お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月に作成された記事

2010年1月31日 (日)

一同控えろ!の台詞

今日の朝、我が家のテレビは普段はほとんど見ていない「侍戦隊シンケンジャー」が映っていた。

番組終盤、志葉家18代目当主が、養子を迎え19代目当主に指名した時のこと。

「年上であろうと、血がつながってなかろうと、丈瑠は私の息子。志波家19代目当主である。頭が高い、一同控えろ」の台詞が出た。

ちなみにこの時ひれ伏していた志葉家の家臣、家老的立場になんと伊吹吾郎さんがいる。伊吹さんといえば、渥美格之進役があまりにも有名。

格さんの定番の台詞といえば、「この紋どころが目に入らぬか!こちらにおわすお方をどなたと心得る!恐れ多くも前の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!一同、ご老公の御前である!頭が高い、控えおろう!」

伊吹さんは「一同控えろ!」は俺の台詞なのに・・・とか思ったりしなかったのだろうか。

そして、この台詞をしゃべった18代当主役の女優さんは、格さんの前でこの台詞を言うのにどんな気持ちだったんだろ。

2010年1月26日 (火)

iPhoneをWillcomの回線で使用

最近イーモバのPocket WiFiとかWILLCOMのどこでもWi-FiとiPod Touchをセットで使うという方法で売り込みが行われているが、これと同じことを手持ちの機材で実現してみた。

WILLCOM 03にインストールしている無線LAN接続切替ツールを久々にアップデートしようとNetVisionのWEBサイトにアクセスしてみた。

もともとWILLCOM機には正規版が提供されているのだが、開発元のNetVisionのサイトにはこれよりも新しく利用期間に制限が設けられているベータ版が提供されている。今回は入れてあったベータ版が昨年の9月末で期限が切れたままになっていたのを放置していたのを気がついたからである。

iPhoneを使用するようになってから、外出先でもマクドナルドなどYahooの無線LANスポットが利用できる場所では、無料で利用できるiPhoneの無線LANを使うようになってしまっており、03で無線LAN機能を利用することは皆無に近かったからだ。

今日、久々に新しいベータ版に更新をかけたのだが、そういやいつの頃からか同ツールにはルータ化機能が備わっているのを思い出した。

同機能は当初このツールの付加機能として提供されていたが、今では独立したアプリケーションとなってWiFiSnapという名前で\2,400円で提供されている。

このため切替ツールのルータ化機能は1回の接続時間が15分間という制限が設けられている。

とりあえず03にICS(ICSInstall.cab)をインストールし、同ツールをインストールしてみると、あっけないほどにルータとして機能してしまった。

iPhone側で03のSSIDを検知したので、設定したWEPキーを入力すると無事に03経由でインターネットに接続された。

1回の接続が15分で切断されるが、再接続すればそのまま使えるし、03のバッテリーの持ち等も考えれば逆に15分で切れる方がいいのかもしれない。

何にせよこんな便利な機能が無料で使えるのはいい。

iPhoneは普段通信料金節約のためにパケット通信機能を無効にしており、音声電話と無線LAN端末、音楽プレーヤーとして利用している。

普段外出時のネット利用はどんな使い方をしても定額料金の03を使うこととしているのだが、どうしてもWindowsMobileではアクセスしにくいサイト等もあり、iPhoneを使うと便利になれそうだったのが、これでiPhoneによるインターネット利用も若干通信速度を我慢すればWILLCOMの定額料金の範囲で利用可能となった。

イーモバのWindowsMobile機を持っていれば同じことが高速回線で可能である。

木曜日発売のHYBRID W-ZERO3には最初からルータ化機能が付いているそうな。PHSと3Gどちらのデータ通信も可能で、現時点最強と思われるのだけど、ランニングコストが高い。

そういやドコモのパケホーダイプランが4月から改訂され、スマートフォンとiモードが同一プランで利用できるようになるとか。また今年中にiモードメールがスマートフォンに対応するという話もあり、そうなるとiモードとスマートフォンを1契約でFOMAカード差し替えで利用できるようになる。通信速度が128kと今の03と変わらないが、ランニングコストはずいぶん下げられそうである。

あとはドコモから魅力的な端末が出てくるのを待つばかりである。

2010年1月17日 (日)

黒ひげUSBハブ入手

先日南港のATCホールへプラレール博に行ったついでに、ATCの中の店をうろうろしていたら、5Fのキッズアイランドでおもちゃのアウトレット販売を発見。

子供のおもちゃを探して見ていたら、懐かしい「黒ひげ危機一髪」を発見。

手にとって見てみたら、4ポートUSBハブを内蔵した「黒ひげUSBハブ」だった。

おなじみの黒ひげ危機一髪ゲームにUSBハブを組み込んだもので、遊び方は全く同じ。剣を刺していき、黒ひげ人形が飛び出れば負け。

なお、剣のサイズが実はUSBコネクタのサイズになっているので、剣でなく手持ちのUSBメモリ等を挿してもOK。手持ちの余っているUSBメモリを整理しておくこともできる。

メーカー希望小売価格は\5,250とUSBハブとしてはかなり高いのだが、この店では半額以下の\2,000だった。4ポートUSBハブがだいたい\1,000前後、黒ひげ危機一髪ゲームが\1,600なので、そう考えれば安い。ちょうどUSBハブがもう一個ほしかったこともあり買ってしまった。

ちなみに黒ひげ危機一髪ゲーム、現在では人形が飛び出せば負けであるが、発売当初は飛び出させた人が勝ちだった。フジテレビ系のクイズドレミファドンの番組内で飛び出せた人が負けという独自ルールで使われたことから、このルールが広まってしまい、その後正式ルールも飛び出せば負けになったらしい。

2010年1月 5日 (火)

【求む】ThinkPad560ZのHDDベゼル

年末年始の休み中、HARDOFF3件を巡回したところ、TP560、TP535E、TP560Z、TP390の4台を発見、390以外は\2,100、390だけは\4,200

ThinkPad遍歴でも書いたように、TP560Zは一台所有しているが、あのノートPC史上最高のできといわれるキーボードを搭載している560Zである。

外観をチェックしてみてもかなり美品。キーボードのてかり等もほとんどなし。

ということで、気がついたら手に持って店を出ていた。あ~あ、また買っちまったよ。ThinkPadとその親戚17台目。

そういやうまくいくと235-10Jも一台転がり込んでくるかもしれない。

休みも終わって自宅に戻ってきて早速チェック、ACアダプタは手元に余っているIBMの純正品を使用。HDDは入っていなかったので、その他のシステムテストを実行するが何ら問題なし。HDDさえ入れればまだまだ遊べそうと思ったら、なんとHDDベゼルが付いてない!

HDDスロットの蓋がセロハンテープでとめてあったからてっきりベゼルも付いてると思ったのに、これでは手持ちのHDDを入れることもできない。

せっかくの560Zがこれでは部品取りにしかならない。

誰か560ZのHDDベゼル持ってて、いらない人がいたら下さい!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー