お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

« トレンドマイクロの営業資料がAntinnyで流出 | トップページ | WinnyってLinux上でも動くやん その2 »

2006年3月27日 (月)

KDDIの偽サイト登場

KDDIのトップページ全くといっていいほど同一のデザインの画面を持つサイトが登場した。

アドレスは「http://www.wwwkddi.com」とhttp://wwwkddi.com

試しにアクセスしてみたら本当に本物とそっくりだ。KDDIのトピックスインフォメーションでも注意を促しているが、KDDIとは全く関係ない。一般的にはこういうサイトはフィッシングサイトと呼ばれ、カードの暗証番号やID、パスワード等を盗み出したりするのに悪用されている。

どれどれと偽ページのソースを見ると、フレーム表示で全画面で本物のKDDIのトップページを表示させているようだ。そりゃ見た目全く同じに見えるわな。

ということはkDDIサイト内にあるいろんなところへのアクセスは全てここを通す形になるって事かな。KDDIサイト内でのオンライン手続き等の個人情報を盗み取ろうとしている可能性がある。

NICの登録情報は以下の通り

Domain Name: WWWKDDI.COM
Registrar: GO DADDY SOFTWARE, INC.
Whois Server: whois.godaddy.com
Referral URL: http://registrar.godaddy.com
Name Server: PARK9.SECURESERVER.NET
Name Server: PARK10.SECURESERVER.NET
Status: REGISTRAR-LOCK
Updated Date: 26-mar-2006
Creation Date: 25-jan-2004
Expiration Date: 25-jan-2008

ドメイン取得代行業者のようであり、詳細はわからずじまい。

IEの新たな脆弱性を突いた攻撃コードが出回っている事もあったりするので、このソースを見る限りトップページを見るだけだと大丈夫だとは思うけれども、まぁ、下手に面白がって触らない方が賢明と言えそうだ。

« トレンドマイクロの営業資料がAntinnyで流出 | トップページ | WinnyってLinux上でも動くやん その2 »

デジタルフォレンジック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166122/9289232

この記事へのトラックバック一覧です: KDDIの偽サイト登場:

« トレンドマイクロの営業資料がAntinnyで流出 | トップページ | WinnyってLinux上でも動くやん その2 »

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー