お天気ブログパーツ

XPERIAに関するお買い物はこちらから

Amazon

  • デジモノステーション増刊『SIM PERFECT BOOK 02』
  • はじめての格安SIMフリー入門
  • デジタル・フォレンジック概論~フォレンジックの基礎と活用ガイド~
  • 格安SIMカード マル秘 活用術 (ハッピーライフシリーズ)
  • “カワイイ"をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド) [ムック]
  • 携帯MNPで確実に稼ぐ合法テクニック  (MSムック ハッピーライフシリーズ)
  • All about ThinkPad 1991‐1998―History of the IBM ThinkPad notebook computers
  • アキバ署! 03 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 02 (アフタヌーンKC)
  • アキバ署! 01 (アフタヌーンKC)
  • ハイテク犯罪捜査入門―図解・実例からのアプローチ (基礎編)
  • ハイテク犯罪捜査入門 捜査実務編―図解・実例からのアプローチ
  • 図解・実例からのアプローチ サイバー犯罪捜査入門(ハイテク犯罪捜査入門)―捜査応用編 (ハッカー検事シリーズ Vol. 3)
  • 激ヤバ スマートフォン裏技バイブル
  • Androidスマートフォン自力バージョンアップガイド (白夜ムック)
  • サイバー犯罪とデジタル鑑識の最前線!

なかのひと

  • 無料アクセス解析
無料ブログはココログ

Google Analytics

2018年12月 3日 (月)

カードケータイKY-01Lを使い出して一週間たった。

先月末にワンナンバーフォンを買ったばかりなのだが、今回も発売当日に購入してしまったカードケータイKY-01L。

こういうのを待ってたのよ。

実はNichePhone-Sを既に持っていたりするんだけど、キャリアからこういう端末が出てきたことって、すごい意味があると思うんだよね。そしてこういう端末は毎回ドコモから出る。MEDIAS WしかりMしかりもっと古くなるとF2611だとか間違ってもソフトバンクから出ることはない。

今回は、NTTパーソナル時代のPHSから継続している20年越えFOMA回線から機種変更することとした。

SH-06GでこれまでFOMAタイプシンプルで使用していた回線からシンプル(ケータイ)とケータイパックのプランで契約したので維持費もそう変わらず。

Ky01l001
箱はいたってシンプルで、中身を取り出してみると画面は次の通り
Ky01l002
この注意書き、普通の端末なら注意書きが書いたフイルムが液晶に貼ってあるのだが、このKY-01Lは電子ペーパーを採用しており、この注意書きは貼ってあるのではなく表示されたままになっている。

充電して電源を投入するとdocomoロゴが出始めるので、この表示はまさに新品を開封したときのみ表示されている画面である。

一週間使ってみたが、ドコモが言うように通話とSMS以外何もできない。

まぁ正確には電卓やカレンダー、メモ帳、ウェブブラウザーの機能はあるが実用性はあまり感じられない。カレンダーやメモ帳なんかは例えばGoogleアカウントやdアカウントで他の端末と同期するとかなればそれなりに使い道も出てくるかもしれないが、単独では・・・
電話帳についてはBluetoothもしくはSIMカード経由で他の端末からコピーしてくることができる。

ブラウザーについては白黒電子ペーパーのブラウザーで簡易的なものだ。iモードブラウザを解発したACCESSが開発したブラウザーが搭載されている。

WiFi機能付きでテザリングもできるということだが、あくまでも緊急時用と考えるべき。

メディアのレビュー記事を見ていると中途半端だとかルーターとして使うには電池が持たないとか書いてあるが、開発者の意図を全く読めてないなという気がする。

何でこんな端末に普通のスマホと同じことを期待するんだ?それが間違ってるってことに何で気が付かないんだろう。

この端末にはそういうことを求めちゃダメだと思うんだ。

だいたいこんな端末だけを持つ人とかこれをメインに持つなんて人がそうそういるわけないんだから、そういう機能は他の端末に任せりゃいいのよ。

この端末はあくまでも音声通話用。鷹山敏樹が持つM49ボディガード、冴羽 獠のコートの中にばらして仕込んである拳銃と同じ位置づけなんだよ。

ちなみにこのサイズだけど、VoLTEに対応していることもあり通話音質はクリア、小さいけれども自分の声もきちんと拾えているようだ。通話中の音声は通話中に調整できるが待ち受け中の音量は固定されていて、鳴るか鳴らさないかしか選択できない。

待ち受け音についても昔のiモード以前のmova時代を思い起こすような圧電ブザーで奏でるような音だが、今の時代返って新鮮な気がする。

ちなみに機種変更前はSH-06Gでドコモメールも使っていたのだが、今回SPモード契約も残してありアカウントは温存してある。このアカウントはマルチデバイス使用にしてメインのスマホ等にK9-Mailをインストールして受信できるようにしてある。

なお、0SIMを入れたキッズケータイF-03Jにメールソフトを入れて上記メールの受信専用機に仕立てた。

何といってもこのサイズがいい。この端末とワンナンバーフォン、NichePhone-S、キッズケータイの4台を合わせてもスマホ一台分にもならない軽さ。

電池の持ちが短すぎるという声もあるようだが、今のところ不便を感じたことはない。スマホがそんなに電池持ちしないことを思えば、スマホと同じタイミングで充電すればいいだけだし、待ち受けならスマホより電池もちはいいように思う。何もできないから頻繁に触ることもないし。

ちなみにITmediaのこちらの記事には、「ビルド番号を7回タップして開発者モードを呼び出し、USBデバッグを有効にできた。適切なドライバーを入れたPCからADB(Android Debug Bridge)を通じてAPKをインストールできた。」との記載があるのだが、手元の端末では開発者モードを呼び出すことができない。Twitterを見ていても誰もできたという発言をしていないし、むしろできないという声が自分以外にも出ている。

ITmediaの記事はおそらく開発中の試作機で書かれたものなのだろう。製品版ではどうもマスクされているようだ。ただファイラーはあるので、downloadフォルダー以下等にapkファイルを置いてやればインストールできるかもしれない。ただインストールしたアプリをアンインストールする手段が無さそうなのでこわくて試していない。まぁ初期化すりゃいいだけかもしれないが。

一週間使ってみて特に不便さは感じておらず、むしろ今までカバンの中に入れていたSH-06Gと異なりシャツの胸ポケットに入るようになったので常時肌身離さず持ち歩けるようになったのはプラスである。

あえて言うなら、この回線契約でもドコモメールのアカウントを保有したままの客はそれなりの数がいると思われるので、せめてこの端末でメールの着信通知だけはできるようにならないだろうか。着信通知さえくれば、おそらくこの機種のユーザーのほとんどが持っている別の端末でメール受信ができるはずだ。

メールの着信通知は使用する端末に限らず、SPモードの契約をしていればPUSHで送られてきているはずなので、その通知が来たらLEDを点滅させるとかだけでいいので、何とかファームウェアのアップデートで対応してほしいものだ。

2018年10月30日 (火)

ワンナンバーフォンを買ったよ

ドコモの冬モデルの中で注目されているワンナンバーフォンON 01。

珍しく発売前に予約して発売当日に入手した。

001
シンプルな箱に収められた筐体と取説

002

本体は2つ折り携帯の下半身のみっていった感じで物理テンキーと小さなディスプレイのストレート端末。


製造はZTE、MONOと同じような質感の手触りになっている。

SIMは内蔵eSIMとなっていて、取り出しはできないようだ。そりゃeSIMはネットワーク越しに書き込みできるんだから取り出す必要もないといえばそうなのだが、dtab CompactのeSIMは物理的には通常SIMと同じ形状で抜き差し可能、モックを見ていた時は抜けるかなと思ったけど、実物は無理だった。もしeSIMがカードで抜ければいろいろ実験してみたかったのに残念。

あと、この電話機はワンナンバーサービス専用機となっているので、この電話機でシンプルプラン等の通常の回線契約はできない。あくまでも主となる回線の付加サービスである。

まずは親となるAndroid8以降を入れている端末に専用アプリを入れてセットアップをしていく。
003
004

セットアップを続けていくと親機側でワンナンバーサービスの契約を促す画面に入る。

005

006

ワンナンバーサービスに契約すると、最後に親機の電話帳をワンナンバーフォンにコピーする
007

なぜか、ここで親機側からワンナンバーフォンが見えなくなることがあるようで、そういう場合は端末を再起動するなどしてやり直すとうまくいくっぽい。

このワンナンバーフォン、ネット上を見ているとスマホの子機と紹介されている事もあってか、ずいぶん勘違いされている方が多いように思う。

子機と言うとどうしてもコードレス電話機の子機の様に親機があってその周辺で通話をする子機のイメージがあるせいか、どうもBluetoothで親機と接続されていると思われているようで、Bluetoothのハンズフリー通話装置などと同じものでただ電話機の形をしていると思っている人がまだまだ多いようだ。

これはドコモの宣伝が悪い、子機という言い方だから仕方ないのだが、このワンナンバーフォンは全く同じ電話番号を持つ端末が2台存在しているというものであり、例え親機と子機の間がどれだけ離れようが、また親機の電源が入っていなくても子機で通話ができるというものである。もちろん2台とも電源が入って待ち受けになっていれば、どちらでも着信して電話に出ることもできるし、どちらの電話機から発信もできてしまう。

アナログ有線電話回線でいうところの一回線から2分岐モジュラージャックを使って1階と2階に2台電話機を置いているブランチ接続だと思えばいい。うん、これが一番わかりやすい。

ただ、ドコモの通話テストの特番にて折り返しテストを実施した時の着信はテストしている端末だけにしか起こらないので、ネットワーク的にはどちらの電話機から発信しているのか判別でき、着信時においても2台同時ではなく片方だけにという選択ができる仕組みがあるようだ。

AppleWatch3でのワンナンバーサービスイン時に契約者に誤発送されたハガキの件からも、ユーザーが使用することができない表に出てこない別の電話番号が割り当てられていて、管理されているのではと思う。
あえて言うなら少し昔に話題になったクローン携帯をドコモ自身が作ったというものである。

10数年前、FOMAのサービスが始まってすぐの頃、まだエリアが展開できておらず、また端末の電池の持ちもそれほど長くなかったために、movaとFOMAを同一の番号で切り替えて使用することができる「デュアルネットワークサービス」というものがあったのだが、FOMA端末の電池が切れたり、圏外になれば電池もちが良くエリアが充実しているmova側に切り替えて使用することができる便利なサービスだったが、当然ながらmovaのサービス終了とともに無くなってしまった。

FOMAの端末性能が向上し、エリアが充実し、更にスマホが普及し、LTEサービスが始まり再び同じような問題が発生し、デュアルネットワークサービスのようなサービスの復活を心待ちにしていた。

もっとも今のLTE端末はLTEエリア外ではFOMAネットワークを使用するので圏外地域もほとんどないし、SIMカードを差し替えることで別の端末で使うことが可能なので、どうしてもという場合は別端末にSIMカードを差し替えてくださいって言うのがキャリア側の言い分だったのだろう。

このワンナンバーサービスはApple Watchが第3世代で通話可能になったことで始まったサービスなのだが、ようやくiPhone以外にも拡充された。

音声とSMSの利用に限定した端末ということでビジネス利用なども見越しているっぽい。

なお、Android8以降のスマートフォンが親機として必要であるが、一度初期設定してしまえばワンナンバーフォンは別に親機とリンクしている必要はないので、親機のSIMは別の端末に入れ替えても利用可能であり、iPhoneでも使える。

ちなみにAppleWatch3以降の通話機能についてもiPhoneで設定した後はSIMをiPhoneからAndroid機に移し替えてもそのまま使える。

普段はスマートフォンをメインに使用していても、音声通話だけはワンナンバーフォンで利用できるので、通話しながらスマホの画面を見ることも可能だし、電池が切れた時の予備機として、内ポケットからさっそうと取り出すといった、まるであぶない刑事の鷹山敏樹がパイソンの弾切れの時に予備のボディガードを腰から出すかのようである。

今後の展開の希望としては、ワンナンバーフォンの登録数の拡大と、利用端末(対応端末)の拡大、更に言えばワンナンバーサービス用SIMカードなんかを作ってもらって、どの端末でもコマンド切り替えなどで利用できるようになればいいなぁと。

あと、FOMAで提供されている2in1サービス、これはワンナンバーとは真逆で1台の端末に2つの番号を持たせて使い分けできるもの。まぁ今のスマホではデュアルSIMで実現できているので、キャリアからデュアルSIM端末を出してくれれば済む話であるか。

しかし、これで契約回線数はそのままなのに、持ち歩き端末が一台増えてしまったというのが何とも・・・

次はカードケータイKY-01Lかなぁ。

2018年9月 1日 (土)

Nexus 5XにAndroid 9(Pie)をインストールしてみた

手持ちのNexus 5X、GoogleによるAndroidバージョン アップデートの提供保証期限は2017年9月で終了、セキュリティアップデートの提供保証期限も2018年11月まで。

今後、この機種に対してOSが新しくなることはもう無いし、セキュリティアップデートにあってもあと3回提供されれば、それ以降アップデートが行われることもない。

そんなNexus 5Xであるが、さすがはNexusである。AOSPのソースコードからビルドされたNexus 5X用のAndroid 9用カスタムROMのベータ版が既にリリースされているので、入れてみた。

[ROM][9][PPR1.180610.009][BETA]Nexus PieX v1.0.1aug[bullhead][20180828]

こちらから、ROMイメージとOpenGAppsをダウンロード、fastbootからTWRPを立ち上げてインストールするだけ。

とりあえず2日間、Twitterをメインに使ってみた。ユーザーインターフェースが変わって操作に戸惑うところもあったが、ワンハンドオペレーションがかなりしやすくなってる。

カスタムROMのできもベータ版とはいえ、かなり完成度が高くヌルサク、今のところ大きな不具合は無いようで問題なく使用できている。

Nexus 5Xは背面に指紋センサーがあるが、指紋センサー上で指を軽く上から下へ動かすことで、画面上部から各種設定パネルが下りてくるのが実に便利。

これは背面に指紋センサーを採用している端末にはかなり操作性の向上につながるのではないだろうか。
しばらく使ってみよっと。

2018年6月 1日 (金)

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」 少しネタバレと感想、そして今後の妄想 #yamato2202

5月25日より公開されている「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」」、今回は金曜日初日ということと、水曜日から土曜日まで3泊の出張へ行っていたので公開初日に見に行くこともできず、振替休日となった28日になんばパークスシネマで観てきた。

Yamato5_01

上映一週間経ってるので、少々ネタバレありの感想と今後の妄想を。
冒頭10分で公開されているように、前半はデスラーの物語。

一族の声優さんが豪華。最初の一言でわかるあのお声は「永遠に終わることない時の流れを旅する少年の日の青春の幻影」ではないか!
キーマン中尉、第三章で「あのお方」と呼ばれていたその謎が解ける。やはり「あのお方」だったのだ。
旧作では触れられていながら2199では触れられていなかったガミラスが地球を侵攻した理由が、というかガミラスの背景が描かれる。
やっぱりデスラーは単なる悪人ではなかった。
これで、「彗星帝国に身を寄せていたとはいえ、私の心ははるかに君たちに近い」か「侵略と略奪に明け暮れる彼らに比べれば私の心は、私の心は…遙かに地球人類に近い。……もう、ヤマトへの恨みは消えた。」ってセリフが来そうだ。
これ、過去に構想だけ発表されていた「デスラーズウォー」制作への布石と考えるのは考えすぎ?でも実際ガミラス側を描くだけでも一作品作れるでしょ。
そういえば2199でメルダを診察した佐渡先生が肌の色以外は地球人と全く同じって言ってたはずなんだけど、2202で設定変わって、旧作に準じてるし。
そういや、ヒスやギムレーまで出てきたのに、ユリーシャ、メルダは?
ノルの新たな幼生体の誕生、そっか先代ゴーランドは生きてるんだなぁ。先代から見たらひ孫的なポジションのノル。きっとザバイバルも新たな幼生体が生まれてるのだろう。
ガトランティスに対する地球側の戦力も相当な数。時間断層で艦艇は準備できるとはいえ、対ガミラス戦で地球の人口は1/3に減少してるはずなんだけど、3年であれだけの戦闘艦の乗組員が養成できるのか? ガミラスから技術供与されたオルタでも使ってるんだろうか。
11番惑星で250万隻もの大艦隊を投入したガトランティス、そのガトランティスが土星沖海戦で地球戦力の多さに驚いてたんだけど、地球戦力ってどれくらいあるんだ?
今回初登場のアポロノームの安田艦長、さらばのアンドロメダ艦長の代わりに死んじゃったのかなと思う。


山南さんをアンドロメダ艦長にしてしまった以上、この戦いで死なすわけにはいかなかったんだろう。脚本の岡さんが山南は将来ヤマト艦長になる日が来るかもしれないって言ってるくらいだし、でも誰か犠牲にならないといけない。それで安田艦長。それなら安田艦長がアンドロメダ艦長で、山南さんは司令部でもよかったのかなとも思う。それなら安田艦長にももっと見せ場が増えるし、あれではささきいさお氏のむだづかい。
で、山南艦長。「力は力によって滅ぼされると知れ!」「彗星内部に潜むガトランティスの拠点を殲滅する!」かっこいいなぁ。旧作には出てこない山南艦長の姿。
時間断層の制御艦にプロメテウスってのが出てきた。プロメテウスという名を聞くとどうしてもあの巨大艦の左舷にドッキングされてるのを思い浮かべてしまう。


ほんと復活篇と2202のヤマトにはマクロスとの類似点が多い気がしてならない。ラストはテレサが愛を歌い出し、ガトランティスが愛に目覚めて終わったりしないだろうな。
第4章の波動砲発射の時の「駄目だ!」のセリフ以降そうなんだけど、キーマンも立派なヤマトクルーなんだなぁって思ってしまったのと、独房でのキーマンの言葉を外で聞いていた山本玲の表情(実際には顔は描かれてないんだけど、感じ取れる)が実によかった。
で、ガトランティスから加藤とデスラーに向けられた選択。
デスラーはもう一度ヤマトを襲うってことか。
独房に入ってる桂木透子は加藤にどうやってメールを出せるんだ?さらに反波動格子の制御装置はどうやって手に入れてるん?
彗星帝国のデザインがガラッと変わったけど、あの頂上部が最後にあれになるんだよね、おそらく。さらになんか復活篇のSUSとのデザインとの共通点を感じてしまう。
2202のオープニング映像で旧作都市帝国の下部での戦闘シーンみたいのがあるんだけど、あれは別物ってこと?月面なの?
白色のガス帯が取り払われた後の音楽はやっぱりこれ。旧作でいう「都市帝国」この曲が流れた時の絶望感たるやもう・・・
以下、今後の妄想
加藤によってトランジット波動砲発射直前に反波動格子がエンジントラブルを引き起こしてるけど、一度あんな目にあって真田さんが黙ってるわけないと思うんだよね。きっとトランジット波動砲を整備する際に「たぶんこんなこともあろうと思って~」と何らかの対策を施してるに違いないと思うんだ。
なんかC.R.S.はヤマトから銀河に移設されてるってネタばらしされてるんだけど、どういうことなん?
なんばパークシネマには、そんな銀河と思われる謎の艦の模型が展示されていた。
Yamato5_03



第4章の波動砲発射シーケンスで真田副長の席が映るときに波動砲非武装化状況モニタってのがあって、コスモリバースがあるんだよね。「C.R.S. STAND BY PHASE」って表示されてるけどなぁ。
まさか、まさかさぁ、今後余命わずかのガミラス星をC.R.S.で再生させるんじゃ?でC.R.S.を再起動させるためにキーマンが・・・
次章あらすじにヤマトは沈没するとか書いてるけど、時間断層で再生されるんじゃ?これまでのヤマトが「ヤマト型一番艦ヤマト(第一次改装型)」ってなってる。イスカンダルから帰ってきての改装が第一次で、今後第二次改装型になるんだろう。予告の画を見ても主砲塔の上にパルスレーザーらしきものが増設されているし。
加藤にフラグが立ってるんだけど、案外死なないんじゃないかな。で、その代わり旧作での四郎は無かったことにされる。山本も明生は2199以前に死んじゃってるから玲は死なない。代わりに本来山本のキャラデザインだった篠さんか沢村あたりが・・・
山南さんは先にも書いたように、山南という名前である以上死なない。徳川さんは残念だけど。
デスラーはあの名セリフを残してヤマトの前から去る。
運命を受け入れるイスカンダルは滅びるんだけど、2199でスターシャがヤマトを見送るときにお腹に手をあててたよね。あれってやっぱり・・・そして、山南さんは第三代ヤマト艦長に就任する。主砲三式弾は波動カートリッジ弾に進化する。そういやデザリアムは出るってネタバレもあるし。
2199で既に登場してしまった古代アケーリアス文明の謎も解かないといけないし、雪の記憶喪失問題もあるし。
やっぱり完結編まで行くんじゃないか、これ。
第六章は11月2日から!(また金曜日か)
Yamato5_02

でも、そのころにはテレビ放映も始まってるよね、ワクワク

2018年5月 8日 (火)

キッズケータイF-03JはAndroid搭載、Twitterを利用してみる

昨日も書いたのだけど、キッズケータイF-03Jを入手した。

F-03Jの詳細はドコモの製品情報を見てもらえばわかるのだが、ここで表に出てこない情報がある。

初めて知ったのはTwitter上だった。

なんとこのF-03J、Androidベースで動いているのだという。しかもSnapDragon410、F-03Hとかと同じじゃね?

これを知ってやたら欲しくなってきて、日本橋でゲオ、イオシス等を探し回った。以前イオシスで980円で売っていたのを見ていたのだが、さすがにもう売り切れていて、気のせいかヤフオク等での価格も上昇しているようだ。それまで捨て値で売られていたジュニアスマホSH-05Eがいろいろ弄れるとわかってから中古価格が上昇したのと似ているような気がしないでもない。

とにもかくにも新品未使用品のF-03Jを格安で入手することができたので、いろいろ弄ってみた。

基本的なことは紹介しないので、わかる人のみ、あくまでも自己責任で。

adbコマンドって何?USBデバッグって何?なんてレベルの人は触らないほうがいいと思う。

参考にしたのは「DOCOMOキッズケータイF-03Jメモ

まずはUSBデバッグを有効にしてPCから認識させadbコマンドが通るようにする。

今回インストールしたTwitterアプリは「SobaCha」

apkを入手したら「adb install ***.apk」でインストール完了。

インストールしたアプリは「高度な設定」の中に追加される。

F-03Jは表向き音声通話とSMSしか利用できないが、位置情報を利用した「いまどこサービス」のための位置情報送出のためのパケット通信機能を持っている。

そして、それはAndroidのapn設定で通信先が決められているが、F-03Jの設定メニューからは隠されている。

これを変更させることができれば、spモード通信やいわゆる格安SIMを使っての通信が可能になる。

先に紹介したサイトの情報にならい「changeapn」というアプリを入れて起動させると、隠れていたapn設定の画面が登場する。

SIMカードを挿した状態だとイマどこの「kidsloc.dcm.ne.jp」が設定されているのが確認できるので、自分が使用したいSIMカードのapnを設定する。

apn設定が完了したら「SobaCha」を起動してみる。最初にTwitterのアカウントを設定してログインしてから認証番号を取得してアプリに入れることで3rdパーティアプリが使えるようになるのだが、この最初のログインがとにかく難しい。F-03Jの文字入力が面倒くさいうえに入力文字パネルが大きすぎで肝心の画面がほとんど見えない。何度やっても失敗する。

そこでadbのコマンドを使ってPCから文字入力してやると便利。

アプリのログインアカウントにカーソルを合わせて文字入力モードにして、入力文字を英字モードにしてから

 adb shell input text <ログインID>
 adb shell input keyevent KEYCODE_TAB
 adb shell input text <パスワード>
 adb shell input keyevent KEYCODE_ENTER
これでログインできて、認証コードが表示されるはず。

認証コードくらいなら本体からでも入力できそうだけど、ついでに
 adb shell input text <認証コード>
これで完了
Device20180506014423
なお、この画面だとアンテナピクトが立っていないが、これはデータ通信専用0simを挿しているから。スペック上はFOMA回線用端末だが、Xi用SIMでも利用できている。

F-03Jでツイートするのはかなり大変だと思うので、閲覧専用端末にしかならないけど、見た目キッズケータイでこんなことができるというのは楽しい。

さて、かつて流行ったジュニスマSH-05E弄りは、ほんの簡単な書き換えで隠されていた無線LAN機能が有効化されたことで活用幅が大きく広がった。

F-03Jも何とかならないだろうかと少し弄ってみた。

adbコマンドで無線LANの設定画面を呼び出してみる。

adb shellから
 am start -a android.intent.action.MAIN -n com.android.settings/.wifi.WifiSettings

と叩いてみたところ、

Device20180507233628このようにWi-Fiの設定画面は出てくるのだが、「ON」にするとエラーが表示されてしまう。

う~ん、やっぱり動きそうにないか。rootが必要なのか、何らかのモジュールとかが足りてないのか・・・

F-03J、タッチパネルではないので動かすアプリにかなり制限が出てきそうだが、いろいろなアプリを入れてみると面白そうである。

こんなアプリが使えるよという情報があればコメントでお知らせいただければありがたいなぁと。

2018年5月 6日 (日)

たまには携帯の話でも、今年に入って入手した端末晒しとこっと。

最後に更新したのはいつのことだ。つか、今年に入ってからヤマトを観に行ったことしか書いてないし、携帯の話は昨年末にまとめただけ。

やっぱり通勤時間が長いのはだめだ。

とりあえずぼちぼち端末増やしてるのでそれだけ晒しとく。

年明けの初売りでiPhone7と8を入手。7はFOMAからの契約変更で8は純新規。年末に8のMNP0円が出回り始めて、年明けに新規が出てて、枠が空いてたので突入。今ならXでも0円なのに、ちょっと早まったかなって気がしないでもない。

その後auから出戻りMNPでGalaxy Feelを0円。with端末とは言いながらも満足いくスペックで、何より電池もちがめちゃくちゃいいので、最近だと通勤時間帯のTwitter専用機になってる。液晶保護ガラスを貼ってて、ハードケースに入れてたのにも関わらず、最近本体の縁が傷だらけになってて、少し気落ち。


XPERIA Z2 Tablet(SO-05F)、ハードオフで見た目がきれいなやつがそれなりに安かったので衝動買い。これでZ、Z2、Z4 Tabletと揃った。残るはZ3 Tablet Compactか。

キッズケータイF-03Jが中身Androidだって聞いて、無性にほしくなってきてポン橋やヤフオクなどを探しまくった。以前にイオシスで980円で売ってたけど、最近は見当たらない。
たまたまメルカリを覗いたら安いのがあって、更に入会記念ポイントもあったので、運よく未使用品を500円で入手できたので、これからいろいろやってみたい。初代ジュニスマみたいにいろいろできれば面白いけど、root取れないと無理だろうなぁ。

そしてGW、XPERIA XZsが機種変0だったので、購サポ切れの2回線突入。維持費は変わらず。これジョーシンでもエディオンでもやってるけど、ジョーシンは下取り無し。ちなみに両店ともAQUOS EVERもやってるし、エディオンはXZPもやってた。

ところで、大阪でUQもしくはワイモバのSEが新規一括特価、月割付をやってる店どこかにないのか?

iPhone6~8、やっぱりでかいんだよ。

ドコモの機種変0円でもいい。

誰か知ってたらこっそり教えてください。

2018年1月28日 (日)

ネタばれ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章 天命篇」 観てきた #yamato2202

今年に入って一発目の記事更新

1月27日より劇場公開された「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章 天命篇」、今回も早速なんばパークスシネマで観てきた。

今回、当直明けだったので朝一の公開には間に合うことができず、1650の回で鑑賞。

入場者特典をもらってシアターへ入るところで一人のおっさんが入場者特典を500円で譲ってくれって片っ端から客に声掛けしてる。転売屋?コレクション?そんなに欲しいんならもう一回見ればいいやん。

とりあえず、ファーストインプレッション。(落ち着いたらまた徐々に追記予定)

以下、ネタバレ含むので、未鑑賞の人はこの先は見ないで。Yamato22024_1

以下、ネタバレあり












オープニング、今回からささきいさお氏の歌いり!

第二章でキーマンが古代に「今のヤマトは重大な弱点を抱えている」って言ってたのはこれ(オープニングに主題歌が無い)だったのか(違う!)

この歌声を聞いてしまうと、否が応でもテンションが上がる。ささき氏もヤマトの歌は君が代と同じ、国歌だって言ってたし。

そして、いきなりあのお方の登場だよ。なんと一発目はヤマトに向けてじゃなかった。更にそのまま瞬間物質移送機による攻撃。

旧作でお馴染みの南部の「デスラー戦法か!?」は無かった。

タラン、残存ガミラス艦隊を率いて颯爽と登場。

そういや反物質って単語がテレサと会う前から出てきた。

第三章で宇宙蛍が出てきた。旧作で宇宙蛍と言えば次はあれだ。あれに捕まりあの策で危機を脱出する。

第四章では、次元断層に落ち込んだ中であれが出てくる。そこへあのお方がとどめをさしにくるのをあの策で脱出するんだけど、あれを使わずにあれだけ使って逃げるという風に微妙にアレンジされてる。旧作でここの場面で重要人物だった彼もいない。しかしあれが襲ってくるのにあんな時間の余裕があるんだろうか?

この辺、旧作へのオマージュ満載。

今回のヤマト2202の謎のひとつ、透子の正体がじわじわと明らかに。キーマン、玲、透子の三角関係?SFアニメで三角関係と言えばマクロスだ。

山本は今回も異星人と格闘するのか。危機一髪というところでキーマン登場。
そうそう、第四章のキーマンの銃の構え方が舘ひろし。ここでという場面での搭乗の仕方も柴田恭兵のピンチを救う舘ひろしそのものw 

形勢逆転、透子がピンチの時に白色彗星がヤマトを呑み込む。え、もうそうなるの?まだテレザートにも着いてないのに。
白色の高圧ガス、さよなら銀河鉄道999の惑星プロメシュームのフレアを思い出す。
そもそも劇場版銀河鉄道999の惑星メーテルの砲塔がアンドロメダの後部(波動エンジン部)が使われているってのがあったけど、今回はヤマトに999から引用か。

透子がサーベラーということが明らかに。二つの身体と二つの心を持ってるの?星の形と人の姿を持つメーテルみたいなもん?

で白サーベラーは大帝に・・・、そして新たなサーベラー? 1000年女王の原作に似たような設定があったような。代わりはいくらでもあるみたいな。サーベラーがこんな目に合うのも初めてじゃないみたいだし。

あの回想シーンで出てくるサーベラー?が抱いてるのが大帝?

愛ゆえに人は苦しむ。うん?南斗鳳凰拳サウザーか。

サーベラーは他のガトランティス人とは身体構造など色々違うらしい。

そうそう、ガイレーンと大帝の関係も気になる。ガイレーンが先代の大帝なんじゃないの?


いよいよテレザート上陸作戦。ゴーランド艦隊との対決。またもやピンポイントで小ワープ。ちょっと多用しすぎじゃね?

もう波動砲無しでは戦えない。まだ引きずっている古代。キーマンのセリフ「ダメだ、これはイスカンダルまで旅した者が等しく背負う十字架だ。」かっこぇぇ。

更に島、真田他のクルーみんなも一緒に背負う覚悟、古代お前は一人じゃない、素晴らしい仲間がいる。ウルウル。

ついに土方さんもヤマト艦長の任を引き受ける。もちろんヤマトの若者を導くためってのもあるんだろうし、十一番惑星の借りを自分なりに返すってもあるんだろうけれど、この時点で引き受けるという判断をしたということは、親友沖田艦長の代わりに自分が十字架を背負うという思いがあるに違いない。

2202では恐竜惑星がこう変わるのか、ここでノルの情が。

ノルの心配をよそにゴーランドは撃てないとたかをくくり、そして予想通り波動砲で・・・

波動砲を撃った後の古代の表情が・・・

第四章になって作画も戻ってきたんだけど、古代の口、もうちょっと小さくならない?なんか口のサイズが大きくてバランスが悪いわ。

愛情、親子の情を持たないはずのガトランティス、しかしゴーランドはノルを庇おうと抱きしめながら波動砲で消えていく。ゴーランドとノルの最後の会話。波動砲の光で画面が真っ白になりしばし無音に。まさかガトランティスで泣かされるとは。

ヤマトはワープ明けに180度反転してから波動砲を撃つからなんだろうけど、ヤマトシリーズでは極めて珍しい画面左から右に向かって発射される波動砲。自分の記憶だと1の赤色巨星のフレアと復活篇くらいしか記憶にない。

ヤマト世界では画面右から左へ向かって進むってのが暗黙の了解。だから波動砲も右から左へ撃たれるのがほとんどだから、右舷を見せて撃たれる波動砲は貴重っていうか少し違和感あり。

テレザートではザバイバルとの対戦。旧作と違い多弾頭砲は用意されない。空間騎兵隊は機動甲冑なるロボット?に乗ってる。何だ、これ?

アーマードバルキリーじゃないぞ。こんなのヤマトには要らんだろ。ヤマトはロボットアニメじゃない!ロボットは隣のシアターでやってるマジンガーに任せとけ、ヤマトは宇宙の海を行く舟の物語だ。

でも、手で押すはあのシーンのオマージュだよね。そういや眼で探すってのもあったな。

この2202、復活篇でもそうだったけど、なんかメカデザインが、いやかっこいいのもあるとは思うんだけど、あのガミラス艦の模様もそうだけど、これってヤマト世界じゃないんだよ。2199ではそう感じなかったんだけど、2202と復活篇で強烈に感じる。

地球側の空母もそう。空母は旧作の主力戦艦の後部改造型のままで良かった。なんで艦橋の頂部に発艦部があるんだ、あれはあり得ん。
ザバイバル将軍の最後、目が充血しだしたから斎藤を道連れに自爆かと思いきや・・・

コスモゼロが2202で初登場。はて?ゼロってα1は2199のガミラス星で大破したんじゃなかったっけ? さらに2202の小説ではその後α2用の部品取りになったって確か書いてあったぞ。

でもって、玲は機動甲冑に乗っているわけで、あの2機のコスモゼロ、どういうことだ?

ガミラスからパクった反射衛星砲、キーマン、「お仕置きだ」ここでも大活躍。

キーマンが「永遠に」のアルフォン少尉を基とするなら予告にもあったけど、いずれどちらかを裏切る、アルフォンと雪の関係がキーマンと玲になるのか、それともサーベラー透子なのか?

いよいよテレサとご対面。「ヤマトとは大いなる和」そのまんまじゃないか。金八先生かよw

そして縁。古代、真田、斎藤の後から来るのは島ではなく、なんとここであのお方ともご対面。

旧作の流れを継承するなら、ヤマトともう一戦交えてその後和解する展開なんだろう。BDのラストには「新たなる旅立ち」のラストを彷彿させるシーンがあるそうだし。

あのお方で始まり、あのお方で終わる第四章。

今後を妄想してみると、山南艦長はその名前からして将来ヤマト艦長に就任する可能性がみたいなことを第三章のパンフで書いてあるし、アンドロメダも生き残るのか。たぶん戦闘不能になってボロボロのまま地球に帰還するんだろうな。

2199のお腹に手を当てるスターシャ、山南艦長、アケーリアス、地球に残った山崎等々を考えるに2202のラストは特攻ではなく、この後も完結編まで続くんじゃないか。


ところで2199で捕虜になっていたガトランティス人はなんで爆死しなかったんだ?

ガトランティス人も地球人、ガミラス、イスカンダル人たちと同じく、アケーリアスによってある目的をもって作られし生命だった?

プロトカルチャーによって作られし男だけの戦闘民族、ゼントラーディ?
相変わらずメカデザインや設定等で匂ってくるマクロス臭。これ古代アケーリアスの遺跡に歌詞カードが落ちていて、最後にテレサが歌い出して戦いを終わらせるんじゃないだろうな。

第四章、最初から最後まで戦闘シーンで気が抜けない、第三章からちょっとヤマト感が戻ってきたかなって感じで、ガトランティス側から描かれたシーンも数多くあり見どころ満載。

Yamato22024_2
第五章は5月25日(えっ、金曜日?)公開、ポスターから想像するに艦隊戦があるんだろう、古代のポーズは大帝に向かってかな?「お前は間違っている!」なのか? ただあのセリフ、小説版ではシュトラバーゼでもう言っちゃってるんだよなぁ。

公式サイトには「ラスト五分──涙とともに、あなたは衝撃の結末を目撃する。」ってあるんだよなぁ。何?まだまだ話は続くよね? 今から期待。

2017年12月30日 (土)

2017年に購入した端末

早いもので、もう2017年が終わろうとしている。

ここで今年一年間で入手した端末を整理しておく。

FOMA N-01G  一括0円で購入した最後のフィーチャーフォン

iPhone5(SBM版)   電池不良のジャンクで2980円だったので、手持ちの呼び電池と入れ換えて無事復活。ポケモンGO専用機。

BKB50 XPERIA Z4 Tablet専用キーボード。これを使うとZ4 TabletがまるでノートPCかのごとく使うことができる。もちろん見た目もノートPCそのもの。

F-03H NExus 5Xから機種変更。登場当時XPERIAのパクリと言われた端末。現在長男が使用中。

d-01J、端末購入サポートの縛りが切れたZ4Tabletの維持費を下げるために購入。端末価格より月サポの方が大きいので結果として維持費が下がるのだ。

SO-01JとSO-02J、妻と自分のメイン使用端末として購入。

SO-01F、SO-04Ex2台 SO-01Fはジャンクをヤフオクで購入。SIMスロット不良で海外ROMを焼いてWiFi専用機に。

SO-04Eは1台はタッチパネル不良のジャンクで、これはドコモショップ持ち込みで無償修理。現在動態保存中。

もう一台はゲオのセールで買ったもの。いわゆる154ROMでAndroid6.0まであげて使用中。

NichePhone-S、一般販売が始まって、実物を見て衝動買い。FOMA SIMを入れて使用中。

204HW、ソフトバンクのいい買い物の日セールで購入。二年間基本使用料無料なので、遊びの端末としてとりあえずroot化したので、今後普通の機種として使えるようにカスタマイズ予定。

ST21i、海外版のXPERIA tipo、twitter上で呟いてたらいただいたもの。204HWのSIM挿入中。

というわけで、今年は12台

実はハードオフでもう一台ほしい端末がずっと売られていて、誰も買わないのでそろそろ欲しいのだけど・・・


ところでl、このblog、Z4 TabletでBKB50を使いノートPCスタイルで書いてるんだけど、このblog更新用アプリが横画面対応してないという間抜け仕様でなんとかならんのかい。

2017年11月15日 (水)

NichePhone-Sのbuild.prop晒しときます

# begin build properties
# autogenerated by buildinfo.sh
ro.build.id=KOT49H
ro.build.display.id=ALPS.KK1.MP7.V1.7
ro.build.version.incremental=eng.dinghmcn.1501669027
ro.custom.build.version=1501669027
ro.build.version.sdk=19
ro.build.version.codename=REL
ro.build.version.release=4.4.2
ro.build.version.security_patch=2015-11-01
ro.build.version.base_os=
ro.build.date=Wed Aug  2 18:18:33 CST 2017
ro.build.date.utc=1501669113
ro.build.type=user
ro.build.user=dinghmcn
ro.build.host=ctl-server
ro.build.tags=release-keys
ro.product.model=MOB-N17-01
ro.fota_product.model=1606_WM027
ro.product.brand=MOB-N17-01
ro.product.name=zechin72_w_lca
ro.product.device=zechin72_w_lca
ro.product.board=zechin72_w_lca
ro.product.cpu.abi=armeabi-v7a
ro.product.cpu.abi2=armeabi
ro.product.manufacturer=MOB
ro.product.locale.language=ja
ro.product.locale.region=JP
ro.wifi.channels=
ro.board.platform=
# ro.build.product is obsolete; use ro.product.device
ro.build.product=zechin72_w_lca
# Do not try to parse ro.build.description or .fingerprint
ro.build.description=zechin72_w_lca-user 4.4.2 KOT49H eng.dinghmcn.1501669027 release-keys
ro.build.fingerprint=MOB-N17-01/zechin72_w_lca/zechin72_w_lca:4.4.2/KOT49H/1501669027:user/release-keys
ro.build.flavor=
ro.build.characteristics=default
# end build properties
ro.zx.itl.sw.verno=1606_WM027
ro.zx.itl.sw.verno.inc=V1.00
ro.zx.hw.verno=WM027_Hardware_V1.00
ro.zx.date.ydmhs=201708021818
ro.zx.customer.verno=WM027_V1.00
ro.zx.date.ydm=20170802
ro.zechin.fota.verno=1606_WM027_V1.00_20170802
# begin mediatek build properties
ro.mediatek.version.release=ALPS.KK1.MP7.V1.7
ro.mediatek.platform=MT6572
ro.mediatek.chip_ver=S01
ro.mediatek.version.branch=MAIN2.1
ro.mediatek.version.sdk=2
# end mediatek build properties
#
# from out/target/product/zechin72_w_lca/obj/CUSTGEN/config/system.prop
#
#
# system.prop for generic sdk
#
rild.libpath=/system/lib/mtk-ril.so
rild.libargs=-d /dev/ttyC0
# MTK, Infinity, 20090720 {
wifi.interface=wlan0
# MTK, Infinity, 20090720 }
# MTK, mtk03034, 20101210 {
ro.mediatek.wlan.wsc=1
# MTK, mtk03034 20101210}
# MTK, mtk03034, 20110318 {
ro.mediatek.wlan.p2p=1
# MTK, mtk03034 20110318}
# MTK, mtk03034, 20101213 {
mediatek.wlan.ctia=0
# MTK, mtk03034 20101213}
#
wifi.tethering.interface=ap0
#
ro.opengles.version=131072
wifi.direct.interface=p2p0
dalvik.vm.heapgrowthlimit=96m
dalvik.vm.heapsize=128m
# USB MTP WHQL
ro.sys.usb.mtp.whql.enable=0
# Power off opt in IPO
sys.ipo.pwrdncap=2
#ro.sys.usb.storage.type=mtp,mass_storage
ro.sys.usb.storage.type=mtp
# USB BICR function
ro.sys.usb.bicr=yes
# USB Charge only function
ro.sys.usb.charging.only=yes
# audio
ro.camera.sound.forced=0
ro.audio.silent=0
ro.zygote.preload.enable=0
ro.sf.lcd_density=160
ro.kernel.zio=38,108,105,16
# for isLowRamDevice to return true
ro.config.low_ram=true
ro.operator.optr=CUST
ro.com.android.dataroaming=false
ro.com.android.dataroaming2=false
#
# ADDITIONAL_BUILD_PROPERTIES
#
persist.gemini.sim_num=1
ro.gemini.smart_sim_switch=false
ro.gemini.smart_3g_switch=0
ril.specific.sm_cause=0
bgw.current3gband=0
ril.external.md=0
ro.btstack=blueangel
ro.sf.hwrotation=0
ril.current.share_modem=1
curlockscreen=1
ro.mediatek.gemini_support=false
drm.service.enabled=true
fmradio.driver.enable=1
ril.first.md=1
ril.flightmode.poweroffMD=1
ril.telephony.mode=1
dalvik.vm.mtk-stack-trace-file=/data/anr/mtk_traces.txt
persist.mtk.anr.mechanism=1
mediatek.wlan.chip=mediatek.wlan.module.postfix=_
ril.radiooff.poweroffMD=0
ro.config.notification_sound=Proxima.ogg
ro.config.alarm_alert=Alarm_Classic.ogg
ro.config.ringtone=Backroad.ogg
persist.mtk.wcn.combo.chipid=-1
ter.service.enable=0
mediatek.extmd.usbport=0
ro.lte.dc.support=0
ril.active.md=0
persist.sys.dalvik.vm.lib=libdvm.so
net.bt.name=Android
dalvik.vm.stack-trace-file=/data/anr/traces.txt
# begin fota properties
ro.fota.platform=MTK6572_KK
ro.fota.type=phone
ro.fota.wifi.only=0
ro.fota.auto.wifi=1
ro.fota.exit=0
ro.fota.feedback=0
ro.fota.app=5
ro.fota.oem=celltel6572_KK
ro.fota.device=1606_WM027
ro.fota.version=1606_WM027_V1.00_20170802
# begin fota properties

2017年10月15日 (日)

ネタばれ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇」 観てきた #yamato2202

10月14日より期間限定公開、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇」を公開初日のなんばパークスシネマで観てきた。

Yamato2202_3

以下はネタバレありまくりなので、これから映画を観るって人は要注意!






あまりにも有名なパイプオルガンによる白色彗星のテーマ、演奏しているのはサーベラー、そして諜報記録長官ガイレーンにより、バラン星で波動砲を撃つヤマトの過去映像が再生される。ここって、「永遠に」で聖総統スカルダートの前でヤマトの過去映像が再生されたのを思い出す。

第十一番惑星、多くの民間人を艦内に収容し、崩落する大量の岩塊の下敷きの中波動防壁とマグネトロンウェーブで危機を乗り切るヤマト。まさかのマグネトロンウェーブ二回目の使用。

キーマンカレーを食べるキーマン少尉、元々「永遠に」のアルフォン少尉の企画時の仮称が由来となっているだけあり、アルフォン少尉同様左利きだった。

そして救出される土方中将。旧作さらばではこの後で雪登場なのだが・・・

キーマンの一言をヒントに250万隻を超える大艦隊から地球を救うためにとうとう波動砲の使用を決断する古代。人口太陽を撃ち抜くことで危機を突破、更に敵に撤退を呼び掛ける古代。人口太陽を撃つ、バラン星や復活篇へのオマージュか。

250万隻を超える大艦隊が「マクロス 愛おぼえていますか」のゼントラーディ艦隊を思い出す。

波動砲を撃ちながらも一人の死者も出さずに危機を乗り切るということでスターシャに筋を通したのだろう。

さて多数の民間人を艦内に収容したままのヤマト。ん、これってマクロス?

ここでまたもやキーマンからの提言、地球へ向かうガミラス定期便に避難民を託す。

何でわざわざ何光年も離れたところ、地球から遠ざかるところでランデブーするんだ?

ここで雪登場、お馴染みのシーンはさらばを忠実に再現。そしてヤマト女子部、いいね!

古代、理解あるいい親友がいてくれてよかった。そしてベッドの土方と佐渡先生との会話。ここは旧作通り。

そして桂木透子に唆されシュトラバーゼのアケーリアス文明に勝手に出かけるレドラウズ教授、追いかけた古代の後頭部を殴るのは桂木?だよね。

ヤマトに迫るもう一つのガミラス、破壊解放軍。

意識を取り戻した古代の前でレドラウズ教授がズォーダー大帝に。こんなに早く二人の対面が起こるのか。

古代を置いて一人帰還する桂木、なんで誰も彼女をとがめない?しかも佐渡先生の助手にまでなってるし。

愛を試す大帝、葛藤する古代、古代を思い自らシュトラバーゼに身を投げる雪。2でヤマトからテレザート星に身を投げて帰っていくテレサにも重なりそうなシーン。あれも愛ゆえにの行動だった。

落ちていく雪を追いかける古代の100式。ここは「マクロス」で落ちていくミンメイを追いかける輝のバルキリーだ。ミンメイキャッチと言うらしい。

同じころ古代のいないヤマトでは土方さんが指揮を、「沖田借りるぞ!」このセリフかっこえぇ。

波動砲をシュトラバーゼの中心部?へ撃ち込み古代、雪はもちろんズォーダーにより3隻とも滅ぼされそうだったガミラス艦までもが救われる。 ここは3の白鳥座星域のブラックホールへの波動砲とかのオマージュなのかなぁ。

艦長席から波動砲発射は完結編ラスト以外にあったっけ?でも発射装置の出てくる様子は完結編の時のほうがいい。

コスモタイガー隊に救出されるまでの間、100式の中でプロポーズする古代。ここで「想人」キタ――(゚∀゚)――!! この曲が流れるとなぜか涙腺が
ここも完結編でコスモゼロ機内で気を失う古代をナビゲートする雪、そして流れる「二つの愛」が浮かぶ。2199でもガミラスで雪を救出する古代のシーンってのがあったな。

しかし、物語の中盤へ差し掛かるかってくらいのシーンで早くも「想人」を使っちゃっていいのか?

そうそう、ガトランティス人。第一章でも既にDNA操作で作られたって言う前振りがあったけど、今回は大帝の口から生殖機能を持たない「造られし命」というのが明らかに。そしてガトランティス人には「情(じょう)」が無いと。やっぱりゼントラーディ人か。

ガトランティス人の前で古代と雪がキスしたら波動砲よりも威力があるかもしれん。「ヤック デカルチャー!」

大帝とその横にいる諜報記録長官ガイレーン、ブリタイ司令とその隣にいるありとあらゆる情報を持っている記録参謀エキセドルじゃんか。ここもマクロスだ。

危機を脱したヤマトを囲む宇宙ボタル、これで重力コントロールを破壊してちくわ小惑星かと思いきや、地球人に催眠効果をもたらせる。2199のバラン星の時と同じか。またまたキーマンのヒントと真田さんにより正気を取り戻すが、なんとここでまさかの佐渡先生のこんなこともあろうかと!

とにかく具沢山。第二章までは「2199」から話をつなぎながら「さらば」、「2」をトレースしてきた感じだったが、ここからどんどん離れていきそうな、新たなヤマトになっていってる。

あと、音楽の使い方! ここでこの曲ってのが画にシンクロして入ってくる。曲来るなってわかっていてもグッとくる。音楽あってのヤマトってのがよくわかる。

そういや脚本の岡氏へのインタビュー記事で「「山南」という名を持つ人物である以上、彼はのちにヤマトの艦長に就任するのかもしれない。その時のために種まきをしておきたい」ってのがある。

山南艦長は死なずに、ヤマトの物語はまだ続くって伏線なのか?そういや2199でイスカンダルからのヤマトの出航を見送るスターシャがお腹に手を当てているシーンがあるんだけど、これも守との間に新たな命を宿らせている前振りだよね。「新たなる旅立ち」や「永遠に」のリメイクも期待できるってこと?

話を戻すけど、第三章では波動砲使用や雪、艦長代理としての背負うものの大きさ等、古代の葛藤が描かれるが、二回目の幻で見た沖田艦長の一言で救われてる。古代にとっていかに沖田艦長の存在が偉大だったかがわかる。

ここのシーン、沖田の幻は古代に「おまえはよくやっている」とねぎらいの言葉をかけてくれて、これを聞く前後の古代が別人のようになる。これもさらばのラスト近く、なすすべをなくした古代が艦長席の沖田のレリーフに語り掛けると沖田が「お前は立派に成長したヤマトの艦長だよ。」と語り掛けてきて想人が流れてくるシーンと重なる。

そういや古代は幻で肉親の守ではなく師の沖田を見て、真田はその守を見ている。これ「3」のファンタムで見た幻もそうだったよな。

桂木透子、一体何者なんだろう?声からしてもサーベラー絡みだよなぁ。それからキーマン、こっちも何か裏がある。波動エンジンにしかけたあれは?そして定期便の艦長からは「あのお方」と呼ばれてた?

「あのお方」?「あのお方」と言えば「あのお方」なのだが、「あのお方」以外に「あのお方」と呼ばれる人がいてもいいのか?そういやキーマンって他のガミラス人と比べて髪の色や顔つきが違う。出自にあのお方と何か関係があるのか?

とにかくあっという間の時間が経ってエンディングを迎える。

しかし、第三章。実はエンディングロールの後に大仕掛けがあった。そしてあの予告篇。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! だよ。

2202が「さらば」「2」をベースにしている以上、当然予想はできてるんだけど、そしてエンディングロールの中に伏線はあったんだよ、「あれ?」そしたら来た来た。そしてあのお馴染みのセリフだよ。

ガトランティス人にはない「執念」の塊

第三章、素晴らしかったんだけど、この最後が全部持ってっちゃう。やっぱり映画ってのは最後場内の照明が明るくなるまでは席を立っちゃだめだよってのを実感する。

第四章、あのお馴染みの曲と南部のあのセリフは聞けるのか?

第四章、天命篇は1月27日から!

2017年10月 7日 (土)

Xperia国内発売機の修理受付期間をまとめてみた。 #Xperiaアンバサダー

先月のゲオのセールでXperiaの中古を買われた人、相当いるんだろうなぁ。

自分は何店も回ったけど、結局Z1fは見つけることができず、セールもほぼ終わろうかという時に、偶然ゲオオンラインで一台だけ安くなっているAを見つけることができ、一台もっているにもかかわらずポチってしまった。

AはOSは4.2で提供が終わってしまっているが、電池交換も可能だしグローバル機ZRのROMを焼けば5.1.1まで行けるし、更にカスタムROMを入れれば6.0.1まで行ける機種である。ある意味Z1fより遊べる機種である。

そんなA、先月末をもってドコモでの修理受付が終了している。今後は故障しても修理受付してもらえない。

そこで今回、これまでに日本で発売されたXperiaについてのキャリアの修理受付状況についえ調べてみた。

結果は以下の通り。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

キャリア 型番 モデル名 発売日 サポート終了日
docomo SO-01B Xperia 2010/4/1 2017/1/31
docomo SO-01C Xperia arc 2011/3/24 終了
docomo SO-02C Xperia acro 2011/7/9 2017/11/30
KDDI IS11S Xperia acro 2011/6/24 2017/12/31
docomo SO-03C Xperia ray 2011/8/27 終了
docomo SO-01D Xperia PLAY 2011/10/26 2017/11/30
emobile S51SE Sony Ericsson mini 2011/10/28 終了
docomo SO-02D Xperia NX 2012/2/24 2018/2/28
KDDI IS12S Xperia acro HD 2012/3/10 2018/9/30
docomo SO-03D Xperia acro HD 2012/3/15 2018/11/30
KDDI IS12S Xperia acro HD(ブルー) 2012/6/22 2018/9/30
docomo SO-04D Xperia GX 2012/8/9 2018/10/31
docomo SO-05D Xperia SX 2012/8/10 2018/9/30
KDDI SOL21 Xperia VL 2012/11/2 2019/5/31
docomo SO-01E Xperia AX 2012/11/16 2017/11/30
docomo SO-02E Xperia Z 2013/2/9 2019/5/31
docomo SO-03E Xperia Tablet Z 2013/3/22 2018/4/30
docomo SO-04E Xperia A 2013/5/17 終了
KDDI SOL22 Xperia UL 2013/5/25 2019/9/30
docomo SO-04E Xperia feat.HATSUNE   MIKU 2013/9/18 終了
KDDI SOL23 Xperia Z1 2013/10/23 2018/8/31
docomo SO-01F Xperia Z1 2013/10/24 2018/3/31
docomo SO-02F Xperia Z1f 2013/12/19 2018/1/31
KDDI SOL24 Xperia Z Ultra 2014/1/25 2018/2/28
docomo SO-03F Xperia Z2 2014/5/2 2019/1/31
KDDI SOL25 Xperia ZL2 2014/5/23 2018/9/30
docomo SO-04F Xperia A2 2014/6/9 2018/7/31
docomo SO-05F Xperia Z2 Tablet 2014/6/27 2019/3/31
KDDI SOT21 Xperia Z2 Tablet 2014/7/5 2019/5/31
docomo SO-01G Xperia Z3 2014/10/23 2019/5/31
KDDI SOL26 Xperia Z3 2014/10/23 2019/4/30
docomo SO-02G Xperia Z3 Compact 2014/11/12 2019/8/31
SoftBank 401SO Xperia Z3 2014/11/21 2018/2/28
docomo SO-03G Xperia Z4 2015/6/10 2020/1/31
KDDI SOV31 Xperia Z4 2015/6/11 2019/10/31
SoftBank 402SO Xperia Z4 2015/6/12 2018/7/31
docomo SO-04G Xperia A4 2015/6/18 2020/1/31
docomo SO-05G Xperia Z4 Tablet 2015/7/17 2021/1/31
KDDI SOT31 Xperia Z4 Tablet 2015/7/18  
docomo SO-01H Xperia Z5 2015/10/29 2020/9/30
KDDI SOV32 Xperia Z5 2015/10/29 2020/8/31
SoftBank 501SO Xperia Z5 2015/10/29 2018/12/31
docomo SO-02H Xperia Z5 Compact 2015/11/13 2021/1/31
docomo SO-03H Xperia Z5 Premium 2015/11/13 2021/4/30
KDDI SOV32 Xperia Z5(Pink) 2016/1/28 2020/8/31
docomo SO-01H Xperia Z5(Pink) 2016/2/5 2020/9/30
docomo SO-04H Xperia X Performance 2016/6/24 2021/3/31
KDDI SOV33 Xperia X Performance 2016/6/24  
SoftBank 502SO Xperia X Performance 2016/6/24 2019/9/30
KDDI SOV34 Xperia XZ 2016/10/3  
docomo SO-01J Xperia XZ 2016/11/2  
docomo SO-02J Xperia X Compact 2016/11/2  
SoftBank 601SO Xperia XZ 2016/11/2 2020/4/30
docomo SO-03J Xperia XZs 2017/5/26  
KDDI SOV35 Xperia XZs 2017/5/26  
SoftBank 602SO Xperia XZs 2017/5/26  
docomo SO-04J Xperia XZ Premium 2017/6/16  

Aよりも古い機種でもまだ修理受付してもらえる機種もあるが、次に修理受付が終わるのはドコモのacroとPLAY、AXの3機種が11月30日まで、KDDIのacroが12月31日までとなる。
AX、今ではかなり安くなっているし、A同様ROM焼きすれば遊べる機種であるが修理受付は来月いっぱいとなる。

とりあえずはZ以降であればまだ大丈夫ってところか。

今後Xperiaの中古やジャンクを買われる際の参考になれば幸いである。

2017年9月 4日 (月)

携帯電話における緊急速報メールサービス及び代替サービスYahoo!防災速報の落とし穴

先日の北朝鮮の弾道ミサイル発射、政府は全国即時警報システム(通称:J-ALERT)を」使い、国民の保護に関する有事関連情報として東日本全域に通知した。

J-ALERTを通じて防災行政無線や報道機関、携帯電話事業者等を通じ国民に通知される。

携帯電話を使う仕組みについては、CBSとETWSという仕組みを用いている。ずっと以前にこのブログでも簡単に紹介したが、今回は省略。

さて、今回の緊急速報メール、緊急地震速報以外には以下の情報が送られてくる。

気象庁から送られるもの

 噴火に関する特別警報・・・居住地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生または予想される場合、気象庁から噴火警報(居住地域)(噴火警戒レベルを運用している場合はレベル4以上)に関する特別警報

国土交通省から送られるもの

 指定河川洪水予報を契機とした洪水情報・・・河川氾濫のおそれのある(氾濫危険水位を超えた)集合及び感染氾濫が発生した場合、国交省から流域住民の主体的非難を促進するため指定河川洪水予報(氾濫危険情報、氾濫発生情報)

地方公共団体

 災害避難情報・・・災害避難指示、警戒区域情報、津波注意報、津波警報、大津波警報

 土砂災害警戒情報

 東海地震予知情報

資源エネルギー庁

 電力需給ひっ迫情報

総務省消防庁

 国民保護に関する情報・・・着上陸侵攻、弾道ミサイル攻撃、ゲリラ、特殊部隊による攻撃、航空攻撃等

 緊急対処事態・・・危険性を内在する物資を有する施設などに対する攻撃、多数の人が集合する施設及び大量輸送機関などに対する攻撃、多数の人を殺傷する特性を有する物質などによる攻撃、破壊の手段として交通機関を用いた攻撃等

となっている。

注意しないといけないのが、大阪880万人訓練の時の記事にも書いたが、緊急地震速報と緊急速報メールでは送られてくる信号が異なるので、緊急地震速報に対応していても緊急速報メールには対応していない端末は受信できないということである。どちらの方式にも対応していないと受信できない。

今の時期、各地の自治体で災害対策訓練としてメール配信が行われる。例えば大阪府では今年は9月5日に実施される予定となっている。この訓練メールが受信できない端末は国民の保護に関する情報が発出されても受信できないということになるので、今一度手持ちの端末を確認しておいたほうがいいだろう。

さて、めでたく対応していた場合でもひとつ注意しておかないといけないことがある。地方自治体から発される災害避難情報である。これは居住している若しくは今端末がいるエリアの都道府県や市町村等の自治体が送信するものであるが、都道府県はさすがに47都道府県全ての自治体が対応しているが、市町村単位でみると情報を配信している地方公共団体は100%ではない。

これはドコモからの配信を実施している地方公共団体の情報であるが、例えば南海地震の危険性が言われている和歌山県では九度山町、北山村、白浜町等は情報配信する自治体には含まれていない。

これはどういうことかというと、もちろん和歌山県が配信する避難情報は受信できるが、もっと具体的な地元に密着したきめ細かな情報が入手できないということである。もし地震が発生したらすぐに津波が到達し甚大な被害が発生しそうな白浜町、というか地震どころか台風もしょっちゅう直撃するよなぁ。でも、ここにいると携帯電話を使った災害避難情報は入手できないということになる。

さて、この緊急速報メールの仕組み、システムとしては国際標準化されているものの、実質採用され実用化されているのはわが国だけである。そして旧タイプの端末や今回の騒ぎで明らかになったように国内の通信事業者以外が発売している端末(多くは海外メーカーのグローバル仕様機)は未対応である。

総務省はこういった未対応機器についてはYahoo!防災速報メールを代替手段として薦めている。

本家本元の緊急速報はCBS、ETWSといったパケット通信ネットワークを使わず回線交換ネットワークを利用した即時同報のシステムで一斉配信されるので遅延なくエリア内の全端末に配信されるのだが、Yahoo!防災速報メールはパケット通信を利用した配信である。訓練では問題なく使えていても、ほんとうに災害が発生したいざというときにはパケット輻輳に伴う遅延が生じる可能性もあるということを認識しておかないといけない。

もう一つYahoo!防災速報アプリの紹介を見ていて気付いたのが、対応している自治体の少なさである。事業者の緊急速報ですら100%の自治体が対応できていないのだが、こちらYahoo!防災速報の対応自治体情報を見ると、全国の都道府県、市町村の自治体で対応しているのはわずか110自治体だけである。

Yahoo!防災速報アプリを入れてるからって過信するのはやめたほうがいい。

そういや今回の弾道ミサイル発射でテレビ(NHK)で、速報で流れたけど、いわゆる緊急警報放送の起動信号は乗ってなかったよね。うちのテレビのログ見たけど記録されてないし、もう一台のテレビの電源も勝手に入らなかったし。ログにも残ってなかったな。

緊急警報放送の実施条件は放送法施行規則と無線局運用規則で定められていて、
 東海地震の警戒宣言が発令された場合

 津波警報が発表された場合

 災害対策基本法第57条に基づく都道府県知事や市町村長からの要請があった場合

となっているので、弾道ミサイル発射等の国民の保護に関する情報ってのは対象外なんだなぁ。これ法改正したほうがいいんじゃないのかなぁ。

2017年8月27日 (日)

「関ケ原」で始まり「関ケ原」で終わった夏休み、映画観てきた

昨年ごろから、次男が歴史に興味を持っている。

NHKの大河ドラマ「真田丸」、「おんな城主直虎」も見ている。真田丸が自宅から比較的近くだったことや、井伊家が彦根藩主だったこと、自分の出身が長浜なことなども身近に感じているのかもしれない。

夏休みが始まって、実家に帰省する際に関ケ原を見に行きたいと行ったので、いつもは彦根ICを降りて下道を長浜まで走行するのだが、今年は関ケ原まで走り、関ケ原歴史資料館や笹尾山等々を見に行って、その後で石田三成と秀吉が出会った観音寺や光成出生の地などを通って実家へ。

更には和歌山の高野山でも戦国武将の墓を見に行った。

そして8月26日、劇場公開初日の映画「関ケ原」を観てきた。ちなみにチケットは完売。

この後少しネタバレあり。

今まで映像で見てきた関ケ原の戦いというのは、だいたいが家康側から描かれた物語。そして自分が見て一番印象に残っているのがNHK大河ドラマ「葵徳川三代」で描かれた合戦シーンである。NHKが初めてハイビジョン撮影した大河ドラマでドラマとは思えない迫力あるシーンが満載で、その後も「その時歴史が動いた」や大河ドラマ「功名が辻」等々、NHKの放送する関ケ原合戦シーンでは何度も使いまわしされている名シーンである。

今回の映画、三成側から描かれたもので今までとはまた違った物語で進んでいく。

石田三成を演じるのはひらパー兄さん岡田准一、黒田官兵衛や永遠の0、SPなどこれまでも数々の作品でいい演技を見せてくれている。

岡田准一が演じる石田三成、もう長浜出身で大阪在住となると見る義務があるのだ。

そしてやはり岡田三成かっこええの一言につきる。

島左近もいい、役所広司の家康もいい!そういや島津入道を演じた麿赤児、葵徳川三代でも同じ役を演じてたなぁ。

小早川寝返り、こう描くか。この後大谷吉継の祟りで死ぬんだとしたら、ちょっとなぁ。

上映時間3時間弱にもなる大作、これは見ごたえある。一緒に見に行った次男も釘付けだったようだ。

そういやシネマトゥデイだったかで掲載されていた感想文に搭乗人物が多すぎるだの書いてて大炎上しているのがあったが、関ケ原の合戦を描くのに登場人物が多くなるのは当たり前だろうに。

そうそう、テレビの時代劇だとどれだけ斬られても血が出ないのだが、そこは劇場用映画。もう血しぶきがすごい、結構グロいシーンもあったりする。これは4DXではできないわ。

ただ、合戦のシーンだけを見るとどうだろう。葵徳川三代を映画館で見たほうが迫力があるんではないかという気がしないでもない。

葵徳川三代は秀吉逝去から三成処刑までを12話9時間かけて描いている。いくら3時間弱の映画とは言え尺が足りないと思われる。島津の中央突破も無いし、三成の白湯、柿のシーンもない。その分展開が早いので、やはりある程度予備知識がないと見るのはつらいかもしれない。岡田君目当てだけで見に行くと何が何やらわからんままになると思う。

この映画を見終わると、これまで石田三成に抱いていた印象ががらりと変わるのではないだろうか。大一大万大吉、乱世の時代に義に生きた男。きっと三成ファンが増えると思う。

なお、映画の前に今後上映される作品の予告編だとか地元企業のCM等々が流れるが、ひらパーは今からでも遅くないので、映画関ケ原上映前のCM枠にポスターにもなった「関ケ原から徒歩23時間」のキャッチコピーのCMを出すべきだ!

2017年6月27日 (火)

ネタばれ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」 観てきた #yamato2202

待ちに待った6月24日より公開の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」、公開初日のなんばパークスシネマで観てきた。

注意、この先ネタばれがあります。

読みたくない人はここまでにしてくださいね。


22022
前日の夜が遅かったこともあり、朝一の0830からの上映のチケットを購入しているにもかかわらず、当日の朝に目覚めたら既に0730を過ぎていて、慌てて劇場へ。

劇場に到着するとグッズ売り場には長蛇の列。そのままシアターに入ると、すでにほぼ満席。ん、第一章の時よりも観客年齢層が高いぞ。

まずはNO MORE映画泥棒や他の映画の予告編を鑑賞。

冒頭10分は既にネットで公開されているが、本篇では2199から2202第一章までのダイジェストが流れるので、これまでのヤマトを見ていない人もまだまだ追いつける。

その後ネットで公開されているシーンが流れる。ここではヤマトを整備する人々にスポットがあてられている。

そうそう、スタッフロールの音楽のところでは第一章ではなかった「宮川泰」氏の名前が!今回は親子並んでのクレジットである。当然である。むしろ第一章でどうして無かったんだろう。

同盟を組んでいるガミラスから知らされる地球復興の闇「時間断層」、たった3年で復興が進んだ理由がここに。

そしてアンドロメダ艦長(司令)が土方ではなく山南の理由が明らかに。古代アケーリアス遺跡、「星巡る方舟」からもちゃんと続いてる。

テレザートへの調査出航は認められない。さらばや2では防衛会議を批判する古代のシーンは今回は無いが、その後旧乗組員への防衛軍命令から反逆者の汚名を着ても発進するという決意。

こっそりとヤマトを旧地下都市へ移動させて出航準備、ちょっと無理がないか?そして真田副長から艦長代理を託される古代。

そういや古代の艦長服姿いいよねぇ。旧作では一度もなかったもんなぁ。

そうそう、ここでかつての旗艦「キリシマ」登場。「キリシマ」は退役してたのか。記念艦にでもなる予定だったのかなぁ。

発進を阻止しようとする防衛軍、ドックの制御ができないヤマト。ヤマトでコントロール可能にするためサブコントロール室からデータ転送するため、山崎、星名、桐生の3人が工作員として向かうが、ヤマトに乗艦できず地球に残る。このシーンはヤマトよ永遠にの地球脱出シーンで高速連絡艇を発進させようとコントールルームへ向かう雪を思い起こされる。

古代が操縦かんを握る中、島が遅れて到着。旧作ではどういう方法で乗り込んだのかわからなかったけれど、なるほどそうやって乗り込んできたのか。

補助エンジンスタート以降の発進シーケンス辺りは旧作を忠実にトレースしている。フライホイール接続、点火、ヤマト発進!そして発進のテーマとともに海面から浮上するヤマト。

やっぱりヤマトの発進シーンはこれだよ!

ここのシーン、やっぱり鳥肌が立つ。藤堂長官の「沖田の子供たちがゆく」、英雄の丘の沖田像を見上げるとその上空を飛んでいくヤマト、いいアングルだ。

戦闘衛星、かっこよくなってるけど相変わらず役に立たないw

2だと地上から市民が「戦闘衛星が爆破された」とかいうセリフがあったなぁ。

そして舞台は月面へ。今回のヤマトは古代、雪のカップルだけでなく加藤と真琴の夫婦愛(家族愛)も描かれている。加藤を送り出す真琴のセリフ、アフレコ時に佐藤利奈さんは涙をぬぐっていたそうだが、旧作だと加藤は・・・、このシーン見ている自分も涙がポロリ。

山本はコスモタイガーIに搭乗。今回はゼロは搭載してないんだろうか?その後ヤマトを追ってくる加藤のコスモタイガーIIにはブースターパックが装備。マクロスのバルキリーみたいだ。

そうそう、コスモタイガーIIの描写にはあの金田パースを再現したバージョンKも登場。

出航したヤマトを追う防衛軍はアンドロメダを派遣。この辺りは旧作2をトレース。そこで真田さんが・・・

もともとヤマトという作品が企画された当初は小惑星をくり抜いたアステロイドシップだった。そしてその思想は旧作でアステロイドベルト地帯で小惑星を装着するというシーンにつながるが2199ではそのシーンは無かったはず。今回イズモ計画の遺産という形でアステロイド岩塊を吸着するシーンが登場。2では猛スピードで小惑星間を通過してアンドロメダを振り切ったのだが、今回ここでこれが出てくるとは。

真田さんの「こんなことも」シリーズというと、空間磁力メッキというものもあるけど、これも今後登場するのだろうか?波動防壁があるからどうなんだろ。

そして、アステロイド岩塊を吸着したヤマトのシルエット、艦首のデザインはトリケラトプスの2本の角のような、まるでハーロックのデスシャドウ号だ。

そしてキーマン→バレル大使→連邦大統領という政治力を持ってヤマトの反逆罪は解かれ山南はヤマトを見送る。「あんたの息子はとんだ頑固者だ、沖田さん。」実は山南もヤマトの行動は理解しているっぽい。

この辺のガミラスの地球政府に対する外圧とかは、戦後の日米関係みたいなのを投影しているっぽい。

そしてキーマンの「今のヤマトには足りないものがある。」これ、艦長不在ってことなのかな?

ガトランティスには降伏という概念はないらしい。「戦って死ね」こわい。

第十一番惑星へ救援へ向かうヤマト、ここで絶体絶命のピンチ。ガミラスの女の子の「ヤマトは?」の後、上空にいきなりワープアウトしてくるヤマト。もうゾクゾクしてここでも鳥肌もん。

もう、鳩村絶体絶命のピンチにヘリで現れショットガンを撃つ団長だよ。

もう、知ってるんだけど知らない、2でもさらばでもない新しいヤマトだった。

22023

第三章は「純愛篇」、10月14日より公開。

以下、勝手な予測。

第十一番惑星で救助された人々の中に土方さんもいるんじゃないかな?

そしてそのままヤマト艦長に。

そしてここでこっそり乗艦していた雪と再会という風にさらばを踏襲するんじゃないかな。

今回のテレサは精神生命体なので島との愛は無いかもなぁ。その代わりが加藤と真琴なのかもなぁ。

そして気になるのはあのお方はいつ出てくるのだろう?


そういや今回のヤマトって「ヤマト型一番艦(第一次改装型)」ってなってるんだよなぁ。第四艦橋なんてできてるし。ひょっとして二番艦とか作られてたりするんだろうか。復活篇DC版には波動実験艦ムサシってのが出てくるけど・・・。

もう10月まで長いなぁ。とりあえず旧作のヤマト2でも見返すかなぁ。

2017年6月14日 (水)

久しぶりの更新、この3カ月間で買った端末

なんと気が付いたら前回の更新は3月10日、もう3カ月以上も更新していない。

これはまずいということでこの3カ月間の動きを。

相変わらずこの間も端末買ってます。

まず、XPERIA Z4 Tabletの専用キーボードBKB50をハードオフで発見。これ現在ではほとんど入手困難なオプション品。新品だと定価よりはるかに高額で売られてるし、中古でも定価以上の価格が付いてる状態。

ハードオフのガラスケース内に見つけて、すぐに店員を呼んで確認させてもらったらどうも未使用品っぽい、使ったとしてもおそらく数回程度だろうって感じの美品だったのと、1万円を切る価格だったので即確保。ドッキングさせたらさすがに純正だけあって、その外観はどこから見てもノートPCそのもの。Z4 Tabletユーザーは何としても入手しておきたい一品。

その他には、XPERIA X Compact(SO-02J)とXZ(SO-01J)を入手。ドコモから機種変更クーポンが来てた&嫁のZ3 Compactの月サポが切れる&FOMAフィーチャーフォンから契約変更してはじめてスマホ割と学割を適用させると月サポの切れたFOMAタイプシンプルより維持費が下がる等々の理由から端末購入サポートの適用を受けてだけれどかなり安く入手出来ることがわかったので2台まとめて一気にポチっ!

XZは嫁がX Compactは自分が使用。これでSIMを入れ替えてメイン端末はZ5 CompactからX Compactへ、そしてZ5 Compact、Z3 Compactが玉突きでSIMを入れ替えて使用中。

長男に持たせていたFOMAについては手持ちのN-01GのSIMを差し替え。

さらにジュニスマ改を使用していた回線、こちらはNexus 5Xの端末購入サポートの縛りが切れたのでaroowz SV(F-03H)に機種変更。こちらも端末購入サポート&ポイント使用で維持費変わらず。こちらも長男が使用中。端末購入サポートが切れるころにはF-05Jが安くなってるかもしれないので、withプランで維持費が下げられればいいなぁ、っと。

そして先月末、XPERIA Z4 Tabletの端末購入サポートの縛りが切れたので発売されたばかりのdtab Compact(d-01J)に機種変更。こちらは端末購入サポートが付く上に月サポも付くので実質価格がマイナスになるというもの。回線維持費を下げるという目的で購入。端末代はポイントで支払いなので0。これで維持費が半額に下がる。(後で思ったんだけど、維持費を下げるだけなら休止でもよかったんだよね。まぁ端末も手に入ったのでこっちのがいいんだけど。)

このdtab Compact、回線維持費目的で買ったので端末には期待してなかったんだけど、使ってみると音はいいし画面も見やすいし、大きさも手ごろでかなり気に入ってる。dtab初の指紋認証も自分の指だとiPad Air2やmini3の指紋認証とは比べ物にならないくらい正しく反応するし、反応速度も文句なしってことでかなり気に入ってる。

なおdtab Compactより採用となったeSIMについては、dtabで開通作業を行ってしまった後はXPERIA Z4 Tabletに差し替えて通常通り使用できることを確認している。

ちなみにこの間で、WiFiルーターL-01Gの回線を月サポが切れたので解約している。それまで200円ほどだった維持費が約6倍にもなるとなると考えないと。

その代わりにイオンモバイルのデータ回線1GBプランを開通

他にYモバのiPhone5sの一括0円なんかもフォロワーさんに教えていただいたのだが、条件がかなり多くて結局契約に至らなかった。条件が緩かったもっと早い時期に契約できればよかったのだが、探し始めたのが遅すぎた。

来月以降、ドコモのZ3、iPhone6、iPad mini3の回線が順次更新月を迎えるのでそれまでに何かいい方法がないかなと思案中。

docomo withの端末の一括なんか機種変更ではまだ出ないだろうし、他のキャリアへ行くか、解約して整理するか。

«ジャンクで買った #XPERIA AとZが修理から帰ってきた #XPERIAアンバサダー

facebook

twitter

#XPERIAアンバサダー