お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« 本物or偽物 | トップページ | 印刷できないPDFを印刷するには »

2006年3月 3日 (金)

ドコモ 今更movaに新機種N506iSII

NTTドコモが3月2日に新機種の発表を行った。3メガカメラ搭載で最小最軽量のFOMA STICK「SO902i」、エコ素材を使用した地球に優しいFOMA N701iECO、それか使いやすさ・見やすさにこだわったというmova N506iSIIだ。

ドコモの主力製品は既にFOMAに移行している。にもかかわらず何故第二世代のmovaに新機種を今更投入してくるかというと、その理由は昨年12月25日に日経新聞が報道していた。ドコモ、第2世代携帯を再投入・第3世代基地局に遅れ

この記事によるとFOMAはまだまだ地方では通話が途切れやすい場所が残っていて、顧客が他社に逃げるのを防ぐために、安定した通信が可能な第二世代への新製品投入を再開するのだそうだ。報道によるとNECとパナソニックモバイルコミュニケーションズが開発・生産を担当するとのことであるので、もう一機種程度movaのスタンダードな機種の正統後継機種が登場しそうである。

FOMA900iシリーズ以降、急激にFOMAへの移行が進み、基地局整備が顧客の移行に追いついてないからだと思うけど、それならFOMAとmovaを切り替えられたN2701の現代版を出してくれれば良かったのに・・・

ちなみに開発は既存の機種ベースに行われているため、販売価格も1万円程安くなるようである。

しかしこのN506iSII、JATEの認証済電気通信端末機器のページの過去発表文を見返してもどこにも載ってないんだよなぁ。

しかしこうなるとフジサンケイビジネスアイが1月14日に報道していた「 NTTドコモ データ通信に定額制 無線ネットが使い放題」 にも俄然期待してしまうのである。

こちらの方はずばり6月1日サービスインと睨んでいるがどうだろう。

« 本物or偽物 | トップページ | 印刷できないPDFを印刷するには »

DoCoMo」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/8917159

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ 今更movaに新機種N506iSII:

» N506iSII(NEC:携帯電話) [ブログで情報収集!Blog-Headline/life]
「N506iSII(NEC:携帯電話)」に関連するブログ記事から興味深いものを... [続きを読む]

« 本物or偽物 | トップページ | 印刷できないPDFを印刷するには »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー