お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« VirtualPCで無料のXPを使う | トップページ | 今秋に@Freedの代替サービス登場 »

2007年1月30日 (火)

MSのブルースクリーン スクリーンセーバー

最近、アップルのTVコマーシャルでWindowsと比較しているコマーシャルが流れている。ブルースクリーンになって再起動することを皮肉っているような内容もあったと思うが、あのブルースクリーンも歴代WindowsNT系で代々継承されている伝統だ。

起動途中に突然現れたかと思えば、使用中に突然何の前触れもなく現れて使用者を泣かしたりする。おそらくVistaでもこのエラー画面は継承されているのではと思うのだが、誰か確認した人いる?

さて、世の中にはジョークソフトといった類のソフトウェアが数多くある。意味もないメッセージを表示させたりと、悪のりのいたずらソフトであったりするのがほとんどで、もちろんこのブルースクリーンのエラーメッセージを表示させたりするようなジョークソフトもあったりするのだが、実はマイクロソフト自身からも「BlueScreen Screen Saver v3.2」というのが出されている。

ダウンロードして実行させてみるとWindowsXPにおける様々なブルースクリーンを代わる代わる表示させ、その都度再起動したかのようなスタートアップスクリーンを表示させ、またブルースクリーンを表示、また再起動という無限ループ地獄を忠実に再現している。

ちょっと嫌なやつのPCにこっそり入れて驚かせてやるとか、ジョークで自分のPCに入れて人に見せるとかすると面白いかも。ただし気をつけないと、エラーと勘違いした人に勝手にリセットされてしまったり、本当にエラーが出ているときに違いに気づかないとか、まじでこのエラーに悩まされているシステム管理者を激怒させるとかいう事もあり得るので、時と場所をわきまえて使わないととんでもないことになるかも。

« VirtualPCで無料のXPを使う | トップページ | 今秋に@Freedの代替サービス登場 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/13723726

この記事へのトラックバック一覧です: MSのブルースクリーン スクリーンセーバー:

« VirtualPCで無料のXPを使う | トップページ | 今秋に@Freedの代替サービス登場 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー