お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2007年3月18日 - 2007年3月24日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »

2007年3月25日 - 2007年3月31日に作成された記事

2007年3月27日 (火)

平成19年(2007年)能登半島地震とサンダーバード

25日の9時42分に発生した能登半島地震、不幸にして亡くなられた方にはお悔やみ申し上げるとともに、被災された方にはお見舞い申し上げます。

さて、今回の地震で交通機関にも大きな障害が発生し、JR西日本でも一時北陸本線の特急や急行が運転を見合わせた。

JR西日本が関西と北陸を結ぶ特急列車にはかの「サンダーバード」もあるのだが、もちろんストップしてしまった。

いざとなると宇宙にまで出動する国際救助隊だけど、意外に陸路の移動には弱かったようで、サンダーバードが大阪から石川県に向かったのは地震発生から7時間以上も経った16時過ぎの事だった。

念のため書いておくけど、JR西日本の特急サンダーバードがSFテレビ番組のサンダーバードから名付けられたのではなく、アメリカ先住民族の神話に登場する雷光と雨を起こす巨大なワシに似た空想上の鳥(サンダーバード)から名付けられているのはもちろん知ってます。

2007年3月25日 (日)

原チャリを購入

先々週に内示があって異動になってしまった。

家庭の事情で今は引っ越しできないので、引っ越し無しで今のまま通勤することになったんだけど、今までは自転車で15分で通勤だったのが、4月から電車だけで2本乗り継ぎで1時間20分。駅までの時間等を考えると2時間弱ってところか。

この6年ほど自転車通勤に慣れてしまってたので、最初はしんどいかもなぁ。何よりも早起きしないとだめじゃんか。

駅までもちょっと距離があるので、原チャリを購入することにして先日から物色。

昨日、近所のバイク屋で新聞折り込み広告が入ってて、中古バイクもありますって書いてたから行ったのに、あったのはたった2台だけ。1台はカブ、もう一台はおばちゃんスクーターで価格は5万2千円。ちょっと予算オーバーだ。先日近所の自転車屋で見てたのは3万だったのに。ちなみに新車だと1台だけ限定で7万9800円。何でもマイナーチェンジ前の旧カラーモデルだとか。新車はいらないって。

って事でもう少し別の店で物色することとして、大学近くのバイク屋へ。ここなら大学生が手放した中古とかがあるかも。

というわけで、店の外の展示車を見てたら店の人が出てきて話をしてたら、先の店で見てたのと同じ新車は限定でもなく7万5千円。でも「馬力無いよ、これが欲しいという指名買いじゃない限りこのバイクはおすすめしない」みたいなことを言われて別の(ヤマハBJ)をすすめられる。しかしやっぱり予算オーバーなのでやっぱり中古でいいやみたいな事を話したら、BJの中古があるとの事。やっぱり大学の近くだと乗り換えたり卒業時に売ったりとかで中古バイクの流通があるようで、走行は1万ちょっと。2004年式で5万を切ってたので、相場がわからないけど、もう即決。ついでにこの店でヘルメットも購入。(後でヤフオクとか見てみると、まぁ安かったかな)

というわけで4月からは駅までバイク、それから電車通勤となる予定。どこか駐輪場探してこないと・・・

でもこれでますますW-ZERO3[es]を使う頻度が上がりそう。次はミニSDを1GBから2GBに買い換えかなぁ。

MAGFORCEのケース

先日書いたように、W-ZERO3[es]用にMAGFORCEのケースを購入して使用しているのだが、PDAIRのレザーケースをつけたまま腰に付けられるので本当に持ち運びが便利になった。

というわけで、今日はこのケースにW-ZERO3[es]を収納した状態の写真を紹介

1_1 まずは収納した状態の写真を5枚ほど

2_2 

3

4

これが背面から見た写真。
縦にも横にも装着可能。

6

5

PDAIRのレザーケースを装着したW-ZERO3[es]との比較

WindowsVistaの試用期間を30日から120日に延ばす

Microsoft Office XPから始まったアクティベーションであるが、その後OSにも採用されWindows XP、そしてVistaにも採用されているのはご存じの通り。

OSをインストールして30日以内にアクティベーションを行わないと機能制限が行われる。

まぁ普通にOSを正規にライセンスを入手して、これからも継続して使用するつもりなら全く支障はないはずなのだが、何らかの理由で30日間の試用期間内にアクティベーションできない場合に、もう少し試用期間を延長したいなんて事もあるかもしれない。

そこで、今回はこの30日間の試用期間を最大120日に延長する方法の紹介。

まぁいろいろ検索するとアクティベーションを突破しちゃう方法とかが出回ってたりするのだけど、やっぱりそれはやっちゃ駄目でしょ。

じゃあ120日まで延長するのはいいのかよ。って声も聞こえてきそうだが、今回の方法はMicrosoftが最初から用意しているコマンドを利用するので、何もぁゃιぃ事はしないし、違法な方法でも何でもない。

その証拠にこれから紹介する方法はMicrosoftのサイトに紹介されている方法だ。

とりあえず管理者権限でコマンドプロンプトを実行して、

slmgr -rearm

を入力してEnter

正常完了のダイアログが出れば「OK」をクリック

exitコマンドでコマンドプロンプトを終了し、スタートボタンからVistaを再起動する。

これにより、デスクトップの「コンピュータ」アイコンを右クリックして、「プロパティ」を選んだときに表示される「Windowsライセンス認証」のところの残り日数が残り**日から30日まで延長されているはずである。

なおこのコマンドは3回まで使用できるので、最初のインストール直後から30日+1度目の延長30日+2度目の延長30日+3度目の延長30日=120日となる。

« 2007年3月18日 - 2007年3月24日 | トップページ | 2007年4月8日 - 2007年4月14日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー