お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月に作成された記事

2010年8月29日 (日)

FOMAカードで使えてAndroidで動いているiPhone3G

ほとんどiPod Touch状態になっている我がiPhone3G、先日いろいろいじっていたらとうとう文鎮化してしまった。

電源を入れても、リンゴマークから進まず、そのまま電源が再起動されてまたリンゴマークのままという状態の繰り返し。

仕方なくiTunesに接続して復元することになった。

今までは、いろいろな理由でOSを3.1.2を使用していたのだが、この際なので思い切ってiOS4の4.0.2にしてしまった。

3GでiOS4は重いという声があちこちから聞こえてきており、Apple社もそれを認めているらしいけれど、復元した素の状態の3Gだからか、思ったほど重くもなく、これなら大丈夫かなという感じだったので、とりあえず4で使ってみるか。

で、なにやらいろいろネット上で情報を収集していると、iPhone3GでもAndroidが動作可能になったとのこと。しかもiOSとのデュアルブートが可能らしい。

復元したばかりで失敗してもさほど大きな影響もないことから、Androidインストールにもチャレンジしてみた。

必要な条件はあらかじめJailbrakeをすることと、日本時間8月29日17時現在ではMacかLinuxの環境が必要なこと。もうまもなくWindows環境でも簡単に導入できるようになる模様。

といことで、iOS4にアップグレードしたばかりのiPhone3GをJailbrake、その後Macintoshを借りてきてAndroidを導入してみた。導入は実に簡単。ツールを起動したら後はワンクリックだけ。時間にして10分くらいだろうか。あっという間にデュアルブート環境が実現してしまった。

元祖Google携帯のHT-03AのOSがAndroid 1.6なのにiPhoneに入れたAndroidは2.2。

ちなみにFOMAカードでの音声通話も問題なく可能だった。

こうしてFOMAカードが入ってAndroid2.2で動くiPhone3Gの完成。

電源を入れ直すたびに起動OSの選択画面が出て、好きな方で起動可能。PCのデュアルブート環境とほとんど同じ感覚。

ただ、Androidの方は、省電力モードが働かないのか、電池の消耗が異常に早く、本体の発熱もすごく、まだ実用にはちょっと遠いかも。

しかし、人に見せたときのインパクトはすごく、見せた人見せた人みんなが驚くのはおもしろい。

2010年8月17日 (火)

携帯できるプラズマクラスターイオン発生器だって

プラズマクラスターのシャープが持ち運べる携帯型プラズマクラスターイオン発生器を発表した。

サイズは57×27.5×124mmと手のひらサイズ、電源はリチウムイオン、ACアダプター以外にUSBからの充電も可能だとか。

オフィスのデスクや会議室、新幹線の車内やロッカーでの使用を想定しているそうだ。つまりどこへでも手軽に持ち運んで使うということらしい。

これだけ小さくなると、次は携帯電話機に内蔵されてしまいそう。来年の春モデルとかで出てきたりして。

2010年8月 2日 (月)

身の回りでもスマートフォンが増えてきた

職場関係では、それなりにスマートフォンユーザーはいるんだけど、最近ではそれ以外のところでもチラホラと増えてきているようで・・・

幼稚園のママ友の会話でも、2年ぶりに夫婦そろって携帯電話機を変更したんだけど、旦那のはスマートフォンってのにして、小さいパソコンみたいにいろんなことができてすごいみたいなことを、自慢げに話す人もいる。

おいら、シンビアンもWMもAndroidもiPhoneも持ってて、今使ってるT-01Bでスマートフォン6台目なんですけど何か?

大手量販店の携帯電話機売り場にて

第2四半期だけで27万台売り上げたソニエリのXperia

確かにこのスマートフォンだけは、他の機種と違いたいていの売り場でいわゆるガラケーと同じように扱われているのが多いように思う。(個人的にはiPhoneシリーズをスマートフォンと読んでしまうのには抵抗があるので)

先日、梅田の大手家電量販店の携帯電話機売り場での出来事。

この量販店は、とにかく広い売り場面積をほこり、ありとあらゆる機種が展示されている。ここ最近ではキャリアが力を入れていることもあって、スマートフォン売り場についても、今まで以上に広いスペースを割いてモックやホットモックが展示されている。

dynapocketシリーズやXperiaが展示されている売り場にて、20代と思われるカップルがXperiaを見ていた。ちなみに右側にはOLらしきお姉さんがT-01Bを見ている。

カップルの会話より

男:「これ、Xperiaっていいやん。今めっちゃ売れてるんやて。」

女:「ふーん」

男:「それに、これ他の電話より安いやん」(注:スマートフォンデビュー割、ご愛顧割があるため)

女:「あー、でもこの電話、iモードもメールもできんって書いてるで」

男:「うっそ、まじで」

女:「何これ?」

男:「えー、ほんで安いんか」

女:「こんなん買うても、何にもできんやん」

男:「あかんわ、行こ、何でこんなん売れてるんやろ」

あんたら、スマートフォンなんか買わんでいいから

今、各キャリアがどんどんスマートフォンを売り出してるけど、これからこういう人がもっと増えるんだろうなぁ。

うちの職場(世間一般よりは、こういった情報通信関連の知見はそれなりにあるはずの人ばかりいるはずなのに)でも「スマートフォンはいいんだけど、メールが使えないのがなぁ」と言ってる人がいたりする。じゃあ貴方が部下に送ってくるそのメールはいつもどうやって受信されてるのよ!

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー