お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 今浜から比叡山は見えるか | トップページ | PDA遍歴 »

2007年1月 8日 (月)

飯盛山から若松城を望む

テレビ朝日系列で放送していた白虎隊。実はまだ見てない。とりあえず録画はしてあるので後にゆっくりと見たいと思っている。大河が終わってから、ラストのちょっとだけは見たんだけど、誰が誰なのかもさっぱりだった。

でもあのエンディングは何なのかよくわからんかった。最初から見ればわかるのかな?で、曲があれだあれ。荒川静香選手がオリンピックで使ったやつ。何で白虎隊のエンディング曲が洋楽なんだろ。白虎隊のエンディングは堀内孝雄の愛しき日々じゃないとなぁ。

さて、白虎隊の最後といえば、落ち延びた飯盛山から眺めた市中火災の模様を若松城落城と誤認して20人が自刃するのは有名だ。確か日テレの白虎隊(1986年の年末時代劇スペシャル)では一命を取り留めた飯沼貞吉を宮川一朗太が演じてた。

で、またまたGoogle Earthでどういうふうに見えるのか検証してみた。会津若松の写真は詳細な物がまだ無い様で、GoogleMapをオーバーレイ表示しながら、白虎隊自刃之地から若松城天守閣方向を見てみた。

Photo_8

手前の黄色の目印が、ちょうど「白虎隊自刃之地」とされる場所。

画面中央の小さい黄色の目印が若松城天守閣である。

これだと前々回の検証の時の伊吹山中から佐和山城とか、今浜の湖岸から比叡山延暦寺と違って城は確かに見える。

いや肉眼で見えるかどうかはわからんけど、ミラーテストなら通りそうだ。

但し、天守閣までは認識できないかも知れない。だからこそ落城と誤認したのだろうけど・・・

まぁ長時間ドラマなことだし、またゆっくりと見てみるか。

« 今浜から比叡山は見えるか | トップページ | PDA遍歴 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/13378012

この記事へのトラックバック一覧です: 飯盛山から若松城を望む:

« 今浜から比叡山は見えるか | トップページ | PDA遍歴 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー