスク管理ソフトがspモードアプリを勝手に終了することでマイアドレスの情報が消失することをドコモでも確認しているそうだ。しかしAndroidはOS自体が持つタスク管理の機能があり、タスク管理アプリを使わずともOSの判断でバックグラウンドのアプリを終了する昨日があるので、解決策にはならないのでは無いだろうか。実際に自分の環境でもタスク管理アプリを使わずともマイアドレスの消失が発生している。

そもそもこのマイアドレスの部分、どうしてこんな仕様になっているんだろう?どうして端末側に保存して記録しちゃってはいけないのだろうか。ひょっとして来るSIMロック解除に何か関係してる?

とにかくspモードメールについては、遅延等の問題などいろいろあるようで、仕事に支障が出ている人などもいるようだ。

そもそもeメールの仕組み等から、そこまでのものを求めてはいけないのかもしれない。もともとeメールは自分から受信しに行くものなので、配信が遅れても仕方ないという声もある。それも事実だと思う。しかし、携帯電話のメールサービスについては、サービス開始当初から即時自動配信というものが売りのひとつとして提供され、これまでの10数年間やってきて、それが当然のこととして確立し、ライフラインとして機能してしまっている。一度普及して当然になってしまっているシステムは後戻りできない。早急に対応して欲しいものだ。

iモードもサービス開始からこれまでの間、何度も大きなトラブルに遭い、現在のようなシステムが構築されている。

ドコモのスマートフォンの普及が当初の予想を上回る勢いというのが少し前に報道されていたが、その影響もありspモードについては、設備投資が普及に追いついていない部分があるのではと思ってしまう。メールの遅延などもひょっとしたらそうなのではという気もする。

ドコモは今後はLTEの整備等にも力を入れていかないといけないが、まずは既存の数百万のユーザーを抱えるspモードから手をつけていって欲しい。

auの宣伝で「電波の繋がらないスマートフォンはねえ」と言われているのがあるが、この言葉がドコモにも降ってくる前になんとかしてほしい。

« 「博士と一緒にオフ会バッグ」を購入 | トップページ | WiMAX開通 »

DoCoMo」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/50825099

この記事へのトラックバック一覧です: spモードメールアプリのアップデート(マイアドレス消失問題は先送り):

« 「博士と一緒にオフ会バッグ」を購入 | トップページ | WiMAX開通 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー