お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月に作成された記事

2008年7月14日 (月)

iPhoneに触ってきたけど

近所のショッピングセンターに行ったら、何と話題のiPhoneのホットモックだか実機だかわからんけど、とにかく動くやつが展示されていたので触ってきた。

う~ん、iPhoneでなければいけない理由がわからない。

そんなに使いやすいのかなぁ。何かもっさりしてたよ。

iPhoneでなければできないことって何かあるのかなぁ。

いろいろネットを見ているとできないことはかなり多いみたいだけど。

ちなみにこのiPhone、スパボを使うと実質負担金額が8GBモデルで\23,040、8GBで\34,560とかなり安く思える。実際iPod touchなんかを思えば「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」てな価格だ。

この価格は、実はスパボのトリックで、実際にはそれぞれの価格はこの3倍。

SoftBankがアメリカにおける199ドル、299ドルという価格に合わせるために調整した価格が先に書いた価格。

実はSoftBankは8GBモデル1台を販売するに当たり\46,080を負担しているのだという。

本当の価格は8GBモデルで\69,120ということらしい。

1台売る度に\46,080を負担していたのでは、売れば売るほど赤字になってしまうのだが、ここからが肝心の話。

今回のiPhoneは料金プランが一ヶ月の基本料金がホワイトプラン\980+パケット定額フル\5,985+ネットワーク接続基本料のS!ベーシック\315で最低\7,280の維持費がかかる。

この料金+端末の分割代金\2,880が追加され、そこからスパボ割引が\1,920で月々最低\8,240が必要になる。

スパボ割引は3ヶ月目から24ヶ月、ということは2年2ヶ月間は機種変更も出来ず合計\218,080払わなければならないということだ。

SoftBankから\46,080割引してもらうために\20万以上払うって・・・?

今回SoftBankは従来予約販売も行っていたのにiPhoneだけは予約販売を原則無くし、店頭に並ばせるということを行い、それをマスコミを利用して報道し、熱を煽るという演出まで行って、実際以上に盛り上がってるように見せかけた。あれを見ると、興味の無かった人でも、iPhoneに多少なりとも興味を持つし、ブームに乗せられて買ってしまうという人もそれなりにいるだろう。

まぁ分割払いしている端末ならどれも同じ事は言えるので、iPhoneだけを20万以上って言うつもりはないんだが、でももうちょっと冷静になろうよ。

音楽プレーヤーと携帯電話機と携帯インターネット端末の複合機に20万は高すぎないかなぁ。

まぁ価値観の問題と言われればそれまでだけど。

そうそう、iPhoneのネットワーク設定の画面に「JP DoCoMo(3G)」が表示されるのを見て、やっぱりドコモからも出るなんて言ってる人がいるみたいだけど、これってSoftBankとdocomoが同じ規格を採用しているから単純にdocomoの制御信号を受信して表示しているだけじゃないの?

P905iだってM1000だってSoftBankの文字が表示されるよ。

2008年7月 6日 (日)

WILLCOM 03用にいいケース見つけた。

WILLCOM 03が発売されて一週間。そろそろ専用ケースも何社からか発表になってきてるけど、この端末を所有してる人ってのは、どっちかと言えば、別に携帯電話機を所有していて、二台目、三台目に本機を所有しているという人の方が多いのではないだろうか。

そういう人にピッタリのケースを見つけた。
クツワ株式会社というところが出しているDr.IonというシリーズのW携帯ケース横型186DRBK-1200というもの。
よくある横型のケースで前後に二台収納できるタイプだけど、他の物と違い、微妙にサイズが大きく、奥の方に03がピッタリ収納できる。
手前側にもう一台携帯電話が収納可能。
二台収納可能の物は既に持っていたし、他にも発売されているけど、手持ちのはサイズがギリギリでファスナータイプだったので、傷がつきそうだったところが、これはファスナーも無く、ちょうどいいサイズだった。
ちなみにヨドバシで\1260
複数持ちの人、よかったら使ってみてね。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー