お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月23日 - 2006年4月29日に作成された記事

2006年4月28日 (金)

毎日新聞、やっぱりやったか

以前にまた毎日新聞かというタイトルで

ダウンロードしまくりで、自分も感染して読者に関する個人情報流出なんて事にならなければいいけどね。

なんて事を書いたのだが、その毎日新聞が期待を裏切らずにやってくれた。

何と読者会員組織「毎日フレンド」の個人情報6万6000人分を流出させたとか。

ZAKZAKの記事を引用すると

毎日新聞は平成16年5月、ウィニーの開発者が逮捕された前後から積極的に報道している。最近では「サイバーテロ取材班」を結成し、海上自衛隊の護衛艦「あさゆき」の暗号流出や在日米軍三沢基地の通行許可データ流出など、スクープを連発していた。

 「ネット上の掲示板に書き込まれた翌日には毎日新聞の社会面でニュースになった。掲示板に書き込まれる前に流出情報をキャッチし、報道することもあった」(ITライター)ほどのスゴ腕記者がいるようだが、今回の大流出には沈黙したまま。すでにネット上の掲示板には19日の時点で「毎日新聞さんはこれをどうやって釈明するのか、楽しみに待つとしよう」と、流出を指摘する書き込みがあった。

 社説でも複数にわたりウィニーの情報流出問題を取り上げている。昨年6月25日の社説「原発情報流出 人ごとでは片付けられない」では、三菱電機子会社社員が原発の機密情報を流出させたことに対し、「申し訳なかったですまされる問題ではない」「従業員の行為をとめられなかった会社側の責任も重い」と切って捨てている。

 その人ごとではない毎日新聞社長室の広報担当は「現在、事実関係を確認中」と話している。

何でも、他の報道によると、 「サイバーテロ取材班」も自らこのデータを発見していた とか。これぞまさしく毎日新聞クオリティ。

散々、社説等で「申し訳なかったですまされる問題ではない」「従業員の行為をとめられなかった会社側の責任も重い」等と大きく言い切ってるくらいだから、本当にどう釈明をするんだろうねぇ。さぞかし納得のいく説明をしてくれることだろう。

2006年4月24日 (月)

NASを導入、しかし・・・(´・ω・`)ショボーン

自宅のデスクトップ機のHDDの残り容量がわずかになってきた。現在は120GBを2個使用しているのだが、テレビ録画などに使うとあっという間に満杯になってしまう。

新しいHDDを購入することになったのだが、その他のPCからも利用できるようにNASを導入することにした。

将来的なこと等も考慮して、今回はBUFFALOのLinkStation HS-D300GLを購入することにした。

1000BASE-Tの速度に対応して、ジャーナリングファイルシステム、USBストレージを増設可能、DLNA規格対応、更に同社のメディアプレーヤー用のサーバー機能や、別売りのテレビチューナーを接続すればPC無しにHDDレコーダーとして使えるという応用の広さからこれに決めたのである。

市内のPCショップや家電量販店をハシゴして探したのだが、普通のNASは売ってるし、同シリーズのものでも250GBとかならいくつかの店で売っているのだが、300GBとなるとなかなか置いていない。

ようやく1台だけ置いている店を発見して速攻でGet。

早速自宅LANに接続してIPアドレス等を設定。あっさりとネットワーク上に認識されたので、デスクトップ機から他のPCでも共有するデータをコピーし始める。

と、ここまでは良かったのだが、何故かこの途中でエラーが出た。「L:\にアクセスできません。ネットワークパスが見つかりませんでした。」という表示でコピーが停止。再試行を何度押してももうネットワークから切断されているのか全然アクセスできない。マイネットワークやWin98のネットワークコンピュータ上にはマシン自体は表示されているのだが、そこから全くアクセスできない。それでも何度か続けているとそのうちいつの間にか復旧してアクセスできる状態に戻る。そして作業を続行していると、しばらくしてまたまたアクセスできなくなる。

ファームウェアを最新に更新してみたり、ネットワークケーブルを新品に換えてみたり、ルーターやハブを外して直接接続してみたりしたけれども駄目。BUFFALOのサイトに掲載されているトラブルシューティングもやってみたが駄目。

同じようなトラブルが無いか検索してみたら、2ちゃんねるの過去ログでLinkStationではなくTeraStationのスレッドで、

★【既知の不具合】★

起動直後は問題なく繋がっているが、数GB単位でファイルをコピーすると
数分で「コピー先が見つからないので中断します」といったエラーが発生。

マイコンピュータ覗くとネットワークから切断されたドライブな状態になってて
まったくアクセスできず。

で10分くらいほうって置くとまたいつの間にかアクセス可能な状態に復帰する
といった繰り返しの状態でした。



駄メルコサポートに(゚Д゚)ゴルァ!!電話して交換可能

というのを発見。

全く同じ状況だ。とりあえずデータを元に戻してから、一度販売店に初期不良で持ち込んでみようと思う。

誰か、ここ読んでる人で、こんな手段は試してみた?って言う人がいたら是非お知恵を貸して欲しい。

最近、あまりこの手の買い物についていない。Bフレッツ導入を機にルーターを買い換えて、プラネックスからコレガのものに買い換えたのだが、PPPoEのセッションがうまく確立せずだったかで初期不良交換。交換してもらったものまでもが全く同じ症状でまたもや返品、結局NTT-MEのものを買い直したのだが、それに続いてのトラブルだ。

GWに間に合わせようと購入したのだが、この調子だと間に合わないかもなぁ。

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー