お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« Antinnyの功罪 | トップページ | Winnyによる情報漏えいを防止するために »

2006年3月12日 (日)

どこまでがだめなのか

一連の流出事件関係の報道で、大事な情報を個人のPCに入れない、私物PCを公用に使わない。等の対策方法が出ている。

これで一つ疑問になるのだが、どこまでが大事な情報なのか?規制するのはPCだけでいいのか?PCじゃなきゃいいのかって事だ。

最近、個人情報保護法が拡大解釈されていて、小学校のクラス名簿なんかも配ってもらえないらしい。会社でもそういうところがあるのだろう、たぶん。

パソコンに入っている個人情報が外に出ると当然その持ち主の責任になる。自宅に泥棒が入って社員名簿を盗まれてもその盗まれた人間がそんなものを持って帰ってるから悪い。とか言われそうだ。

では、仕事関係の人間からもらった年賀状は?転勤の挨拶状は?これも立派な会社の人間に関する個人情報だ。

携帯電話、今時の社会人ならほとんどの人が所有している。最近の物はやたらと高機能で、一昔前の電子手帳やパソコン並、いやそれ以上の機能を持っている。更にスマートフォンみたいなPCに電話機能が付いたようなものさえある。こんな携帯電話なら持ってきてはいけないのだろうか?

そこまで言わずとも、普通の使い方しかしてない電話機でも当然ながら会社の人間の氏名と電話番号、メールアドレスなんかが登録されている。備考として会社での所属部署とか住所とかのデータも入ってそうだし、業務に関するメールだってやりとりしてるだろう。じゃあこの携帯電話は持ってきてはいけないし、持ち出してもいけない。会社の人間の電話番号は登録してはいけないのか。

こうなりゃ、メールは勿論、電話帳登録も出来ない。液晶表示もない、ツーカーホンのツーカーSしか業務には使えないことになってしまう。いっそのことこの電話機も公費で全職員数配付して欲しいものだ。

そうなるとなるで、アドレス帳とかを紛失したとかで騒がれるんだろうなぁ。

« Antinnyの功罪 | トップページ | Winnyによる情報漏えいを防止するために »

デジタルフォレンジック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/9046843

この記事へのトラックバック一覧です: どこまでがだめなのか:

« Antinnyの功罪 | トップページ | Winnyによる情報漏えいを防止するために »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー