太陽黒点 / Sunspot

お天気ブログパーツ

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 【求む】ThinkPad560ZのHDDベゼル | トップページ | iPhoneをWillcomの回線で使用 »

2010年1月17日 (日)

黒ひげUSBハブ入手

先日南港のATCホールへプラレール博に行ったついでに、ATCの中の店をうろうろしていたら、5Fのキッズアイランドでおもちゃのアウトレット販売を発見。

子供のおもちゃを探して見ていたら、懐かしい「黒ひげ危機一髪」を発見。

手にとって見てみたら、4ポートUSBハブを内蔵した「黒ひげUSBハブ」だった。

おなじみの黒ひげ危機一髪ゲームにUSBハブを組み込んだもので、遊び方は全く同じ。剣を刺していき、黒ひげ人形が飛び出れば負け。

なお、剣のサイズが実はUSBコネクタのサイズになっているので、剣でなく手持ちのUSBメモリ等を挿してもOK。手持ちの余っているUSBメモリを整理しておくこともできる。

メーカー希望小売価格は\5,250とUSBハブとしてはかなり高いのだが、この店では半額以下の\2,000だった。4ポートUSBハブがだいたい\1,000前後、黒ひげ危機一髪ゲームが\1,600なので、そう考えれば安い。ちょうどUSBハブがもう一個ほしかったこともあり買ってしまった。

ちなみに黒ひげ危機一髪ゲーム、現在では人形が飛び出せば負けであるが、発売当初は飛び出させた人が勝ちだった。フジテレビ系のクイズドレミファドンの番組内で飛び出せた人が負けという独自ルールで使われたことから、このルールが広まってしまい、その後正式ルールも飛び出せば負けになったらしい。

« 【求む】ThinkPad560ZのHDDベゼル | トップページ | iPhoneをWillcomの回線で使用 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒ひげUSBハブ入手:

« 【求む】ThinkPad560ZのHDDベゼル | トップページ | iPhoneをWillcomの回線で使用 »

facebook

#XPERIAアンバサダー