お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »

2006年2月5日 - 2006年2月11日に作成された記事

2006年2月11日 (土)

VMware Serverも無償公開

先日から無償公開されているソフトウェアの話ばかりだが、またまたその話。

仮想PC作成・実行ソフトウェアで有名なVMwareからVMware ServerのBeta版が無償公開されている。ちなみに今後正式版も無償公開されるらしい

これをインストールすると1台のPC上で実行しているVMware上で更に仮想PCを作成して、その中で別のOSを動かすことなどができる。
またVMware Serverでは別の専用クライアントソフトウェアをインストールしてある別PCからも利用できる機能などもある。

先日紹介したWindows Server 2003を入手したものの、実行環境がないなんて場合に既存のOS環境などをそのままで動かせたりするのに使うのもいいだろうし、常に仮想環境内で使用していれば、例えばウィルスなどのトラブルに見舞われたときも、実環境にはさほど影響を与えないなどのメリットもある。
最新OSを使っていて、どうしても古いOS環境がないと動かないアプリケーションを使用しなければならないときなどにも重宝する。

但しそれなりにマシンスペックが必要になるので注意。

建国記念日と暦

2月11日は建国記念の日。戦前は紀元節と言われていた。
日本書紀によると、紀元前660年、初代天皇の神武天皇が即位したとされる日(1月1日 (旧暦))にちなんでいる。

ちなみに、日本には普段よく用いるキリスト紀元による紀年(西暦)と在位紀年による年号紀年(元号)の他にこの神武天皇即位の年を元年とする神武天皇即位紀元という紀年法がある。通称は皇紀(こうき)、神武暦(じんむれき)、神武紀元などと呼ばれているものであり、1873年(明治6年)1月1日の日本における太陽暦採用と同時に施行されている。昭和20年の終戦までは元号と共によく使用されており、有名どころでは帝国海軍の零戦の零は皇紀2600年が由来である。

さてそんな皇紀であるが、終戦によりいろいろと軍事色を無くすだの、思想的なことがあったのかも知れないが、現在ではほとんど目にすることはない。

ところが、現在でも法令上は皇紀は立派に有効なのである。例えば閏年の定義は明治31年5月11日に出された勅令第90号によって「神武天皇即位紀元年数ノ四ヲ以テ整除シ得へキ年ヲ閏年トス但シ紀元年数ヨリ六百六十ヲ滅シテ百ヲ以テ整除シ得ヘキモノノ中更ニ四ヲ以テ商ヲ整除シ得サル年ハ平年トス」とされており、その後改正などは一切行われていない。つまり日本国内で閏年を決めるのは皇紀を元にしているのである。皇紀がなければ日本では閏年もなくなってしまうということだ。( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェー

そこでコンピュータの話、今から6年前、世界中が2000年問題で大騒ぎだった。自分も大晦日の夜から年が明けるときに各種トラブルに備えて職場待機をしていた。もし、もしも皇紀が世界標準だったら2000年問題は発生していなかった。その当時は皇紀2660年だもん。2桁処理をしていたとして40年も先の話。
ところが実際に皇紀で処理をしていたシステムがあったのだ。それは安田生命保険(現在の明治安田生命保険)。1970年代に構築されたシステムなんだけど、当時の担当者は20数年後に来たる2000年問題を予測していて、そこで年の下2桁を皇紀で表すこととして問題を40年先送りしたんだとか。

それよりも2038年問題ってのがあるらしい。C言語で開発したシステムをUNIX環境で使用すると、2038年1月19日3時14分8秒(GMT)以降時刻認識が出来なくなるらしい。
実は2038年を待たずともこの影響は既に発生しており、2003年1月にいくつかの銀行のATMが正常に動かなかったトラブルなんかはこの2038年問題が原因らしいし、他にもKDDIが同年3月に料金誤請求をやったのもこれが原因なんだとか。

2006年2月10日 (金)

モバイルSuicaの会員数が2万人突破

JR東日本の「モバイルSuica」、会員数が2万人突破 だそうだ。このサービスが始まったのは1月28日、わずか2週間足らずで2万人。

自分もSuicaやICOCAは利用するけど、これが携帯電話で利用できるというのは本当に便利だと思う。今年はFelicaは間違いなく大普及すると思われ。

他にもPiTaPaとかいろいろあるけど、持ってて一番便利なのはスマートICOCA。これ一枚有ればJR西日本はもちろん、SuicaエリアやPiTaPaエリアでも使えて、しかも残高を気にする必要もない。

もっとも自転車通勤の身にはそれほど必要性がないんだけど・・・

それよりも非接触ICカードのFelica技術を使っているSuicaだがJRでは読み取りエラー等を防ぐために利用者には改札機に軽くタッチさせる使い方を推奨していて、実際に改札口を見ているとほとんどの人が軽くタッチしているんだけど、モバイルSuicaもやはりタッチさせるのかなぁ。携帯電話みたいな精密機械を軽くとはいえ改札機に接触させるのって利用者は抵抗感じないのかなぁ。2万人の中には壊した人もいたりして。

2006年2月 9日 (木)

VB2005なども無料でダウンロード

昨日、Windows Server 2003 R2の評価版がダウンロードできる話を書いたが、実はVisual Studio 2005の評価版も入手できる

また昨年の12月15日から、一年間限定でVisual Studio Express Editionsも無償ダウンロードできるようになっている。

こちらはVisual BasicVisual C#Visual C++Visual Web Developer がそれぞれダウンロード可能。Visual Studioで始めるプログラミングチャレンジスクエアというサイトも開設されていてプログラミングの勉強も出来るようになっているようなので、これを機会に勉強してみるのもいいかも

2006年2月 8日 (水)

Windows Server 2003 R2 の評価版無償提供キャンペーン

MicrosoftからWindows Server 2003 R2の日本語評価版の提供が3日から始まっている。

Windows Server 2003 R2 「あなたの会社に勝利と幸運をお届け」キャンペーンサイトへ登録するとWindows Server 2003 R2の180日評価版が無償でもらえるらしい。

Windows XP Professionalの180日評価版を持っているが、180日間しか使えないということ以外は全く製品版と同じだったので、たぶんこれもそうだろうと思う。

興味のある人は申し込んでみてはどうだろう。

2006年2月 7日 (火)

はじめの一歩

はじめてブログなるものにチャレンジ

これから、いろいろと無線やPC、携帯電話、ネットワークセキュリティ、その他諸々興味のあることをあーだこーだ独り言を書いていこうと思う。

ホームページはもう長らく放置状態なので、せめてこちらだけでもこまめに更新していきたい

ちなみにXPFと言うのは、アマチュア無線のコールサイン「JM3XPF」より、もうかれこれ10年以上も続いている。最近は以前ほどの熱はなく、車載機でも周波数をアマチュアバンドにしていることはほとんど無いけど、未だに続いている。

旧NIFTY SERVEのフォーラムでのハンドル等も全てXPFを使用していたので、当時いろいろお世話になった方が偶然ここを見られた際にはレス(あえてレスと書く)をいただけると嬉しいかも

トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー