お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 再び湖北へ、この電波は何? | トップページ | HSDPAの料金 »

2006年5月11日 (木)

ドコモ、HSDPAを発表。しかし・・・

NTTドコモから夏に導入される予定の通信方式「HSDPA」に対応した折りたたみ型FOMA端末2機種がついに発表になった。

今年の頭にフジサンケイビジネスアイで報道されていたようにモトローラ製のデータ通信カードとNEC製の電話機型の2機種であった。

HSDPAは最大14.4Mbpsの速度が出るのだが、今回ドコモから発表された機種は、下り最大3.6Mbpsという通信速度であり、従来のFOMAの下り最大384kbpsと比べると10倍の高速化が実現されている。

ちなみに気になる料金プランだが、新たな利用料金や申込等は不要で、従来のFOMAの料金プランのままで利用できる。もちろんパケ・ホーダイも対象だが、従来機と同様にフルブラウザやパソコンに接続して通信した場合は定額対象外だそうな。

通信速度が10倍になったからと言って、利用時間が10分の1になるわけはなく、以前とおなじかむしろ増えるはずである。つまり、通信速度が10倍になったと言うことはだよ、利用料金も10倍になるって事だ。

これでは完全定額料金の@FreedからHSDPAに移行するユーザーなんていないだろう。自分もHSDPAサービスで定額プランが出ればすぐにでもPHSから移行するつもりだったが、これでは全然駄目だ。

このまま定額プラン導入がなければ、サービス終了のその日まで@Freedを使い続けることになるだろう。

ちなみに本日帰宅したらクイックキャストのサービス終了が近づいてきたのに伴う解約申込書なるものも送られてきていたが、これだって完全に代替手段となるものが未だに出てきていない。ドコモはFOMAのiモードをと考えているようだが、クイックキャストの情報配信サービスは基本料金さえ払ってしまえば、情報の受信そのものは無料である。全く同じ情報が提供されているiモードの時事通信のサイトはアクセスするのにパケット課金され、また自分からアクセスしにいかないといけない。i.chのサービスが近いものとしてあげられるが、これとてタイトルのみプッシュ配信で、そこから先はユーザーが自らの意志でアクセスしにいかないといけないし、もちろんパケット課金される。クイックキャストユーザーからの移行に限り課金フリーとかにしてくれれば今すぐにでも移行するんだけどねぇ。

« 再び湖北へ、この電波は何? | トップページ | HSDPAの料金 »

DoCoMo」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/10025218

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、HSDPAを発表。しかし・・・:

« 再び湖北へ、この電波は何? | トップページ | HSDPAの料金 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー