お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« DoCoMoでLOVE定額もどき | トップページ | 各社夏モデル登場 »

2008年4月11日 (金)

夫人という呼称

お昼ご飯を見ながらテレビを見ていた。

たぶんTBS系のピンポンとかいう番組だと思うのだが、ニュースで安倍元総理の奥さんの安倍昭恵さんがどこかを訪問したのが報道されていたんだけど、この時のテロップが「安倍昭恵夫人」

「夫人」って呼称は一般的には他人の妻を敬っていう場合や、公人の妻の呼称として用いられるもの。

ファーストレディってのは首相夫人の事だし、誰かの奥さんという意味で夫人という呼称を用いるのに「安倍昭恵夫人」ってのはおかしいよね。

安倍昭恵さんは安倍晋三前総理の妻であって、安倍昭恵さんの妻じゃないはずだ。こういう場合なら「安倍前総理夫人の昭恵さん」とでも言うのが正しいんじゃないのかなぁ。

もっともこの「夫人」って言葉の間違いはもっと以前からあって、有名どころでは「デヴィ夫人」もそうなんだけど、あの人はデヴィ・スカルノさんと言って、インドネシアの故スカルノ大統領の夫人であってデヴィさんの夫人じゃないので、ほんとはスカルノ夫人なんだよね。

« DoCoMoでLOVE定額もどき | トップページ | 各社夏モデル登場 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/40844129

この記事へのトラックバック一覧です: 夫人という呼称:

« DoCoMoでLOVE定額もどき | トップページ | 各社夏モデル登場 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー